東村山グルメ日記2

志村けんでおなじみの東京都東村山市に限定した超ピンポイントのグルメ情報サイト

子どもに好評だった食べ放題のファミレス

 スーパーの「ヨークマート」と家電ショップの「コジマ」がメインの、恩多町にあるショッピングセンター「東村山プラザ」。2007年のオープン当初にはファミレスの「デニーズ」が入っていたんだけど、2009年に閉店。代わって入ったのがステーキがメインのファミレス「けん」なのだが、これも2013年の今年、閉店してしまった。
 鬼門スポットになりつつあるこの場所に、次に入ったのが、今回紹介するイタリアンファミレス「ヴォーノ・イタリア東村山店」だ。

ヴォーノ・イタリア東村山店

 このお店の最大のウリはコレ。

1480円で食べ放題

 1480円(3歳以上は520円、小学生は980円)でパスタ、ピザ、サラダが食べ放題で、スープとドリンクが飲み放題。しかも時間無制限だ。さらにプラス300円でドルチェバーが付く。
 まあ、食べ放題と言っても、パスタやピザは炭水化物だから、実際はそんなに食べられるモノじゃないんだけどね(笑)。でも子ども連れには「時間無制限」というのはちょっとうれしい。また、ドルチェバーにチョコレートファウンテンがあるのも魅力だ。私の娘はお店に入るなり、釘づけになっていたからね(笑)。
 ということで、家族4人で訪れた私。全員ドルチェバーを付けて頼むことにした。

注文はテーブルにあるタッチパネルで

 パスタとピザの注文はテーブルにあるタッチパネルで行うようになっている。食べ残し防止のためか、一度に注文できる数は人数分。つまり今回の場合は、一家4人だから最初に頼める料理は4品。料理がテーブルに来た時点で追加注文ができるようになっている。

まずはサラダバーとスープバー、ドリンクバーをひと回り

 タッチパネルで4品を注文したあと、サラダーバーとスープバー、ドリンクバーをひと回り。サラダバーにはサラダのほかに、ポテトフライや白身魚のエスカベッシュがあったりして、茶色メニュー好きにはちょっとうれしかったりして(笑)。

テーブルの白い大きな紙は絵が描けるようになっている

 テーブルには大きな白い紙が置いてあるだけで、最初は「何だろう?」と思ったんだけど、テーブルにクレヨンが置いてあることに子どもたちが気づき、早速、思い思いに絵を描き始めた。なるほど、こんな風に使うのね。こりゃ子どもにはうれしいシステムだわ。

 サラダバーで取ってきたモノを食べていると、注文したメニューが次々と運ばれてきた。

チーズとはちみつのピッツア

 これは「チーズとはちみつのピッツア」。チーズとハチミツが合うのは知っているけど、それをピザにするとどうなるんだろう? と思いつつ食べてみると……。

旨いッO(≧∇≦)O!!!

 これはいいねぇ。子どもたちにも大好評。こんなに旨いとは思わなかったなぁ。

夏野菜の冷製パスタ

 続いては「夏野菜の冷製パスタ」。パスタがくっついて固まっている部分があるのが残念だったけど、ひんやりと冷たくて、モチモチの食感は「旨い」の一語。あんまり期待してなかっただけに、ビックリだなぁ。

ビスマルク

 これは「ビスマルク」。とろとろの半熟玉子がこれまた子どもたちに大好評。

カルボナーラ

 これは子どもたちが頼んだ「カルボナーラ」。結構、黒コショウがかかっているけど、子どもたちは「美味しい!」と食べていた。

4種トマトの冷製パスタ

 これは「4種トマトの冷製パスタ」。やっぱり下の方は残念なことにパスタがくっついて固まっているんだけど、味は抜群。

はちみつとレモンのクリームピッツア

「チーズとはちみつのピッツア」が旨かったから、「はちみつとレモンのクリームピッツア」を頼んでみたんだけど、これは子どもたちには今ひとつだった。私にはレモンの酸味が爽やかでよかったんだけど、子どもたちはそのレモンが苦手だったみたい。

