東村山グルメ日記2

志村けんでおなじみの東京都東村山市に限定した超ピンポイントのグルメ情報サイト

駅近で軽く飲み食いできる“大人の喫茶店”

 最近、昔風の落ち着いた雰囲気の喫茶店が見直されているけど、やっぱりそういうスペースって大事だよね。
 飲み屋も、ワイワイ騒げて安いのもありがたいけど、たまにはじっくりと語り合える雰囲気を持つお店も欲しいよね……と思う人が増えているのか、いい雰囲気のお店が増えているような気がする。
 今回、私が友人と行った久米川駅南口のダイニングバー「Zoiz kitchen」もそういうお店の1つだろう。飲んで騒ぐというより、じっくり語り合うのにピッタリのお店だ。

寒かったので焼酎のお湯割り

 この日は寒かったので、私は焼酎のお湯割りを注文し、乾杯。

お通し

 実は一緒に来た友人と飲むのは、この日が初めて。仕事関係から知り合ったのでマジメな話をこれまではずっとしてきて、この日もマジメな話をするハズだったんだけど、お酒が入っちゃうと、やっぱり変わるよね(笑)。
 お通しをつまみながら、お互いについてぶっちゃけトーク。

アンチョビキャベツ

 会話のジャマにならないツマミをということで、まずは「アンチョビサラダ」。

タコとアボカドのサラダ

 こちらは「タコとアボカドのサラダ」。

イカの一夜干し

 そして「イカの一夜干し」。
 考えてみたら、マジメな話をよくしていたけど、お互いがどういう人間か、よく知らなかったんだよね。だから、話は自然とそっちの方向へ。

鳥肉の団子?

 これは何だったっけなぁ? 確か鳥肉を使った団子で、ニンニクの効いたトマトソースで食べるんだよね。旨かったのは覚えているんだけどなぁ(笑)。

塩焼そば

 〆に「塩焼そば」を頼んだけど、今回は飲みながら話すのがメインって感じだったなぁ。
 話しながら「これって、高校時代に喫茶店で友達と話す感じに似てるなぁ」と思った。このお店は駅から近いし、何だか“大人の喫茶店”という感じ。値段もリーズナブルだしね。
 こういうお店が増えて来たのは、いいことなんじゃないかな。




【DATA】
住所:東村山市栄町2-19-25
電話:042-395-1466
営業時間:火曜~土曜は午後6時~深夜3時/日曜は午後3時~深夜0時
定休日:月曜




★お店や料理に関する記述は、訪問時における管理人・マサ本人の主観によるものであり、誰が行っても同じ印象を抱くとは限りません。




関連記事
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
料理ジャンル別検索
広告
リンク
アクセス数
プロフィール

マサ@東村山

Author:マサ@東村山
マサ@東村山

2000年 結婚を機に東村山市に移り住む。

2004年11月 地元で食べ歩く楽しさに目覚め、ブログ「東村山グルメ日記」を書き始める。

2007年 転職を機にもう1つのブログ「好きになろうよ!東村山」を書き始める。

2010年11月 「東村山グルメ日記」のアクセス数が400万を超える。

2011年7月 さらなるバージョンアップを目指してブログを移転。

趣味は地元の食べ歩きと映画鑑賞。家族はカミさんと1男1女。アル・パチーノのようなカッコいい中年を目指す54歳。

広告(日本酒・焼酎)
広告(ダイエット・健康)
広告(ビール・洋酒)
QRコード
QR