東村山グルメ日記2

志村けんさんでおなじみの東京都東村山市に限定したグルメ情報サイト

スッキリ、でも少しコッテリの冷やしラーメン

 まだ夏だ、夏だと思っていたのに、夜はすっかり涼しいし、日差しも少し和らいでいる。秋は着実に近づいてきているようだ。と言うことは、夏季限定メニューにも終わりが近づいているというワケで、「こりゃ駆け込みで食べまくらなきゃ」と行ってきたのが、東村山駅東口にあるラーメン屋「まるみ」。このお店では夏季限定メニューとして「冷やしらーめん」(780円)を出しているのだ。
 お店に入ってカウンターに座ると、私はすぐに「冷やしらーめん」を注文した。

冷やしらーめん

「はい、どうぞ」と運ばれてきた「冷やしらーめん」は見た目に凄く涼しげだ。透明度の高いスープにネギ、チャーシューではなく鶏肉にメンマ、そしてゆで卵。いい感じじゃないですか。ただ、ちょっと気になるのが、表面に浮かんでいる油だ。果たしてどんな味なのか、早速、食べてみよう。
 まずはスープをひと口。甘い。でも砂糖のようなベタッとした甘さではなく、鶏肉と野菜から出た自然な甘みだ。気のせいか、何となく魚介系の味もする。旨味は複雑だけど、全体にスッキリしている。それでいて後口に少しコッテリ感が残る。これは表面に浮いている油のせいだろう。ネギ何かで香りを付けた油だと思う。20代の若い人にはこれぐらいのコッテリ感があった方がいいのかもしれないが、私には少量ならうれしいが、ちょっと多すぎる気がした。

麺のアップ

 麺は細めだが、シッカリと冷水で冷やしているからキュッと締まって、程よい固さになっている。旨い。ネギもいいし、鶏肉もよく合っている。これは確かに夏向きのラーメンだ。おそらく表面の油は後から加えているモノだと思うから、今度頼む時は「油少なめ」で食べてみようと思う。たぶん、その方がよりスッキリ感が増すと思うから。





★お店や料理に関する記述は、訪問時における管理人・マサ本人の主観によるものであり、誰が行っても同じ印象を抱くとは限りません。






関連記事
[ 2005/09/05 18:57 ] 【ラーメン】 まるみ(本町) | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
料理ジャンル別検索
広告
リンク
広告
アクセス数
プロフィール

マサ@東村山

Author:マサ@東村山
マサ@東村山

2000年 結婚を機に東村山市に移り住む。

2004年11月 地元で食べ歩く楽しさに目覚め、ブログ「東村山グルメ日記」を書き始める。

2007年 転職を機にもう1つのブログ「好きになろうよ!東村山」を書き始める。

2010年11月 「東村山グルメ日記」のアクセス数が400万を超える。

2011年7月 さらなるバージョンアップを目指してブログを移転。

趣味は地元の食べ歩きと映画鑑賞。家族はカミさんと1男1女。アル・パチーノのようなカッコいい中年を目指す57歳。

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

広告(日本酒・焼酎)
広告(ダイエット・健康)
広告(ビール・洋酒)
QRコード
QR
広告