東村山グルメ日記2

志村けんでおなじみの東京都東村山市に限定した超ピンポイントのグルメ情報サイト

眺めのいい中華料理屋

 私が東村山に住み始めてからずぅ~~と気になっているお店があった。久米川駅南口を出て左に行くと西友があるのだが、その7階で営業している中華料理の「寿蘭」だ。カミさんいわく「普通よりちょっと下って感じかなぁ」とのことだったので、行くのをためらっていたのだが、去年あたりからこのお店、夕方になると1階の西友入り口近くにワゴンを置いて、お店の料理を総菜として販売し始めた。何度か買って食べてみたが、それほど悪くなかった。そこで先日、私は思い切って行ってみることにした。

寿蘭看板

 西友の1階に大きな看板あり、奥には料理のショーケースがある。大きな看板近くに「本日のランチ」と書かれた細長い黒板があり、見ると本日は「豚肉細切り味噌炒め」らしい。787円と値段は半端だが、ランチとしては安いのではないだろうか。早速、エレベーターで7階へ上がってみた。

寿蘭入り口

 入り口は昔懐かしいデパートのファミリー食堂みたいな雰囲気。中華料理のお店だけと思ったら、入って右側は喫茶スペースになっていた。経営は同じのようだ。
 私は窓際の席に座ると、「本日のランチ」を注文した。しばらくして豚肉細切り味噌炒め定食が来た。

豚肉細切り味噌炒め定食

 なかなか美味しそうじゃないですか。ご飯に卵スープ、ザーサイ、サラダに杏仁豆腐まで付いている。これに食後はコーヒーが付くのだ。これで787円はお得と言えるだろう。

豚肉細切り味噌炒めアップ

 メインの豚肉細切り味噌炒めも見た目は美味しそうだ。チンジャオロースの豚肉版を想像していたのだが、出て来たモノはホイコーローの細切り肉版という感じ。それでは、いただきますか。
 まずは卵スープをひと口飲んでから、豚肉細切り味噌炒めをパクッ……うーん、何だか妙に甘い。本当は甘辛い味付けにするつもりだったのだろうが、甘さの方が前面に出ている。醤油とラー油で味を調えて何とか食べられたが、正直言って期待ハズレだった。
「そんな期待ハズレの料理のお店をどうして紹介するんだよ!」と読者の方から文句を言われそうだが、ひょっとしたら私が食べた料理がたまたまイマイチだったのかもしれないし、それより何より眺めがいいからだ。

眺望

 この写真は私の席からの眺めだが、久米川駅南口のロータリー周辺からずっと先の山なみまでハッキリ見える。天気のいい日はもっとよく見えるだろうし、冬場の空気が澄んでいる時なら、角度は違うがひょっとして富士山もクッキリ見えるかもしれない。
 こんないい眺めを見ながら、まったりとくつろげるのはおそらくココだけではないだろうか。ぜひ窓際の席に座って、「眺めが一番のごちそう」と思って食べてみて欲しい。すごくいい気持ちになれますよ。


【DATA】
住所:東村山市栄町2-3-4-7階
電話:042-394-4222




★お店や料理に関する記述は、訪問時における管理人・マサ本人の主観によるものであり、誰が行っても同じ印象を抱くとは限りません。






関連記事
[ 2005/05/11 18:16 ] 【中華料理】 寿蘭(栄町) | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
料理ジャンル別検索
広告
リンク
広告
アクセス数
プロフィール

マサ@東村山

Author:マサ@東村山
マサ@東村山

2000年 結婚を機に東村山市に移り住む。

2004年11月 地元で食べ歩く楽しさに目覚め、ブログ「東村山グルメ日記」を書き始める。

2007年 転職を機にもう1つのブログ「好きになろうよ!東村山」を書き始める。

2010年11月 「東村山グルメ日記」のアクセス数が400万を超える。

2011年7月 さらなるバージョンアップを目指してブログを移転。

趣味は地元の食べ歩きと映画鑑賞。家族はカミさんと1男1女。アル・パチーノのようなカッコいい中年を目指す57歳。

広告(日本酒・焼酎)
広告(ダイエット・健康)
広告(ビール・洋酒)
QRコード
QR
広告