東村山グルメ日記2

志村けんでおなじみの東京都東村山市に限定した超ピンポイントのグルメ情報サイト

満腹になるラーメン&餃子

 ラーメンと餃子という組み合わせは、よくあるパターンだけど、この組み合わせでお腹がいっぱいになることって、あんまりないんじゃないだろうか? だからガッツリ食べたい人は大抵、ラーメンと半チャーハンという組み合わせにすると思う。
 でもね、ラーメンと餃子という組み合わせでお腹いっぱいになるお店が、世の中にはあるんですよね。そのお店とは、府中街道と西武新宿線の交わる踏み切り近くにあるラーメン店「すぱいす」

 仕事を終え、夜にフラッと入った私。1人だったからカウンター席に座ろうとすると、「空いてますからテーブルの方にどうぞ」とお店のご主人。テーブル席は入り口近くと奥が空いていて、私が入り口近くの方に座ろうとすると、「こちらの方が暖かいですよ」とご主人は奥の方を勧めてくれた。以前にも同じようなことがあったんだけど、こういう気遣いってうれしいよね。

 席に座ると、私は「すぱいすらーめん」(750円)の塩と「餃子」(400円)を注文した。確か以前は「餃子」は350円だったハズだから、微妙に値上がりしたようだ。

相変わらずジャンボな餃子

 でも、このお店の「餃子」はコレだもん。このジャンボ餃子なら400円でも私は納得だよ。
 ラーメンより先に出て来たので、まずは「餃子」からいただきま~す……。

旨いじゃ (゚д゚lll) ないッスカ!!

 久しぶりに食べるけど、分厚くてモチッとした皮がたまらないね。ヘタすると、コレだけでお腹いっぱいになる人もいるんじゃないかなぁ。それくらいデカくて食べ応えがあるんだよね。

「すぱいすらーめん」の塩

 と、そこに「すぱいすらーめん」の塩が登場。通常の「塩らーめん」(600円)とどこが違うかというと、豚ロースの唐揚げが乗っているところだ。これが旨いんですよ。

麺のアップ

 麺は緩い縮れの細麺。これがアッサリ系のスープによく合って旨いんだ。
 スープまで飲み干せば、もうお腹いっぱい。今回は「すぱいすらーめん」にしたから1000円を超えちゃったけど、普通のラーメンにすればジャスト1000円。このボリュームなら、この値段も納得だよ。
 ごちそうさまでした。



【DATA】
住所:東村山市本町1-4-1
電話:042-395-4447
営業時間:午前11時半~午後11時
定休日:火曜
駐車場あり





★お店や料理に関する記述は、訪問時における管理人・マサ本人の主観によるものであり、誰が行っても同じ印象を抱くとは限りません。






関連記事
[ 2009/02/06 21:51 ] 【ラーメン】 すぱいす(本町) | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
料理ジャンル別検索
広告
リンク
アクセス数
プロフィール

マサ@東村山

Author:マサ@東村山
マサ@東村山

2000年 結婚を機に東村山市に移り住む。

2004年11月 地元で食べ歩く楽しさに目覚め、ブログ「東村山グルメ日記」を書き始める。

2007年 転職を機にもう1つのブログ「好きになろうよ!東村山」を書き始める。

2010年11月 「東村山グルメ日記」のアクセス数が400万を超える。

2011年7月 さらなるバージョンアップを目指してブログを移転。

趣味は地元の食べ歩きと映画鑑賞。家族はカミさんと1男1女。アル・パチーノのようなカッコいい中年を目指す54歳。

広告(日本酒・焼酎)
広告(ダイエット・健康)
広告(ビール・洋酒)
QRコード
QR