東村山グルメ日記2

志村けんでおなじみの東京都東村山市に限定した超ピンポイントのグルメ情報サイト

超穴場のモーニングスポット

 久米川駅南口の野火止通り沿いにあるビジネスホテル「セントピア」

ビジネスホテル「セントピア」

 この「セントピア」自体が、穴場のビジネスホテルと言えるんだけど、このホテルの1階に朝食専門の喫茶レストランがある。

1階にある「さんぽみち」

 それが「さんぽみち」だ。
 もともとはホテルの宿泊客のためのレストランで、朝食だけでなくランチも出していたのだが、いつの間にかランチがなくなり、朝食専門の喫茶レストランになってしまった。
 このお店がうれしいのは、宿泊客以外の一般の人も利用できること。
 しかも安い。以前に取材した時より少し上がっているけど、それでも……。

*洋食セット……トースト(ジャム・マーガリン付き)、サラダ、ベーコン、玉子料理(オムレツ・目玉焼き)、フルーツ(ヨーグルト)、日替り一品(ポテトやグラッセなど)

*和食セット……ご飯、味噌汁、香の物、納豆、味海苔、焼き魚、玉子(生玉子・目玉焼き)、日替り小鉢(煮物や和え物など)


このどちらも500円で食べられる。しかもドリンク類(コーヒー、紅茶、ほうじ茶、オレンジジュース、水)は飲み放題で、ご飯とトーストはおかわり自由。お得でしょ?

 そんな「さんぽみち」の前を先日通ったら、こんな貼り紙があった。

ナント、こんな貼り紙が

「朝カレー」(500円)だって! しかも「期間限定」ときている。これはもう食べなきゃダメでしょ……ということで、朝早く行ってきましたよ。何しろこのお店、午前7時から9時30分までの2時間半しか営業していないからね。

 店内に入ると、カウンターに座った私。ふと横を見ると……。

各種新聞が置いてある

 各種新聞がカゴに入れてある。これがいいんだよね。朝食を食べながら新聞を読むって、私だけかもしれないけど、何となくくつろげるんだよね。

店内の一角にはドリンクコーナーがある

 店内の一角にはドリンクコーナーがあり、「朝カレー」を注文した私に、お店の人は「お好きな飲み物をお取り下さい」と勧めてくれた。

コーヒーを飲みながら待つことに

 コーヒーを飲みつつ新聞を読みながら待っていると、来ました、来ました。

これが朝カレー

 これが期間限定の「朝カレー」だ。カレーライスにサラダ、そしてフルーツが付いている。これにドリンクが付いて500円って、お得じゃないの?

しっかりと煮込まれている感じで旨い

 カレーの付け合わせに、福神漬けだけでなく、ラッキョウが付いているのがうれしいなぁ。
 カレーはしっかり煮込まれているタイプで、濃厚かつ程よくスパイシー。いやあ、旨いよ。

 食べ終えた後も新聞を読みつつ、コーヒーを飲み、まったり。もうすぐ午前9時30分になるからと思い、「ごちそうさま」と席を立ったら、お店の人が「もう少しゆっくりしてもいいんですよ」と声をかけてくれた。
 店内にはまだお客さんがいたから、おそらく午前9時30分になったらお店はクローズして新たなお客さんは入れないものの、すでに入っているお客さんについては、多少の長居は大目に見てくれるのだろう。いいお店じゃないの。
 しっかりとした朝食が食べられるし、新聞も読めるし、のんびりできるし、マジで超穴場のモーニングスポットだと思うよ。




【DATA】
住所:東村山市栄町2-6-7
電話:042-392-5555(セントピア)
営業時間:午前7時~9時30分
店内禁煙
ホームページはこちら




★お店や料理に関する記述は、訪問時における管理人・マサ本人の主観によるものであり、誰が行っても同じ印象を抱くとは限りません。





関連記事
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
料理ジャンル別検索
広告
リンク
アクセス数
プロフィール

マサ@東村山

Author:マサ@東村山
マサ@東村山

2000年 結婚を機に東村山市に移り住む。

2004年11月 地元で食べ歩く楽しさに目覚め、ブログ「東村山グルメ日記」を書き始める。

2007年 転職を機にもう1つのブログ「好きになろうよ!東村山」を書き始める。

2010年11月 「東村山グルメ日記」のアクセス数が400万を超える。

2011年7月 さらなるバージョンアップを目指してブログを移転。

趣味は地元の食べ歩きと映画鑑賞。家族はカミさんと1男1女。アル・パチーノのようなカッコいい中年を目指す54歳。

広告(日本酒・焼酎)
広告(ダイエット・健康)
広告(ビール・洋酒)
QRコード
QR