東村山グルメ日記2

志村けんでおなじみの東京都東村山市に限定した超ピンポイントのグルメ情報サイト

暑さと半額の誘惑に負けて、昼からうどん屋で一杯

 暑い中、恩多町の商業施設「イーストビレッジ」に行った帰り道、久米川駅北口のうどんチェーン店「久兵衛屋 東村山店」の前を通ったら……。

魅惑的な「半額」の文字

「今なら!半額」って、何が半額なの? 生ビールの写真が幟にはあるけど、生ビールが半額なの?
 フラフラと入り口近くに行ってみると……。

本当にお酒も半額みたいだ

 おおっ、生ビールだけでなく、お酒すべてが半額だ! 8月30日までの限定企画に巡り合えるなんて、これは神のお導きだろう……と勝手に都合よく解釈し、お店に入った私。要は暑いから一杯飲んで涼みたかったのだ(笑)。

冷えた瓶ビールでお疲れさん!

 ということで、冷えたグラスに冷えた瓶ビールを注いで、「お疲れさ~ん」。いやあ、昼から飲むビールは最高だね(笑)。

 で、ツマミとして私が頼んだのは……。

「天ぷら冷汁うどん」を注文したワケは…

 こちらの「天ぷら冷汁うどん」(829円)。どうして、これにしたかと言うと……。

天ぷらで一杯やるため

 天ぷらで一杯、やりたかったんですよ(笑)。
 単品で「天ぷら盛り」(367円)もあり、最初は「天ぷら盛り」と、暑い時にサッパリと食べられる「冷汁うどん」(619円)にしようと思ったんだけど、メニューをよく見ると、「天ぷら冷汁うどん」があったんだよね。それぞれを単品で頼めば986円だけど、セットを頼めば829円。157円もお得だ(笑)。

 さてさて、天ぷらで一杯やったあとは、「冷汁うどん」で〆だ。そのためには冷汁をつくらなければいけない。

まずはゴマを擦り

 まずはゴマを擦り擦り。

そこに冷汁を注ぐ

 そこに冷たいつゆをドバッと全部注ぐ。

薬味はミョウガ、キュウリ、生姜、ネギ

 添えられている薬味はミョウガ、キュウリ、生姜、そして刻んだネギ。キュウリは以前食べた時は細切りだったけど、今回は薄い輪切り。うどんと一緒に食べることを考えたら、細切りの方がいいと思うなぁ。

薬味を投入して冷汁の完成

 薬味を投入して、冷汁の完成!

うどんは並盛り

 うどんは並盛りを頼んだんだけど、何だか多く感じるなぁ。

たっぷり冷汁を付けていただきま~す

 では、うどんをザブンと冷汁に浸し、薬味と一緒にいただきま~す……。

旨いねぇ(´ ▽`).。o♪♪

 冷たくてアッサリして旨いわ。ホント、暑い時にピッタリ。でも、ビールを飲んだせいか、ちょっと多く感じたなぁ。これなら小盛りでよかったかも。
 デザートも半額だったから、「甘いモノは別腹」と言い訳しつつ食べようかなと思ったけど、さすがにそれはグッと押さえたよ(笑)。




【DATA】
住所:東村山市栄町1-36-86
電話:042-390-6989
営業時間:午前11時~午後11時(ラストオーダーは午後10時30分)
分煙(ただし午前11時~午後2時までは禁煙)
駐車場あり
ホームページはこちら




★お店や料理に関する記述は、訪問時における管理人・マサ本人の主観によるものであり、誰が行っても同じ印象を抱くとは限りません。






関連記事
[ 2013/08/29 10:25 ] 【うどん】 久兵衛屋(栄町) | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
料理ジャンル別検索
広告
リンク
アクセス数
プロフィール

マサ@東村山

Author:マサ@東村山
マサ@東村山

2000年 結婚を機に東村山市に移り住む。

2004年11月 地元で食べ歩く楽しさに目覚め、ブログ「東村山グルメ日記」を書き始める。

2007年 転職を機にもう1つのブログ「好きになろうよ!東村山」を書き始める。

2010年11月 「東村山グルメ日記」のアクセス数が400万を超える。

2011年7月 さらなるバージョンアップを目指してブログを移転。

趣味は地元の食べ歩きと映画鑑賞。家族はカミさんと1男1女。アル・パチーノのようなカッコいい中年を目指す54歳。

広告(日本酒・焼酎)
広告(ダイエット・健康)
広告(ビール・洋酒)
QRコード
QR