東村山グルメ日記2

志村けんでおなじみの東京都東村山市に限定した超ピンポイントのグルメ情報サイト

安いけどちゃんと普通に旨いとんかつ

 新秋津駅を出て左に進み、路地に入ってすぐのところにあった定食屋「味よし」が閉店し、そのあとに店舗改装をして2012年2月末にオープンしたのが、今回紹介するチェーン系のとんかつ屋「松乃家 新秋津店」だ。

松乃家 新秋津店

 このお店は牛丼チェーンである「松屋」の系列。だから「ボリューム満点で、価格もリーズナブル」ということにこだわっている。
 とはいえ、このお店で扱っているのはとんかつだ。そんなに安くはできないだろう……と思いつつメニューを見ると、一番の定番メニューである「ロースとんかつ定食」がナント、490円! 1コインでお釣りが来るとは凄いね。
 でも、安さの裏には何かあるんじゃないかなぁ……そう思った私は、「ロースとんかつ定食」を頼んでみることにした。

ロースとんかつ定食

 しばらくして運ばれて来たのが、コレ。ご飯と味噌汁、そしてメインのロースとんかつという構成。香の物があると完璧なんだけど、さすがに490円じゃ無理か。

これがロースとんかつ

 これがロースとんかつ。揚げたてで、こんがりとしたキツネ色。しかも大きい。

490円でこの厚さなら十分

 厚さは1センチ弱というところか。「ロース」という割には脂部分が少ないけど、最近はヘルシー志向の人が多いから、この方がいいかもね。
 では、早速いただいてみますか。テーブルに置いてある中濃ソースを1切れにかけ、カラシを付けてからパックンチョ……肉は少しパサついているけど、コロモはカリッとしていて旨い。なかなかいいんじゃないの。

人参ドレッシングが意外と旨かった

 テーブルには中濃ソースのほかに「人参ドレツシング」というモノが置いてあった。「これは千切りキャベツにかけるんだろうな」と思い、かけて食べると、予想外に旨かった。

「これって、ひょっとしたら、とんかつにも合うかも」

 そう思った私はロースとんかつの1切れにかけて食べてみた。少しだけだと今ひとつだけど、ドバッとかけてみると、ちょっとスパイシーなおろしポン酢で食べるような感じでヘルシーな味わい。これはいいかもね。
 ご飯とともにロースとんかつはもちろん、千切りキャベツも全部食べ、味噌汁を飲み干したら、もうお腹いっぱい。ボリュームも十分だ。
 いやあ490円で、ここまでのボリュームと旨さがあれば十分お得というモノ。懐が寂しくなった時にお世話になりそうな予感がするよ(笑)。




【DATA】
住所:東村山市秋津町5-13-7
電話:042-399-2910
営業時間:午前5時~深夜1時
ホームページはこちら




★お店や料理に関する記述は、訪問時における管理人・マサ本人の主観によるものであり、誰が行っても同じ印象を抱くとは限りません。





松乃家さん最大の強みは
24時間営業の店がやたら多いと言う事だと思います。
つまり深夜だろうが早朝だろうが酒飲みの帰りだろうが
思い立ったらいつでもとんかつが食べられると言う・・・
残念なのか幸いなのか秋津店は違うようですが、
それでも朝5時からとんかつ定食でもカツカレーでも座って食べられるのは
とても有り難い事ですよね。
[ 2012/05/23 08:35 ] [ 編集 ]
松之家…結構通ってます( ̄∀ ̄)

あの価格で、あの質は上出来です♪

人参ドレッシングを、売って欲しいと思いますよね( ̄∀ ̄)

秋津は、今後「中本」出来たり、新秋津に駅ビル出来るから、また色々変化がでそうですな( ̄∀ ̄)b
[ 2012/05/23 09:03 ] [ 編集 ]
還暦プリマドンナさんへ
こんばんは。
朝からとんかつやカツカレー……男のロマンですね(笑)。
昔は私もそこにロマンを感じていたんですけど、今は全くダメです。
せめてもう5年早くオープンしていれば……。


[ 2012/05/23 19:23 ] [ 編集 ]
ラットマンさんへ
こんばんは。
人参ドレッシング、いいよね。わかってくれる人がいてうれしいよ。

「中本」がどういう変化をもたらすか、楽しみだけど、あの細長い店舗スペースで大丈夫なのかなぁ。



[ 2012/05/23 19:25 ] [ 編集 ]
おぉ、ココ行ってみたかった!
へー、松屋系列なんですか。
490円でとんかつは魅力的ですよね(^^)

中本!?
あの辛い麻婆ラーメンの中本ですか?
えー、秋津にぃ!?

いつの間にか秋津もメジャーになってるのかな?

秋津は実家ですが、なかなか飲み食いには行かないなぁ。

でもなんだか行きたいお店がいっぱいになってきたぞー!
[ 2012/05/23 21:00 ] [ 編集 ]
meeさんへ
こんばんは。
秋津は今、いろいろと変わりつつありますよ。
まあ、ほとんどはチェーン系ですけどね。
でもおかげで地元系の飲食店との色合いの差がクッキリ出て、刺激的な街になりつつあります。
いいですよ。

[ 2012/05/23 22:46 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
料理ジャンル別検索
広告
リンク
アクセス数
プロフィール

マサ@東村山

Author:マサ@東村山
マサ@東村山

2000年 結婚を機に東村山市に移り住む。

2004年11月 地元で食べ歩く楽しさに目覚め、ブログ「東村山グルメ日記」を書き始める。

2007年 転職を機にもう1つのブログ「好きになろうよ!東村山」を書き始める。

2010年11月 「東村山グルメ日記」のアクセス数が400万を超える。

2011年7月 さらなるバージョンアップを目指してブログを移転。

趣味は地元の食べ歩きと映画鑑賞。家族はカミさんと1男1女。アル・パチーノのようなカッコいい中年を目指す54歳。

広告(日本酒・焼酎)
広告(ダイエット・健康)
広告(ビール・洋酒)
QRコード
QR