東村山グルメ日記2

志村けんでおなじみの東京都東村山市に限定した超ピンポイントのグルメ情報サイト

黒焼そば食べ歩き2013 エントリーNO.2

【これまでの食べ歩きリスト】
2013年06月22日「八山庵」




 今回向かったのは、昨年から「東村山黒焼そば食べ歩きキャンペーン」に参加した、久米川駅北口のパン屋「ローラル」

ローラル

「昨年とは違う、黒焼そばを使ったパンを出しているらしい」という情報を得ていたので、行ってみたんだよね。
 お店に入ると……あった、あった!

黒豚入り黒焼そばロール

 今回はオーソドックスにロールパンに挟んだんだね。「黒豚入り黒焼そばロール」(140円)か。「黒焼そば」だから黒つながりで「黒豚」を入れたんだね。やるなぁ。
 よく見てみると……あれ? 左の列には紅生姜が入っているけど、右の列には紅生姜が入ってない。これってどういうことなんだろう?
 お店の人に聞いてみると、こんな答えが返ってきた。

「最初は全部に紅生姜を入れていたけど、『紅生姜を取って欲しい』というお客さんが割といたから、入っているモノと入ってないモノの2種類、つくることにしたんです」

 ああ、なるほどね。確かに紅生姜って好みが分かれるよね。でも「取って欲しい」という人の方が多いかというとそうでもなく、「半々ぐらい」なのだそう。

 この「黒豚入り黒焼そばロール」だけじゃ寂しいので、もう1つ、ほかのパンも買おうと店内を見回すと、こんなパンを発見。

高級黒豚生姜焼き

「高級黒豚生姜焼き」(280円)。豚肉の生姜焼きが挟んであるんだけど、生姜焼きを挟むってアリそうでなかったんじゃないかなぁ? 焼き肉は見たことあるけど、生姜焼きは、私は見たことないなぁ。

みみサンド

 もう1つ気になったのが、この「みみサンド」(200円)。食パンの耳、といっても3斤サイズの細長い食パンの両端だけを使ったサンドイッチだ。普通の食パンの耳だと、ラスクぐらいにしか再利用できないけど、3斤サイズの両端ならサンドイッチも可能だ。
 これは意外と食べ応えがあっていいんじゃないかなぁ。

 ということで、もう1つを選ぶのにちょっと迷ったけど、結局買ったのは……。

買ったのはこの2つ

「黒豚入り黒焼そばロール」と「高級黒豚生姜焼き」。やっぱりパンに生姜焼きって、気になるじゃないですか?(笑)

「黒豚入り黒焼そばロール」は小さいけど黒焼そばがギッシリ

 まずは「黒豚入り黒焼そばロール」からいただきま~す。ロールパンだからサイズは小さいけど、写真を見てわかるように、黒焼そばがギッシリ。食べると黒焼そばがポロポロとこぼれてしまうほどだ。
 黒焼そばはソースがしっかり絡んでいてスパイシーなんだけど、ロールパンの甘さが包み込むようにマイルドにしてくれる。私は紅生姜入りにしたけど、これは彩りだけじゃなく、味の面でもいいアクセントになっている。旨いねぇ。

「高級黒豚生姜焼き」はこんな感じ

 続いて「高級黒豚生姜焼き」をガブリ……旨いけど、ひょっとしたらドッグパンより食パンの方が、より旨いかも。ビジュアル的にはドッグパンの方がいいんだろうけど、食パンの方が生姜焼きの味が引き立つと思うなぁ。ビジュアルを考えると、ピタを使うのもいいかもね。
 だけど、パンに豚肉の生姜焼きという組み合わせ、面白いなぁ。このお店はこれまでにも意表を突く「ガリサンド」を生み出しているからね。次なる新作に期待だね。




【DATA】
住所:東村山市本町4-3-5
電話:042-393-0909
営業時間:午前7時~午後8時
定休日:月曜




★お店や料理に関する記述は、訪問時における管理人・マサ本人の主観によるものであり、誰が行っても同じ印象を抱くとは限りません。







関連記事
[ 2013/06/25 00:14 ] 【パン】 ローラル(本町) | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
料理ジャンル別検索
広告
リンク
アクセス数
プロフィール

マサ@東村山

Author:マサ@東村山
マサ@東村山

2000年 結婚を機に東村山市に移り住む。

2004年11月 地元で食べ歩く楽しさに目覚め、ブログ「東村山グルメ日記」を書き始める。

2007年 転職を機にもう1つのブログ「好きになろうよ!東村山」を書き始める。

2010年11月 「東村山グルメ日記」のアクセス数が400万を超える。

2011年7月 さらなるバージョンアップを目指してブログを移転。

趣味は地元の食べ歩きと映画鑑賞。家族はカミさんと1男1女。アル・パチーノのようなカッコいい中年を目指す54歳。

広告(日本酒・焼酎)
広告(ダイエット・健康)
広告(ビール・洋酒)
QRコード
QR