東村山グルメ日記2

志村けんでおなじみの東京都東村山市に限定した超ピンポイントのグルメ情報サイト

2013年の外飲み始めは寒ブリ&ヒラメ三昧

 2013年の外飲み始めに選んだお店は、久米川駅南口の居酒屋「魚さい」。どうしてこのお店にしたかと言うと……。

こんな貼り紙があったんですよ

 この貼り紙にやられちゃったワケですよ(笑)。寒ブリと活〆ヒラメが食べ放題で、しかも1980円という太っ腹価格。これはもう行くしかないでしょう。
 友人を誘って、食べる気満々で行ってきましたよ。

まずは熱燗で乾杯

 寒かったので、まずは熱燗で乾杯。これから食べる寒ブリと活〆ヒラメには、絶対、日本酒が合うと思うんだよね。

いきなり活〆ひらめの薄造りが登場

 まず最初に登場したのは、活〆ヒラメの薄造り。いきなりドーン!という感じで、ちょっとビックリ。

旨そうじゃないの

 いやいや、アップで見ると、旨そうじゃないの。では、ポン酢でいただいてみますか。

旨いねぇ(´ ▽`).。o♪♪

 しかし、じっくりと幸せ気分とともに味わえたのはこの一瞬のみ。このあと、怒涛のごとく料理が出てきた。

寒ブリのねぎま串

 これは寒ブリのねぎ串。こうして見ると、肉だよね。

ヒラメの天ぷら

 続いてヒラメの天ぷら。

しゃぶしゃぶ用の寒ブリ

 しゃぷしゃぶ用の寒ブリが出てきたかと思ったら……。

こちらは刺身の寒ブリ

 こちらは寒ブリの刺身。ワサビを乗せ、醤油を付けてパックンチョ。

旨いッO(≧∇≦)O!!!

 脂がノリノリで旨いなぁ。日本酒が進んじゃうよ。

ヒラメの竜田揚げ

 これはヒラメの竜田揚げ。天ぷらとはまた違った味わいで旨い。

寒ブリの西京焼き

 そしてこれは寒ブリの西京焼き。
 料理が次から次へとドンドン出てきて、目の前をお皿が独占。もう見てるだけでお腹いっぱいになってきたよ(笑)。
 この食べ放題企画、ひと通り料理が出た後なら、どの料理でもおかわりできるという。凄い企画だよね。まさに「新年特別」の言葉に相応しい内容だ。

 刺身も旨いんだけど、やっぱり寒ブリのしゃぶしゃぶは最高! 結局、私と友人がおかわりしたのは、しゃぶしゃぶ用の寒ブリと活〆ヒラメの薄造り。活〆ヒラメの薄造りは刺身として食べず、しゃぶしゃぶにしていただいた。このヒラメのしゃぶしゃぶがまた最高に旨かった。

日本酒は下の枡までナミナミ

 今回、特筆すべきなのは、実は料理だけじゃない。お正月だからなのかもしれないけど、日本酒を頼むと、グラスはもちろんナミナミに注いでくれるんだけど、その下の枡までナミナミにしてくれたんだよね。これはうれしかったなぁ。
 で、今回は飲まなかったけど、お酒の置いてある冷蔵ショーケースを見ると、ナント、サッポロのラガービール、通称「赤星」が置いてあるではないか。これはサッポロビールファンにはたまらないと思うなぁ。

お新香の盛り合わせ

 お腹いっぱいになってきたので、〆にお新香の盛り合わせを注文。
「いやあ、食った、食った」と思っていると……。

生たらば鉄砲汁

 今回の新年特別企画のサービスとして、生たらば鉄砲汁が出てきた。タラバガニがたっぷり入っていて食べ応え十分。いやあ、体はあったまったけど、お腹はダメ押しされたって感じ(笑)。
 これは凄い企画だわ。できればまたやって欲しいなぁ。




【DATA】
住所:東村山市栄町2-21-5
電話:042-316-6185
営業時間:月曜から土曜は午後5時~深夜0時(ラストオーダーは11時)/日曜・祝日は午後4時~11時(ラストオーダーは10時)
定休日:火曜
お店について詳しくはこちら




★お店や料理に関する記述は、訪問時における管理人・マサ本人の主観によるものであり、誰が行っても同じ印象を抱くとは限りません。





関連記事
[ 2013/02/26 09:52 ] 【閉店したお店】 魚さい(栄町) | TB(-) | CM(2)
毎回楽しみに拝読しています^^

飲食店て、初見のイメージで二度は行かなかったり・・・
でも、マサさんのブログを拝見すると、「あれはたまたまかな?もう一度くらい行くか!」
と思うことができます。

長く東村山に住む予定の者としては、感謝です^^
[ 2013/02/27 22:15 ] [ 編集 ]
hanaさんへ
こんにちは。
最初の印象が悪いと、普通は二度と行きませんよね。
でも長く営業しているお店だったり、自分が行ったあとも半年~1年営業しているお店だったら、「私が行った時がたまたま悪くて、このお店には本当はいいところがあるのかも」と思って、私は再チャレンジするようにしています。
まあ、地元のお店だから「甘い」ってだけなんですけどね(笑)。


[ 2013/03/05 11:32 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
料理ジャンル別検索
広告
リンク
アクセス数
プロフィール

マサ@東村山

Author:マサ@東村山
マサ@東村山

2000年 結婚を機に東村山市に移り住む。

2004年11月 地元で食べ歩く楽しさに目覚め、ブログ「東村山グルメ日記」を書き始める。

2007年 転職を機にもう1つのブログ「好きになろうよ!東村山」を書き始める。

2010年11月 「東村山グルメ日記」のアクセス数が400万を超える。

2011年7月 さらなるバージョンアップを目指してブログを移転。

趣味は地元の食べ歩きと映画鑑賞。家族はカミさんと1男1女。アル・パチーノのようなカッコいい中年を目指す54歳。

広告(日本酒・焼酎)
広告(ダイエット・健康)
広告(ビール・洋酒)
QRコード
QR