ジェノベーゼ

 これは私が頼んだ「ジェノベーゼ」。色からして旨そうなんだけど、食べてみると……。

旨いねぇ(´ ▽`).。o♪♪

 これはおかわりしたくなる旨さだね。マジで旨いと思う。

ボンゴレビアンコ

 こちらはカミさんが頼んだ「ボンゴレビアンコ」。ガーリックの香りがふわっとして、いかにも旨そう。カミさんいわく「これ、予想以上に美味しい」とのこと。

 パスタもピザもいろんな種類を楽しめるよう、1つ1つの量が少なく設定されているんだけど、どっちも炭水化物だからねぇ。やっぱりあんまり食べられないよね。

 ということで、ドルチェバーへ。

ドルチェバーからチョイス

 フルーツやケーキ、そしてハーゲンダッツのアイスクリームを取ってきてパクパク、ムシャムシャ。パスタやピザはもう入らないけど、不思議とこういうモノは入っちゃうんだなぁ(笑)。

コーヒーで〆

 最後にコーヒーを飲んで私は終了。子どもたちはと見ると、テーブルの白い紙にいろいろと描いて遊んでいる。

「じゃあ、誰が一番、ピーをうまく描けるか、やってみようか」

「ピー」とはわが家で飼っているオカメインコのことだ。子どもたちは下手ながも特徴をとらえていたけど、おかしかったのはカミさんの絵。「ママ、それって犬?」とか息子に言われてるし(笑)。
 いやあ、楽しかったなぁ。家族連れで行くのにちょうどいいお店なんじゃないかな。ウチはたぶんまた行くだろうなぁ。だって子どもたちが「また来たい」と言ってたから。




【DATA】
住所:東村山市恩多町5-47-5
電話:042-313-0911
営業時間:午前11時~午後11時(ラストオーダーは午後10時)
駐車場あり
全席禁煙
ホームページはこちら




★お店や料理に関する記述は、訪問時における管理人・マサ本人の主観によるものであり、誰が行っても同じ印象を抱くとは限りません。






わあ~早速のリポート有難うございます♪
数年前からテレビでも話題でしたし、
しかし以前小平の混み様に挫折したことがある私は
今度の東村山は絶対行きたいと思っていました。
サラダバーとドルチェバーのお皿がおいしそうですね♪

[ 2013/08/15 21:28 ] [ 編集 ]
とおりすがりさんへ
こんにちは。
期待が大きいとガッカリするかもしれませんけど、値段から考えると、お得感のある内容だと私は思います。何より子どもが喜んでいたのは大きいですね。再訪必至です(笑)。


[ 2013/08/16 06:18 ] [ 編集 ]
小手指店に行ったことありますが、揚げ物以外は肉系に乏しかったような気が。
[ 2013/08/17 18:21 ] [ 編集 ]
gunさんへ
こんにちは。
そう言われてみれば、パスタやピザに少し入っているくらいで、肉メインのおかずというモノはないですね。
パスタとピザがメインだから仕方ないのではないのでしょうか?


[ 2013/08/21 07:13 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
料理ジャンル別検索
広告
リンク
アクセス数
プロフィール

マサ@東村山

Author:マサ@東村山
マサ@東村山

2000年 結婚を機に東村山市に移り住む。

2004年11月 地元で食べ歩く楽しさに目覚め、ブログ「東村山グルメ日記」を書き始める。

2007年 転職を機にもう1つのブログ「好きになろうよ!東村山」を書き始める。

2010年11月 「東村山グルメ日記」のアクセス数が400万を超える。

2011年7月 さらなるバージョンアップを目指してブログを移転。

趣味は地元の食べ歩きと映画鑑賞。家族はカミさんと1男1女。アル・パチーノのようなカッコいい中年を目指す54歳。

広告(日本酒・焼酎)
広告(ダイエット・健康)
広告(ビール・洋酒)
QRコード
QR