東村山グルメ日記2

志村けんでおなじみの東京都東村山市に限定した超ピンポイントのグルメ情報サイト

黒焼そば食べ歩き2012 エントリーNO.8

【これまでの食べ歩きリスト】
2012年04月23日「どんどん」
2012年04月24日「グリム館」
2012年04月26日「ローラル」
2012年04月30日「笑顔(にこ)」
2012年05月01日「リヴィエル・ドール」
2012年05月03日「ダイヤ寿司」
2012年05月15日「メルポーチ」




 今回行ってきたのは、秋津に2011年12月にオープンしたパン屋「Boulangerie NOBU(ブーランジェリー・ノブ)」。お店に行くと、こんな看板が出ていた。

表にこんな看板が

「東村山黒焼そば食べ歩きキャンペーン参加中」と書いてある。ヤル気満々だね。
 看板には、参加商品である「東村山黒焼そばパン」(160円)の説明が次のように書かれていた。


見た目はたこ焼!?
パンの中に黒焼そばソースを使った焼そばが入ってます。
美味ですよぉ



 何となくわかったような、わからないような……まあ、見ればわかるだろう。
 ということで、早速、店内へ。

東村山黒焼そばパン

 あった、あった。これが「東村山黒焼そばパン」か。パラフィン紙に包まれているけど、確かに巨大なたこ焼のような色と形をしている。

枝豆チーズフランス

 店内を見回して気になったのが、この「枝豆チーズフランス」(160円)。
 私は「東村山黒焼そばパン」と「枝豆チーズフランス」を買うと、早く食べたくて近くのベンチに座って食べることにした。

まずは「枝豆チーズフランス」からいただきま~す

 まずは「枝豆チーズフランス」からいただいてみますかね。チーズの焦げたキツネ色と枝豆の緑がキレイだよね。

枝豆がギッシリ

 食べてみると……へぇ、枝豆は表面だけかと思ったら、意外とパンの中にも入っているんだね。枝豆のほんのりとした塩味が効いていて旨いよ。

確かにたこ焼みたいだ

 続いて本日のメイン、「東村山黒焼そばパン」をいただいてみますか。
 なるほど、マヨネーズが乗っていたからパラフィン紙に包まれていたのね。
 それにしてもコレ、青海苔が振りかけられていたら、確かにたこ焼きに見えるかも。

中は黒焼きそばがギッシリ

 ではでは、いただきま~す……。

旨いじゃ (゚д゚lll) ないッスカ!!

 パンの生地がすごく薄いんだね。歯を立てたらすぐに黒焼きそばって感じ。そして見てわかるように、黒焼きそばがギッシリ。でも、じゃあ黒焼きそばの味一色かというと、そんなことはない。薄いけど、パンも味を主張している。食べ応えもあるし、これはいいねぇ。
 今回は例年以上にパン屋さんが参加しているんだけど、どこも個性的な黒焼きそばパンを出してきて、楽しいなぁ。




【DATA】
住所:東村山市秋津町5-6-2
電話:042-306-3273
営業時間:午前8時~午後8時
定休日:水曜
ホームページはこちら




★お店や料理に関する記述は、訪問時における管理人・マサ本人の主観によるものであり、誰が行っても同じ印象を抱くとは限りません。






関連記事
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
料理ジャンル別検索
広告
リンク
アクセス数
プロフィール

マサ@東村山

Author:マサ@東村山
マサ@東村山

2000年 結婚を機に東村山市に移り住む。

2004年11月 地元で食べ歩く楽しさに目覚め、ブログ「東村山グルメ日記」を書き始める。

2007年 転職を機にもう1つのブログ「好きになろうよ!東村山」を書き始める。

2010年11月 「東村山グルメ日記」のアクセス数が400万を超える。

2011年7月 さらなるバージョンアップを目指してブログを移転。

趣味は地元の食べ歩きと映画鑑賞。家族はカミさんと1男1女。アル・パチーノのようなカッコいい中年を目指す54歳。

広告(日本酒・焼酎)
広告(ダイエット・健康)
広告(ビール・洋酒)
QRコード
QR