東村山グルメ日記2

志村けんでおなじみの東京都東村山市に限定した超ピンポイントのグルメ情報サイト

ピキピキの麺が旨い冷やし中華

 前から不思議に思っていたんだけど、冷やし中華って「冷し中華」と表記するところが多いですよね。でも送り仮名としては「冷やし中華」が正しいハズなんだけどなぁ。どうしてなんだろう……なんてことを、たまたま考えながら歩いていたら、偶然にも「冷やし中華」と表記しているお店を発見。東村山駅東口のラーメン店「まるみ」だ。

 だからというワケではないんだけど、私は「冷やし中華」(800円)を注文した。冷やし中華って、茹でた麺を冷水で冷やすひと手間があるから時間がかかるんだよね。私より後に注文した人の料理がドンドン出て行くのを、ちょっとだけ悔しく感じながら待っていると、来ました、来ました。

冷やし中華

 少しこぢんまりしているけど、彩りはキレイでいいじゃないですか。乗っているのは、薄焼き玉子にチャーシュー、かまぼこ、椎茸、キョウリ、紅生姜。そして中央に刻み海苔とうずらの玉子。

麺のアップ。これが旨いんだ

 皿の底の方に醤油ダレがたまっているので、麺を少しかき混ぜてから持ち上げ、ズズズッ……おおっ、何だろうこの食感! 旨いなぁ。冷水で締めているから、いつもと違う麺の食感が楽しめるのが、冷やし中華の魅力なんだけど、この食感は凄い。「固いかなぁ」と思う一歩手前で噛み切れる感じ。「パキパキ」ではなく「ピキピキ」という感じなんだけど、わかっていただけるだろうか。
 これが旨いんだなぁ。具材と一緒に食べても、麺の主張の方が強い。この麺だったら、冷やし中華もいいけど、つけ麺の方がもっといいかも……と思っていたら、メニューに「激辛つけめん」の文字が。「今度はコレだな」……そう心に誓って、私はお店を後にした。


【DATA】
住所:東村山市本町2-16-31
電話:042-395-5093
定休日:月曜




★お店や料理に関する記述は、訪問時における管理人・マサ本人の主観によるものであり、誰が行っても同じ印象を抱くとは限りません。








関連記事
[ 2007/08/04 15:14 ] 【ラーメン】 まるみ(本町) | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
料理ジャンル別検索
広告
リンク
広告
アクセス数
プロフィール

マサ@東村山

Author:マサ@東村山
マサ@東村山

2000年 結婚を機に東村山市に移り住む。

2004年11月 地元で食べ歩く楽しさに目覚め、ブログ「東村山グルメ日記」を書き始める。

2007年 転職を機にもう1つのブログ「好きになろうよ!東村山」を書き始める。

2010年11月 「東村山グルメ日記」のアクセス数が400万を超える。

2011年7月 さらなるバージョンアップを目指してブログを移転。

趣味は地元の食べ歩きと映画鑑賞。家族はカミさんと1男1女。アル・パチーノのようなカッコいい中年を目指す57歳。

広告(日本酒・焼酎)
広告(ダイエット・健康)
広告(ビール・洋酒)
QRコード
QR
広告