東村山グルメ日記2

志村けんでおなじみの東京都東村山市に限定した超ピンポイントのグルメ情報サイト

どの料理も旨すぎて、飲んだくれた夜

 もう2カ月以上も前の話なんだけど、普通ならとっくに忘れてしまう味の記憶が、今回は鮮明に覚えている。それくらい旨かったし、楽しい飲み会だったんだよね。

 企画してくれたのは友人夫婦のKIJITORAさんカイさん。参加者は私のほかに、私が愛読するブログ「人間のクズ!」を書いているぽ子さんとダンナさんのペコさん、そして地元友達の金ハムさんなんだかんださんたけぞうさんという、何とも楽しいメンバー。
「こりゃ絶対飲んじゃうよなぁ」ということで……。

飲む気満々

「ウコンの力」を事前に飲んだりなんかして(笑)。どんだけ飲む気満々なんだ(笑)。
 会場は……。

なかはた

 諏訪町の西宿通りにある居酒屋「なかはた」前回行った時、「また行きたい!」と思っていたお店だ。メンバーが楽しそうってのもあったけど、会場がココってことで、余計にテンションが上がっちゃったんだよね(笑)。

まずは生ビールで乾杯

 まずは生ビールで乾杯。お通しはゴーヤとツナの和え物。旨いんだなぁ。もうね、ツマミに対する期待感ビンビンだよ。

赤ホヤ刺

 で、最初に登場したのが「赤ホヤ刺」(550円)。私は今まで、あまりいいホヤを食べてなかったのか、どちらかというと苦手だったのだが、このホヤの見た目のキレイさにまずビックリ。

まるで果肉のよう

 恐る恐るひと切れ食べてみると……エッ、何これ? まるで果肉みたいにジューシーで、臭みもなく、スルッとノドを通り過ぎていく。今まで食べたホヤと全然違う。旨いなぁ。

厚岸生カキ

 続いては「厚岸生カキ」(1個230円)。前回食べたのは兵庫のカキだったけど、その時のカキ以上に肉厚な感じ。

プリップリでバカ旨!

 上から撮ったからわかりにくいかもしれないけど、もうプリップリなんですよ。レモンを絞って、ひと口でスルリと口に入れる。

旨いッO(≧∇≦)O!!!

 いやいや、「旨い」以外に言葉がないよ。あと、あるとしたら「お代わり」かな(笑)。

新サンマ刺

 こちらは「新サンマ刺」(600円)。脂が乗っていて旨い。こうなると、もうビールじゃないよなぁ。

日本酒にチェンジ

 ということで、日本酒にチェンジ。このお店、日本酒もいいモノを揃えているんだよね。
 この日のラインナップは……。

*早瀬浦(600円)
*〆張鶴 純(700円)
*伯楽星(600円)
*屋守(600円)
*奈良萬(600円)
*謙信(600円)
*鍋島(600円)


「屋守」と「鍋島」が置いてあるのも凄いけど、それが600円で飲めるってのもありがたい。といいつつ、私は「早瀬浦」を頼んだんですけどね(笑)。

活〆皮ハギ刺

 旨い刺身はまだまだ続くよってことで、お次に登場は「活〆皮ハギ刺」(850円)。カワハギと言えば、やっぱり……。

当然、肝付き

 肝だよね。これに醤油とワサビを加えて、混ぜ混ぜしてから、刺身にたっぷり付けてお口にIN!

旨いッO(≧∇≦)O!!!

 そして日本酒をグビリ。

旨いねぇ(´ ▽`).。o♪♪

 ああ、旨さにしみじみしちゃう(笑)。集まったメンバーもこの「活〆皮ハギ刺」を絶賛。
 あらら、もう日本酒がなくなっちゃったよ。

これは何かというと…

 ということで、頼んだのがコレ。コレは何かと言うと……。

フグのヒレ酒なんですよね

「フグヒレ酒」なんですよね。ちゃんとフタをして持ってきてくれるところがいいよね。当然、飲む前にライターでボワッと火付けをしましたよ。これをやって飲むと、気分的に旨さが増すんですよね(笑)。

