東村山グルメ日記2

志村けんでおなじみの東京都東村山市に限定した超ピンポイントのグルメ情報サイト

モツ鍋ってブームなの?

 子ども関係で知り合ったお父さんたちと「飲みましょうか」ということになり、向かったのは久米川駅南口は「マクドナルド」の入っているビルの2階にあるチェーン系の居酒屋「笑笑 久米川南口駅前店」。人数が多かったし、安く飲もうと思ったら、やっぱりどうしてもチェーン系になっちゃうよね。
 私は普段、チェーン系の居酒屋で飲むことを避けるようにしているから、たまにこうやって入ると、新鮮な感じがする。

生ビールで乾杯

 まあ、まずは生ビールで乾杯。中にはカーッと一気に飲み干して、すぐにお代わりしちゃうお父さんも。いろんな人がいて楽しいねぇ。
 みんなが話で盛り上がっている中、「うんうん」とうなずきつつ、私は料理の写真をパチリ。

笑笑海鮮サラダ スパイシーポテトフライ

 これは「笑笑海鮮サラダ」と「スパイシーポテトフライ」。人数が多いから、取り分けたらすぐになくなってしまう。

とろ~り!チーズコプチャン 屋台のいか焼

 こちらは「とろ~り!チーズコプチャン」と「屋台のいか焼」。これはどちらも濃い目の味付けで、ビールによく合った。

懐かし母の玉子焼 明太マヨ 彩り野菜のバーニャカウダ

 続いて「懐かし母の玉子焼 明太マヨ」と「彩り野菜のバーニャカウダ」。実はこの2つ、かろうじて写真は撮ったものの、私は食べることができなかった(笑)。

もつ鍋 豚骨味噌

 そしてドドーンと「もつ鍋」3人前。味は「こだわり醤油」と「豚骨味噌」、「コラーゲン塩」の3種類の中から、「豚骨味噌」をチョイス。
 モツは脂が少なく、ちょっと残念だったけど、モヤシやニラなど野菜がたっぷりで旨かった。「豚骨味噌」も思っていたほどこってりではなく、ドンドン食べられる味だった。

食べ終わったらラーメンを投入

「もつ鍋」の中身を食べ終わったら、ラーメンを投入。「豚骨味噌」のスープが麺によく合って旨い。

 それにしても、ここのところモツ鍋をよく見かけるなぁ。ついこの間はモツ鍋をウリにした「博多もつ鍋・創作料理19」というお店が久米川駅南口にオープンしたしね。チェーン系の居酒屋までが冬でもないこの時期にメニューに取り入れるってことは、ひょっとするとモツ鍋ってブームなのかなぁ?……そんなことを思っていたら、隣に座っていたお父さんがこんなメニューを手渡してくれた。

こんなメニューを発見

 何だこりゃ。へぇ、どのメニューにも1つだけ激辛が入っていて、ロシアンルーレット的に楽しめるっワケか。面白いじゃないの。

手羽先チキン野郎

 ということで、「手羽先チキン野郎」を頼んでみた。みんなで順番に食べていったのだが……全員、「辛くないぞ」。
 まあね、「激辛」と言っても、人によっては「全然平気」というレベルだったりするから、そういう人に「激辛」の手羽先が言っても「辛くないぞ」で終わっちゃうよね(笑)。

 まあ、こんな感じでオヤジたちの宴は盛り上がっていったのであった……。




【DATA】
住所:東村山市栄町2-2-7
電話:042-395-6188
営業時間:午後5時~翌朝5時
ホームページはこちら




★お店や料理に関する記述は、訪問時における管理人・マサ本人の主観によるものであり、誰が行っても同じ印象を抱くとは限りません。






関連記事
[ 2012/05/20 07:00 ] 【閉店したお店】 笑笑(栄町) | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
料理ジャンル別検索
広告
リンク
アクセス数
プロフィール

マサ@東村山

Author:マサ@東村山
マサ@東村山

2000年 結婚を機に東村山市に移り住む。

2004年11月 地元で食べ歩く楽しさに目覚め、ブログ「東村山グルメ日記」を書き始める。

2007年 転職を機にもう1つのブログ「好きになろうよ!東村山」を書き始める。

2010年11月 「東村山グルメ日記」のアクセス数が400万を超える。

2011年7月 さらなるバージョンアップを目指してブログを移転。

趣味は地元の食べ歩きと映画鑑賞。家族はカミさんと1男1女。アル・パチーノのようなカッコいい中年を目指す54歳。

広告(日本酒・焼酎)
広告(ダイエット・健康)
広告(ビール・洋酒)
QRコード
QR