東村山グルメ日記2

志村けんでおなじみの東京都東村山市に限定した超ピンポイントのグルメ情報サイト

スープの味がよくわかる優しい味わいの塩ラーメン

 新秋津駅から秋津駅に向かう途中にラーメン店「良人」があるんだけど、ふと見ると、券売機の横に張り紙があるんだよね。
 前回見かけた「辛らあめん」(730円)の張り紙なんじゃないかなぁと思いつつも、ひょいとのぞいてみると……。

券売機に新メニューの張り紙が…

 おおっ、新メニューの発売じゃないですか。しかも今度は「塩らあめん」(670円)ですか。うーん、これは気になるなぁ。
 ということで、お店に入っちゃいました(笑)。
 久々につけ麺にして「塩つけ麺」(720円)を頼むこともチラッと考えたけど、ちゃんとスープを味わいたいから「塩らあめん」を注文した。

これが「塩らあめん」

 これが「塩らあめん」。真ん中にかかっているのは黒胡椒ではなく、黒ゴマを擦ったモノ。

スープは決して澄んでいない

 このお店のスープは獣系と魚系の2つのスープを合わせた、いわゆるWスープだと言われている。でも、普通に醤油味の「らあめん」(670円)を頼むと、どちらかというと魚系のスープが強く感じられる。
 だけどスープをよく見ると……ほらね、しっかり濁ってるでしょ。確かに獣系スープも入っているんですよ。
 ではでは、スープをいただいてみますか……おおっ、予想通りだ。塩味なら獣系スープもよくわかるんじゃないかと思ったら、やはりそうだった。醤油味より本来のスープの味がよくわかるような気がする。

「塩ラーメン」と言うと、アッサリしているイメージがあるけど、このお店のスープは獣系も入っているから、決してアッサリではない。でも、すっごく飲みやすくて旨い。

 麺と一緒に食べても旨いと私は思うんだけど、人によってはひょっとしたら「もうひと味足りない」と思うかも。私は旨いと思ったので、スープも全部飲み干してしまったけどね。
 今年はいろいろと新メニューを出している「良人」。塩が来たから、今度は味噌なのだろうか? 次の新メニューがちょっと楽しみだったりして。



【DATA】
住所:東村山市秋津町5-13-20
電話:042-393-1665
営業時間:午前11時半~午後2時半、午後5時半~9時半
定休日:水曜






★お店や料理に関する記述は、訪問時における管理人・マサ本人の主観によるものであり、誰が行っても同じ印象を抱くとは限りません。






関連記事
[ 2009/10/21 16:48 ] 【ラーメン】 良人(秋津町) | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
料理ジャンル別検索
広告
リンク
アクセス数
プロフィール

マサ@東村山

Author:マサ@東村山
マサ@東村山

2000年 結婚を機に東村山市に移り住む。

2004年11月 地元で食べ歩く楽しさに目覚め、ブログ「東村山グルメ日記」を書き始める。

2007年 転職を機にもう1つのブログ「好きになろうよ!東村山」を書き始める。

2010年11月 「東村山グルメ日記」のアクセス数が400万を超える。

2011年7月 さらなるバージョンアップを目指してブログを移転。

趣味は地元の食べ歩きと映画鑑賞。家族はカミさんと1男1女。アル・パチーノのようなカッコいい中年を目指す54歳。

広告(日本酒・焼酎)
広告(ダイエット・健康)
広告(ビール・洋酒)
QRコード
QR