東村山グルメ日記2

志村けんでおなじみの東京都東村山市に限定した超ピンポイントのグルメ情報サイト

期待を裏切らないボリューム満点の定食

 青葉町にある中華料理店「虎楽(こらく)」は、割と麺類が充実している。挙げてみると、こんな感じだ。


*塩ラーメン(525円)
*ラーメン(525円)
*ワンタン(575円)
*ワンタンメン(680円)
*タンメン(680円)
*みそラーメン(680円)
*もやしラーメン(680円)
*ねぎラーメン(680円)
*コーンラーメン(680円)
*ワカメラーメン(680円)
*メンマラーメン(680円)
*キクラゲそば(735円)
*ニラそば(680円)
*ねぎみそラーメン(785円)
*マーボーラーメン(785円)
*チャーシューラーメン(840円)
*スタミナラーメン(840円)
*タンタンメン(840円)
*みそチャーシュー(945円)
*ねぎチャーシュー(945円)
*五目そば(945円)
*ソース焼きそば(680円)
*五目焼きそば(890円)
*揚げ焼きそば(680円)
*五目揚げ焼きそば(890円)



 ナント25もメニューがある。「ねぎみそラーメン」、「スタミナラーメン」、「タンタンメン」、「揚げ焼きそば」あたりが個人的には気になるなぁ。

 メニューをよく見ると、定食もいくつかある。


*肉と豆腐の甘煮定食(735円)
*ナスと肉のいため定食(785円)
*焼き肉定食(840円)
*肉と白菜のキムチいため定食(945円)
*とり唐揚定食(995円)



 この日は麺類よりもシッカリご飯を食べたい気分だったので、私は定食の中から選ぶことにした。
「とり唐揚定食」は、実はこのお店の全メニューの中で一番高いんだよね。すごく気になるんだけど、自分の体調を考えると、ちょっとリスキーなメニューかな(笑)。
 ということで、「たぶんこれはナス味噌のことだよね?」と思いつつ、私は「ナスと肉のいため定食」を注文した。

ナスと肉のいため定食

 しばらくして運ばれて来たのが、こちら。まず驚いたのが、ご飯の盛り。これが普通盛りって、おかしいでしょ? 女性でもこの盛りで出すのかなぁ? 
 メインのナスと肉の炒めものにスープと小鉢がついている。ご飯の器が大きいからわかりにくいかもしれないけど、ナスと肉の炒めものは結構なボリュームだ。まあ、このお店ならボリュームあるだろうなぁと予想はしていたけど、この点に関しては本当に期待を裏切らない。

これがナスと肉の炒めもの

 ナスと肉の炒めものは意外と汁っ気が多くて、いわゆる「ナス味噌」とは違う味付け。でも甘じょっぱくてご飯のおかずにピッタリ。「多いなぁ」と思ったご飯がみるみる減っていき、ご飯が足りなくなってしまった(笑)。さすがにお代わりはしなかったけど、すごいボリュームだよ、このナスと肉の炒めものは。
 全部食べたらさすがにお腹いっぱい。ごちそうさまでした。

 個人的には、定食はどれも気になるから、また近いうちに食べに行こうと思う。




【DATA】
住所:東村山市青葉町3-34
電話:042-396-2281
営業時間:午前11時~午後10時




★お店や料理に関する記述は、訪問時における管理人・マサ本人の主観によるものであり、誰が行っても同じ印象を抱くとは限りません。






関連記事
[ 2012/06/12 05:00 ] 【中華料理】 虎楽(青葉町) | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
料理ジャンル別検索
広告
リンク
アクセス数
プロフィール

マサ@東村山

Author:マサ@東村山
マサ@東村山

2000年 結婚を機に東村山市に移り住む。

2004年11月 地元で食べ歩く楽しさに目覚め、ブログ「東村山グルメ日記」を書き始める。

2007年 転職を機にもう1つのブログ「好きになろうよ!東村山」を書き始める。

2010年11月 「東村山グルメ日記」のアクセス数が400万を超える。

2011年7月 さらなるバージョンアップを目指してブログを移転。

趣味は地元の食べ歩きと映画鑑賞。家族はカミさんと1男1女。アル・パチーノのようなカッコいい中年を目指す54歳。

広告(日本酒・焼酎)
広告(ダイエット・健康)
広告(ビール・洋酒)
QRコード
QR