東村山グルメ日記2

志村けんでおなじみの東京都東村山市に限定した超ピンポイントのグルメ情報サイト

これぞ飲むカレー

 取材したのは1カ月前で、ちょっと古いんだけど、東村山駅東口の「らあめん花月嵐 東村山店」で、期間限定メニューの「ラーメン街道一番星 横須賀カレー味」(720円)を食べたんですよ。

ラーメン街道一番星 横須賀カレー味

 コレなんだけどね、まあ、見た目は普通のカレーラーメンだよね。大きめの海苔とほうれん草が乗っているから、ちょっと家系をほ意識しているのかなって感じ。
 卓上に置いてあるパンフレットを見ると、例によって、いろいろとウンチク満載。スープに関しては、こう書いてあった。

 日本人に馴染み深い思い出のカレー味のスパイスを厳選。一番星の濃厚な豚骨と鶏油(チーユ)と組み合せて、全く新しいカレースープを生み出している、有るようでなかった新ジャンルの味わい。

 また大げさなことを書いてるなぁと思いつつ、レンゲでスープをひとすくい。

このスープが旨いんだよね

 へぇ、浮かんでいるこの油が鶏油なのね。では、いただいてみますか……。

旨いねぇ(´ ▽`).。o♪♪

 ガツンと来る、インパクトのある味じゃないんだけど、ジワッと染みる味。カレーラーメンのスープって、大抵は「ご飯が欲しくなる味」だと思うんだけど、これはご飯にかけるとそれほど旨くないと思う。ただひたすら、スープだけ飲んでいたい……そんな旨さだ。

麺のアップ

 麺は平打ちの太麺。スープがよく絡んで旨い。でも、スープそのものの旨さには負けている感じ。

 麺を食べ終えると、当然ながらスープが残る。いつもならご飯を頼んで、アイランドにするところなんだけど、今回に限って言えば、ご飯を入れようという考えは全く思い浮かばなかったなぁ。ひたすら「旨い、旨い」とスープを飲み続けたよ。

完食!

 で、完食! スープだけおかわりしたいと思ったくらい、スープが私にはストライクだった。「飲むカレー」として発売して欲しいくらい(笑)。

 ひょっとしたら、もう終了しているかもしれないけど、もしメニューにあったら、カレー好きの人にちょっと食べて欲しいラーメンだね。




【新秋津駅前店DATA】
住所:東村山市秋津町5-13-42
電話:042-393-3815
営業時間:午前11時~深夜2時
禁煙タイム:午前11時~午後3時
定休日:なし
駐車場:なし
ホームページはこちら


【東村山店DATA】
住所:東村山市本町2-3-77
電話:042-398-5266
営業時間:午前11時~深夜1時
全席禁煙
定休日:なし
駐車場:なし
ホームページはこちら




★お店や料理に関する記述は、訪問時における管理人・マサ本人の主観によるものであり、誰が行っても同じ印象を抱くとは限りません。






関連記事
麺は面白かったんですが、スープは
日清のカレーヌードルに似ていて面
白くなかったですよ。
[ 2013/06/06 20:49 ] [ 編集 ]
gunさん
こんにちは。
そうでしたか。
私には麺の方がもうひとつでしたね。


[ 2013/06/07 05:05 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
料理ジャンル別検索
広告
リンク
アクセス数
プロフィール

マサ@東村山

Author:マサ@東村山
マサ@東村山

2000年 結婚を機に東村山市に移り住む。

2004年11月 地元で食べ歩く楽しさに目覚め、ブログ「東村山グルメ日記」を書き始める。

2007年 転職を機にもう1つのブログ「好きになろうよ!東村山」を書き始める。

2010年11月 「東村山グルメ日記」のアクセス数が400万を超える。

2011年7月 さらなるバージョンアップを目指してブログを移転。

趣味は地元の食べ歩きと映画鑑賞。家族はカミさんと1男1女。アル・パチーノのようなカッコいい中年を目指す54歳。

広告(日本酒・焼酎)
広告(ダイエット・健康)
広告(ビール・洋酒)
QRコード
QR