東村山グルメ日記2

志村けんでおなじみの東京都東村山市に限定した超ピンポイントのグルメ情報サイト

黒焼そば食べ歩き2012 エントリーNO.12

【これまでの食べ歩きリスト】
2012年04月23日「どんどん」
2012年04月24日「グリム館」
2012年04月26日「ローラル」
2012年04月30日「笑顔(にこ)」
2012年05月01日「リヴィエル・ドール」
2012年05月03日「ダイヤ寿司」
2012年05月15日「メルポーチ」
2012年05月22日「Boulangerie NOBU(ブーランジェリー・ノブ)」
2012年05月25日「大ing」
2012年06月11日「つばめ亭」
2012年06月14日「義 東村山店」




 今回行ってきたのは、久米川駅北口の定食屋「ごはん家さくら木」。実は私、このお店の「東村山黒焼そば」(680円)を過去に3度もブログで紹介している。別に毎年内容が変わっているワケでも何でもないんだけど、旨いからつい食べて紹介しちゃうんですよね。
「さすがに4度も紹介するのは……」と思ったんだけど、前回、「ミックスフライ定食」(880円)を食べた時、気になる貼り紙を見つけちゃったんですよね。それがコレ。

壁にはこんな貼り紙が

「東村山黒焼そば」の大盛り(プラス100円)を頼むと、麺が2倍になるらしい。以前にも「東村山黒焼そば」の大盛りを食べたことがあるけど、「麺2倍のボリューム」とは書いてなかった気がするなぁ。
 ということで、“怖いモノ見たさ”でちょっと頼んでみることにしたんですよ。

これがこのお店の「東村山黒焼そば」だ

 しばらくして運ばれて来たのが、こちら。まさにドーン!って感じ。「東村山黒焼そば」そのもののボリュームも凄いんだけど、これに味噌汁と小鉢が2つも付くってところが、凄いんだよね。

ド迫力のボリューム

「東村山黒焼そば」はこの迫力ですよ。ツヤツヤした半熟目玉焼きがまた、たまんないビジュアルなんだよね。

横から見ると、コレだもんね

 横から見ると、こんな感じ。“山”と言っていいんじゃないかな(笑)。普通の人には「ヒェーッ!」って感じだけど、ガッツリ君には登りがいのある山なんじゃないかな。

サッパリ系の小鉢がうれしい

 今回付いてきた小鉢は冷やっことトコロテン。2つともサッパリ系なのがうれしい。

麺のアップ

 では、いただきま~す……。

旨いじゃ (゚д゚lll) ないッスカ!!

 いやあ、このお店の「東村山黒焼そば」はホント、私好み。以前にも記事で、

「黒焼そばを食べたことがない」という黒焼そば初心者にピッタリかも。「食べたことがない」という人は、まずこのお店の黒焼そばを食べてみるといいよ。

と書いたけど、改めてそう思ったよ。

目玉焼きの黄身を崩して…

 さて、それではお楽しみの黄身崩しと参りますかね。トロッと流れ出た黄身を黒焼そばに絡めて、いただきま~す……。

さらに旨いじゃ (゚д゚lll) ないッスカ!!

 もうたまんないね。キャベツと豚肉がたっぷり入っているのもうれしい。さすがに麺2倍の大盛りは今の私には多かったけど、何とか完食。いやあ、食った、食った。大満足!
 このお店の「東村山黒焼そば」は本当にオススメ。ぜひ食べて欲しいなぁ。ガッツリ君はぜひぜひ大盛りでね(笑)。




【DATA】
住所:東村山市本町4-12-49
電話:042-395-2122
営業時間:午前11時45分~午後8時(ラストオーダーは午後7時45分)
定休日:日曜・祝日




★お店や料理に関する記述は、訪問時における管理人・マサ本人の主観によるものであり、誰が行っても同じ印象を抱くとは限りません。





関連記事
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
料理ジャンル別検索
広告
リンク
アクセス数
プロフィール

マサ@東村山

Author:マサ@東村山
マサ@東村山

2000年 結婚を機に東村山市に移り住む。

2004年11月 地元で食べ歩く楽しさに目覚め、ブログ「東村山グルメ日記」を書き始める。

2007年 転職を機にもう1つのブログ「好きになろうよ!東村山」を書き始める。

2010年11月 「東村山グルメ日記」のアクセス数が400万を超える。

2011年7月 さらなるバージョンアップを目指してブログを移転。

趣味は地元の食べ歩きと映画鑑賞。家族はカミさんと1男1女。アル・パチーノのようなカッコいい中年を目指す54歳。

広告(日本酒・焼酎)
広告(ダイエット・健康)
広告(ビール・洋酒)
QRコード
QR