お好焼風 焼納豆

 こちらは「お好焼風 焼納豆」(350円)。壁に貼ってあるメニューを見て、「何だ、アレ?」ということで頼んだ1品。確かに見た目はお好み焼なんだけど、生地部分は納豆なんだよね。マヨネーズとカツオ節が納豆にマッチして旨いんだよね。

手羽先

 これは「手羽先」(2本300円)。普通に焼いてるだけに見えるんだけど、皮はパリッ、肉はジューシー。いやあ、さすがです。

 と、ここで気が付くと、何やら周りが騒がしい。みんな、「フグヒレ酒」を頼み、ボワッと青白い炎が出るところを写真に収めようと必死になっている。
 それでは私も、とやってみたものの……。

ヒレ酒の炎、わかりますか?

 わかりますか? 右横にほんのチラッと青い炎が写っているんですけど……わからないですよね(笑)。もう、みんな、何やってんだか(笑)。

ウインナー入りもやし炒め

 こちらは「ウインナー入りもやし炒め」(350円)。出てきた瞬間、ウインナーが昔懐かしい赤ウインナーであることに、一同「おおっ!」。もう、年齢がわかっちゃうよね。今はこの毒々しい赤色が敬遠されるみたいだけど、私ぐらいの世代になると、この毒々しい赤色がとっても旨そうに見えちゃうんだよね。いやあ、大将、わかってるねぇ(笑)。

鳥皮南蛮漬け

 これは「鳥皮南蛮漬け」(300円)。プルンプルンでいかにもコラーゲンたっぷり。脂の塊みたいなモノだけど、南蛮漬けにしているせいか、しつこくなくサッパリしている。

カツオ刺とタコ刺

 と、ここでまたも刺身。今度は「カツオ刺」(650円)と「タコ刺」(500円)。「かつ刺」は添えられている生ニンニクのスライスと一緒に食べると、旨い!
「タコ刺」を頼んだは、先ほど食べた「活〆皮ハギ刺」の肝醤油がまだ少し残っていたので、「もったいないから何かを付けて食べよう」ってことで頼んだモノ。タコにたっぷりとカワハギの肝醤油を付けて食べると……。

旨いねぇ(´ ▽`).。o♪♪

 予想通りの旨さ。「フグヒレ酒」が進んで仕方ないんだけど、大丈夫なのか、オレ? まあ、そのために「ウコンの力」を飲んだから大丈夫だろう(笑)。

砂肝ガーリックソテー

 続いては「砂肝ガーリックソテー」(500円)。コリッとした食感もさることながら、フワッと香るガーリックがたまんないね。ちょっとビールに切り替えたくなるなぁ。

本シシャモ焼

 これは「本シシャモ焼」(450円)。もう結構食べているハズなのに、旨いからまだまだ食べられちゃうよ。

サービスでいただいたアラ汁

 と、ここで大将からのサービス登場。先ほど食べたカワハギのアラを使ったすまし汁。いやあ癒される味だねぇ。

「では、そろそろ〆ますか」ということで、ここから怒涛の注文3連発。

トマト焼そば

 まず〆の第1弾は「トマト焼そば」(650円)。前回食べて旨かったから、ぜひほかの人にも食べて欲しかったんだよね。
 久しぶりに食べてみると……。

旨いッO(≧∇≦)O!!!

 トマトと塩だけの味付けっていうけど、これは旨いなぁ。

塩焼そば

 そして〆の第2弾は「塩焼そば」(650円)。メニューには「ガーリック風味」と書いてあったけど、確かにガーリックが効いていて、これも旨い。このお店って、ホント、ハズレがないなぁ。

麻婆豆腐

 〆の第3弾は「麻婆豆腐」(550円)。これが日本風でも中華風でもない、でもスパイシーで旨い麻婆豆腐なんですよ。このままでもツマミとしてイケるんだけど、やっぱりご飯が欲しくなるんだよね。

