東村山グルメ日記2

志村けんでおなじみの東京都東村山市に限定した超ピンポイントのグルメ情報サイト

お得な夕飲み

 最近は大抵、どこの居酒屋も夕方5時くらいから1~2時間をハッピーアワーということで、飲み物を少し安くしている。夕方に「軽く一杯やって家に帰りたいな」という時に、とってもありがたいサービスだ。
 で、今回、私が向かったのは……。

一本槍

 久米川駅北口の居酒屋「一本槍」。このお店も夕方のドリンク割引サービスをしているんだけど、それが半端じゃない。
 半額? いやいや、さらにその上を行ってるんですよ。

ナント、ドリンクが100円とな!

 100円ですよ、100円! 
 生中も日本酒もハイボールも全部100円。
 ポスターの下にさりげなく「お一人様一品以上の料理をご注文ください」とあるけど、まあ当然だよね。100円の生中だけ飲んで帰られたら、商売あがったりだよ。

 早速、お店に入り、カウンターに座った私。

黒板メニュー

 店員さんが黒板メニューを持ってきてくれたので、ここから「白身の三点盛」(580円)と「特製味噌ダレ豚バラ串」(2本280円)を注文。飲み物は生中をお願いした。

生ビールとお通しの肉じゃが

 まず運ばれてきたのは、生中とお通し。なるほど、「生ビール」ではなく「生中」と書いてあるのは、第3のビールであるサッポロの「麦とホップ」だからか。でもさ、100円は安いよね。普通にこの量の「麦とホップ」を買おうと思っても100円じゃ買えないもんね。
 お通しは肉じゃが。温かくて旨い。

白身の三点盛

 と、そこへ「白身の三点盛」が運ばれて来た。左からカンパチ、アジ、ヒラメ。ヒラメには少しだけどエンガワが添えられている。いいじゃないの。

特製味噌ダレ豚バラ串

 これは「特製味噌ダレ豚バラ串」。食べてみると……。

旨いッO(≧∇≦)O!!!

 これ、味噌ダレなんだろうけど、食べると生姜焼きのような味がして旨い。これは生中に合うわ。

日本酒の冷

 刺身にはやっぱり日本酒だよね、ということで冷酒を頼むことに。銘柄は大手酒造メーカーの「白鶴」なんだけど、100円で飲めるなら文句はない。1合徳利に入った中身はキンと冷えていて、もうそれだけで十分。でも飲んで思ったのは、このお酒は冷よりも燗の方がいいかもね。

 これだけで締めて1310円ナリ。お通しが付くのだから、ツマミをもう少し押さえれば“せんべろ”できたかもね。だけど夕方5時~7時までの2時間、飲み物が100円というのは、うれしいなぁ。2000円もあればベロベロになる自信あるよ(笑)。




【DATA】
住所:東村山市栄町1-9-1
電話:042-396-1010
営業時間:午後5時~深夜0時30分
定休日:月曜




★お店や料理に関する記述は、訪問時における管理人・マサ本人の主観によるものであり、誰が行っても同じ印象を抱くとは限りません。






関連記事
[ 2013/06/29 14:26 ] 【閉店したお店】 一本槍(栄町) | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
料理ジャンル別検索
広告
リンク
アクセス数
プロフィール

マサ@東村山

Author:マサ@東村山
マサ@東村山

2000年 結婚を機に東村山市に移り住む。

2004年11月 地元で食べ歩く楽しさに目覚め、ブログ「東村山グルメ日記」を書き始める。

2007年 転職を機にもう1つのブログ「好きになろうよ!東村山」を書き始める。

2010年11月 「東村山グルメ日記」のアクセス数が400万を超える。

2011年7月 さらなるバージョンアップを目指してブログを移転。

趣味は地元の食べ歩きと映画鑑賞。家族はカミさんと1男1女。アル・パチーノのようなカッコいい中年を目指す54歳。

広告(日本酒・焼酎)
広告(ダイエット・健康)
広告(ビール・洋酒)
QRコード
QR