東村山グルメ日記2

志村けんでおなじみの東京都東村山市に限定した超ピンポイントのグルメ情報サイト

バターがよく合う懐かしい味噌ラーメン

 私は味噌ラーメンというと、バターを入れたくなる。トッピングの中ではコーンより魅力的だ。おそらく小学2年の時、大学生だった叔父さんに連れて行ってもらったサッポロラーメンのお店で、言われるままに食べた味噌バターラーメンが原体験としてあるのだろう。あの時に食べた味噌バターラーメンは衝撃的な旨さだった。叔父さんが注文する時に使った「味噌バタ」という言葉も、何となくカッコよく響き、心に残った。

 以来、私は袋麺の「サッポロ一番 みそラーメン」を食べる時は必ずマーガリン(貧乏なわが家にはバターがなかったモノで…)を入れていた。味噌ラーメンを食べたいと思った時は大抵、「味噌バタ」を注文し、「味噌バタ」というメニューがない場合はバターをトッピングした。

 でもね、いろいろ食べていると、バターの合う味噌ラーメンと合わない味噌ラーメンがあるってことに気付いたんだよね。どちらかというと豚骨系の味噌ラーメンはバターが今イチ合わない。すでに脂でこってりしてるから、バターを入れると妙にこってり度が増しちゃうんだよね。
 じゃあ、バターが合う味噌ラーメンってどういうモノなのかって聞かれるとうまく答えられない。好みの問題もあるしね。

 だけど先日食べた味噌ラーメンはバターがよく合ったなぁ。そのお店が今回紹介する久米川駅南口のラーメン店「狩勝」だ。店名は「かりかち」と読むらしい。

狩勝

 場所は久米川駅南口を左に出て、西友と本屋の間の道に入る。そのまま真っ直ぐ100メートルほど歩いた右側にある。
 以前から存在は知っていて気になっていたんだけど、なぜか入る気になれなかったんだよね。でも今年のテーマは「チャレンジ!新規開拓!!」だし、久米川商店街の情報に「自家製のみそダレを使ったみそラーメンは当店オススメメニュー」と気になることが書いてあったので、思い切って入ってみることにした。

 頼んだのは「みそラーメン+ミニチャーハン」(690円)。メニューに味噌バターラーメンはなく、トッピングメニューも見当たらなかったので、バターの投入はあきらめた。

先に見にチャーハンが出て来た

 先にミニチャーハンが到着。「ミニ」とはいえ、普通のお茶碗1杯分はある。

みそラーメン

 続いて「みそラーメン」が運ばれて来た。写真ではわかりにくいが、結構、丼は深さがあり、ボリュームはたっぷりだ。
 では、スープをいただきますか……おおっ、これは旨いじゃん。色とは裏腹に濃い味噌味。野菜の旨味と味噌だけという感じのシンプルな味わいで、何だか懐かしい。

麺のアップ

 麺は意外にも細め。でもシッカリとした食べ応えがある。野菜がたっぷりだから、一緒に食べるとさらに旨い。
 この味噌味にバターを入れると旨いだろうなぁ……と思いつつ食べていたら、ちょうど壁際の席に座っていた人が、食べ終えて立ち上がった。すると今まで隠れていた張り紙が……。
 何だ、トッピングメニューがあるんじゃないか! バターもあるある。

バターをIN!

 というワケで、食べている途中ではあるが、お店の人に言って、バター(70円)をIN!
 少し溶けたところをレンゲですくってひと口……旨いなぁ! 思った通りだよ。バターがよく合う。何だか37年前の小学2年の時の原体験がよみがえってきた気がする。

 今はスープに凝ったラーメン店が多いから、このお店より旨い味噌ラーメンを出すお店はあると思うが、このシンプルな味噌バタは私には懐かしくてたまらない。たぶん、人によって評価は大きく分かれるだろうが、私はまた食べに行っちゃうだろうなぁ。


【DATA】
住所:東村山市栄町2-7-30
電話:042-395-1043
営業時間:午前11時半~午後9時半
定休日:水曜
詳しい情報はこちら



★お店や料理に関する記述は、訪問時における管理人・マサ本人の主観によるものであり、誰が行っても同じ印象を抱くとは限りません。







関連記事
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
料理ジャンル別検索
広告
リンク
広告
アクセス数
プロフィール

マサ@東村山

Author:マサ@東村山
マサ@東村山

2000年 結婚を機に東村山市に移り住む。

2004年11月 地元で食べ歩く楽しさに目覚め、ブログ「東村山グルメ日記」を書き始める。

2007年 転職を機にもう1つのブログ「好きになろうよ!東村山」を書き始める。

2010年11月 「東村山グルメ日記」のアクセス数が400万を超える。

2011年7月 さらなるバージョンアップを目指してブログを移転。

趣味は地元の食べ歩きと映画鑑賞。家族はカミさんと1男1女。アル・パチーノのようなカッコいい中年を目指す57歳。

広告(日本酒・焼酎)
広告(ダイエット・健康)
広告(ビール・洋酒)
QRコード
QR
広告