ご飯と一緒に食べるのが旨いんだな

 ということで、ご飯をお椀1杯もらい、それぞれ小皿に取り分け、麻婆豆腐をかけていただきま~す……。

旨いねぇ(´ ▽`).。o♪♪

 いやいや、まさに〆にピッタリ。
 それにしても食ったし、飲んだなぁ。この時のことは「人間のクズ!」ぽ子さんがすでに記事にしているから、こちらも合わせて読んでみてください。
 このお店、ホントいいお店だわ。もっともっと繁盛して欲しいなぁ。
 企画してくれたKIJITORAさんカイさん、ありがとう。記事にするのが遅くなってごめんね。また一緒に飲みましょう。




【DATA】
住所:東村山市諏訪町1-19
電話:042-391-3804
営業時間:午前11時30分~午後2時、午後5時~深夜12時
定休日:月曜




★お店や料理に関する記述は、訪問時における管理人・マサ本人の主観によるものであり、誰が行っても同じ印象を抱くとは限りません。





関連記事
苦手なものとか食わず嫌いだったものが、新鮮でおいしい調理法で出されて食べてみると・・・、実はおいしかったってこと、私もあります(^^♪
お気に入りのお店で、そういうものが好物になりましたね(^^)
[ 2013/01/08 08:10 ] [ 編集 ]
わーい、懐かしい(笑)
ほんっとうに料理、もれなく美味しかったですよね。
そして楽しい仲間たち。お酒も進んじゃいました><
このあと踏み切りの遮断機を乗り越えて線路を渡っていったらしいですが、全然記憶にありません。

今年はほどほどに・・・、と言いたいですが、自信はありません(笑)
どうぞ今年もよろしくお願いします^^
[ 2013/01/08 09:54 ] [ 編集 ]
ふみふみさんへ
こんにちは。
ホヤに関しては、このお店のおかげで苦手意識はなくなりました。
ありがたいことです。

[ 2013/01/08 16:32 ] [ 編集 ]
ぽ子さんへ
こんにちは。
ホント、もう「懐かしい」っていうレベルになってしまう前のことなんだけど、楽しかったね。
でも遮断機を乗り越えるのはもうやめようね(笑)。
今年もよろしくお願いします。
また楽しく飲みましょう。


[ 2013/01/08 16:35 ] [ 編集 ]
待ってました!!
いや~いつまで経っても記事のアップがなかったので、何か理由があるのかと少々心配してました。
それにしても、旨い肴に気の合う仲間。
楽しい一時でした。
記憶が半分飛んでいたので、今みるとみんな、よく喰い、よく飲みました(笑)
私は普段、封印している「フグヒレ酒」が予想外に旨くガブ飲みし、次の日の夕方までボロボロだったのも今となっては懐かしい思い出です。

私もあの後、一度お礼を兼ねてランチにいったきり、すっかりご無沙汰で越年してしまいました。
また、みんなで賑やかにここで飲みたいですね。

遅ればせながら、本年も宜しくお願いします。
[ 2013/01/09 13:07 ] [ 編集 ]
キジトラ1号さんへ
こんにちは。
いやあ、記事アップが遅くなって申し訳ないです。
写真が多くて、記事を書くのがちょっとおっくうだったのですが、書き出してしまうと早い早い。
きっと楽しかったからなんでしょうね。

こちらこそ今年もよろしくお願いします。
また飲みましょうね。カイちゃんによろしく。


[ 2013/01/09 15:49 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
料理ジャンル別検索
広告
リンク
アクセス数
プロフィール

マサ@東村山

Author:マサ@東村山
マサ@東村山

2000年 結婚を機に東村山市に移り住む。

2004年11月 地元で食べ歩く楽しさに目覚め、ブログ「東村山グルメ日記」を書き始める。

2007年 転職を機にもう1つのブログ「好きになろうよ!東村山」を書き始める。

2010年11月 「東村山グルメ日記」のアクセス数が400万を超える。

2011年7月 さらなるバージョンアップを目指してブログを移転。

趣味は地元の食べ歩きと映画鑑賞。家族はカミさんと1男1女。アル・パチーノのようなカッコいい中年を目指す54歳。

広告(日本酒・焼酎)
広告(ダイエット・健康)
広告(ビール・洋酒)
QRコード
QR