東村山グルメ日記2

志村けんでおなじみの東京都東村山市に限定した超ピンポイントのグルメ情報サイト

ガッツでガッツリ

 タイトルのまんまなんですけどね、久々に久米川駅南口のラーメン屋「ガッツラーメン」でガッツリ食べたいと思ったワケなんですよ。というか、本当はちょっと確認したいことがあったんですよ。

 最近のラーメン屋さんって、いろいろあるトッピングをまとめた「全部乗せ」というサービスを取り入れているんですよね。私の知っているお店では、東村山の「ラーメン本宗」が「スペシャル」という名称で以前からやっているし、「らあめん花月寅 東村山店」もやっている。秋津の「良人」や久米川の「ラーメン専門店 和」「もみじ」もやっている。ひょっとして「ガッツラーメン」もやっているのかなぁと思って行ってみたというワケ。

 結論を言うと、このお店はないみたい。でもまあ、すでに「全部乗せ」に近いメニューはあるからね。例えば、私が今回頼んだ「ネギ味噌チャーシュー」(950円)なんかそうだろう。
 というワケで、券売機に千円札を入れて「ネギ味噌チャーシュー」を押した私。おつりのボタンを押そうと下を見ると、50円のトッピングがあるではないか。私はその中から「バター」(50円)を押した。ジャスト1000円のラーメン……また、贅沢なことをしちゃったよ。

 ご主人に「麺、固めで」とひと言って待つこと5分。「はい、お待ちどうさま」とカウンター越しに出されたのがコレだ。

ネギ味噌チャーシューにバターをトッピング

 うひゃひゃ、たまんないねぇ。こってり気分じゃなかったら、見ただけでお腹いっぱいになっちゃうビジュアルだ。以前、5枚に減っていたチャーシューが6枚に戻っていたのもうれしい。
 この日は珍しく「超」が付くほどのこってり気分だっただから、もう写真を撮るのがもどかしくて、もどかしくて。


こってりスープが旨そう

 いやいや、このスープ! こってりが苦手な人には毒にしか見えないだろうけど、私にはたまらなく旨そうに見える。
 ではでは、スープをひと口。いいねぇ。こってりの豚骨スープなんだけど、ちゃんと味噌の味がする。

バターが溶け、さらに旨そう

 で、味噌と言えば、やっぱりバターですよね。この高カロリーな危険なビジュアル。こんなの毎日食べたら絶対に生活習慣病になるよね。
 さてと、程よくバターが溶けたところでスープをひと口……うんうん、やっぱり味噌にはバターですよ。旨いなぁ。

ネギと一緒にズズッ

 じゃあガッツリいただきますか。ネギと一緒に麺を箸でつかみ、ザブンとこつてりスープにくぐらせてズズズッ。

う(◎o◎)ま~~~!!!

今度はチャーシューも一緒に

 お次はわかりにくいかもしれないけど、チャーシューも一緒に箸でつかんでズズズッ。

しは(´ヘ`;)わせ

 いいんですかねぇ、人間、こんなに簡単に幸せになれて。まあ、翌朝、体重計に乗ると、とんでもないシッペ返しが待ってますから、これくらいのほんのひと時の幸せぐらいいいですよね。


【DATA】
住所:東村山市栄町2-26-8
電話:042-398-0898
営業時間:午前11時~深夜2時(日曜・祝日は午前0時まで)
定休日:火曜




★お店や料理に関する記述は、訪問時における管理人・マサ本人の主観によるものであり、誰が行っても同じ印象を抱くとは限りません。







関連記事
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
料理ジャンル別検索
広告
リンク
広告
アクセス数
プロフィール

マサ@東村山

Author:マサ@東村山
マサ@東村山

2000年 結婚を機に東村山市に移り住む。

2004年11月 地元で食べ歩く楽しさに目覚め、ブログ「東村山グルメ日記」を書き始める。

2007年 転職を機にもう1つのブログ「好きになろうよ!東村山」を書き始める。

2010年11月 「東村山グルメ日記」のアクセス数が400万を超える。

2011年7月 さらなるバージョンアップを目指してブログを移転。

趣味は地元の食べ歩きと映画鑑賞。家族はカミさんと1男1女。アル・パチーノのようなカッコいい中年を目指す57歳。

広告(日本酒・焼酎)
広告(ダイエット・健康)
広告(ビール・洋酒)
QRコード
QR