東村山グルメ日記2

志村けんでおなじみの東京都東村山市に限定した超ピンポイントのグルメ情報サイト

〆は沖縄料理店で一杯

 友人である“秋津の帝王”ことラットマンと秋津駅北口にある居酒屋「奴」と居酒屋「こころ」をハシゴしたあと、向かったのは新秋津駅近くにある沖縄料理店「茶香(ちゃこ)」だ。
 時々、アルバイトでお店を手伝うこともあるというラットマンにとって、このお店はホームグラウンドみたいなモノなんだろうなぁ。お店に入ると、厨房にいるママさんはもちろん、お客さんからもラットマンに話しかける声が飛ぶ。

ウコン茶ハイとお通し

 しかし、私はすでに2軒のハシゴでヘロヘロ状態。写真を見ると、体のことを考えてウコン茶ハイを頼んでいるけど、記憶にないんだよねぇ。だけど、お通しに出て来たこのダシのかかった冷奴はサッパリして旨かった覚えがある。

ミミガー塩ごま油

 これはラットマンが頼んだ「ミミガー塩ごま油」(430円)。ニンジンとキュウリがたっぷりで、しかもサッパリした味付けで旨い。ヘロヘロだし、もうお腹いっぱいのハズなのに、スイスイ食べられる。

 で、私が頼んだツマミがこちら。

ソーミンチャンプルー

「ソーミンチャンプルー」(580円)。なぜ頼んだのかは覚えていない。ただ、頼んだ時、ラットマンが「エーッ、マサさん、まだ食べるんすか?」と言ってたのは覚えている。
 でも旨かったんだよなぁ。ちゃんと全部食べたもん。

 だけど、さすがにここでギブアップ(笑)。私は会計を済ませると、ラットマンと別れた。時刻は深夜0時近くだったと思う。もうバスも電車もなく、帰るにはタクシーか徒歩しかない。
 ヘロヘロなんだからタクシーに乗ればいいものを、私は徒歩を選択。あとのことは全く記憶にない。翌朝、気が付くと、ちゃんと着替えて自宅のベッドで寝ていた。
 財布をチェックすると、2枚のレシートがハラリと落ちた。見ると、どちらもコンビニのレシートで、買った商品を見ると、どちらもアイスクリームだった。酔っ払った私は帰り道の途中、2つのコンビニに立ち寄り、アイスクリームを買って食べながら歩いたようだ。どおりで体重の増加がハンパないワケだ(笑)。飲むのは程々にしないとダメだな。

 でも今回は本当に楽しかった。ラットマン、ありがとね。また一緒に飲もう。




【DATA】
住所:東村山市秋津町5-13-21
電話:042-394-0300
営業時間:午後5時~11時
定休日:日曜・祝日




★お店や料理に関する記述は、訪問時における管理人・マサ本人の主観によるものであり、誰が行っても同じ印象を抱くとは限りません。





関連記事
[ 2013/08/19 10:00 ] 【沖縄料理】 茶香(秋津町) | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
料理ジャンル別検索
広告
リンク
アクセス数
プロフィール

マサ@東村山

Author:マサ@東村山
マサ@東村山

2000年 結婚を機に東村山市に移り住む。

2004年11月 地元で食べ歩く楽しさに目覚め、ブログ「東村山グルメ日記」を書き始める。

2007年 転職を機にもう1つのブログ「好きになろうよ!東村山」を書き始める。

2010年11月 「東村山グルメ日記」のアクセス数が400万を超える。

2011年7月 さらなるバージョンアップを目指してブログを移転。

趣味は地元の食べ歩きと映画鑑賞。家族はカミさんと1男1女。アル・パチーノのようなカッコいい中年を目指す54歳。

広告(日本酒・焼酎)
広告(ダイエット・健康)
広告(ビール・洋酒)
QRコード
QR