東村山グルメ日記2

志村けんでおなじみの東京都東村山市に限定した超ピンポイントのグルメ情報サイト

程よい辛さの中華そば

 ある日の昼下がり。何となくラーメンを食べたい気分になった私は「久しぶりにあのお店に行ってみようかな」と久米川駅南口のラーメン店「麺屋 清琉」に向かった。
 このお店のメインは濃厚スープのつけ麺なんだけど、この日の私が食べたかったのは「中華そば」(680円)の方。つけ麺ほどスープが濃厚じゃなく、割とスッキリとしていて旨かった記憶があるんだよね。

 ということで、お店に入り、券売機の前に立った私。「中華そば」のボタンをポチッと押したあと、「特製辛味」という文字が目に入った。
「中華そば」に「特製辛味」をトッピングしたらどうなるんだろう? このお店の「特製辛味」は激辛じゃないから、いい感じの辛さになるのでは?……そう思った私は「特製辛味」(100円)のボタンもポチッ。

 しばらく待ったあと、来た、来た。

特製辛味をプラスした「中華そば」

 これが「特製辛味」をプラスした「中華そば」だ。
 ん? 「中華そば」には味付玉子って乗っていたっけ? 少し不思議に思っていると、出してくれた店長さんが、


「味玉は退院祝いです」


と、ひと言。エッ、私が入院してたこと知ってるんだ。まあ、このブログを読んでいれば、バレバレなんだけどね(笑)。だけど、何だかうれしいやら恥ずかしいやら。

退院祝いの味玉

 見てくださいよ、この味玉! 黄身の色がもうたまんない!

ありがとう (゚д゚lll)ございます!!

スープには赤い物体が浮かんでいる

 スープには辛そうな赤い小さな物体が無数に浮いている。では、レンゲでスープをひと口……おっ、それほど辛くない。いいんじゃないの、この辛さの度合い。スープがより旨く感じるよ。

麺のアップ

 麺が太いせいか、食べると辛さはさらにマイルドになる感じ。退院祝いということでいただいた味玉も抜群に旨かったし、アッと言う間にスープまで飲み干して完食。
 いやあ、激辛だったらスープを残しただろうけど、これくらいの辛さだと、私には本当にちょうどいいという感じ。旨かったなぁ。
 ごちそうさまでした。そして店長、改めて「退院祝い」、ありがとうございました。




【DATA】
住所:東村山市栄町2-5-8
電話番号:042-393-3755
営業時間:午前11時30分~午後2時30分、午後6時~11時(スープがなくなり次第、終了)
定休日:日曜
店内禁煙




★お店や料理に関する記述は、訪問時における管理人・マサ本人の主観によるものであり、誰が行っても同じ印象を抱くとは限りません。






関連記事
こんにちは。
この店はもっと繁盛していいはずなのですが、
いつも快適なくらいに空いてますよね。
マサさんが行かれた日には「トマトラーメン」はまだありましたか?
もう一度食べたい逸品です。
[ 2012/05/19 09:56 ] [ 編集 ]
コイキントさんへ
こんにちは。
「トマトラーメン」、ありましたよ。どっちにしようか迷いましたからね。
あれは旨いですよね。

[ 2012/05/19 15:22 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
料理ジャンル別検索
広告
リンク
アクセス数
プロフィール

マサ@東村山

Author:マサ@東村山
マサ@東村山

2000年 結婚を機に東村山市に移り住む。

2004年11月 地元で食べ歩く楽しさに目覚め、ブログ「東村山グルメ日記」を書き始める。

2007年 転職を機にもう1つのブログ「好きになろうよ!東村山」を書き始める。

2010年11月 「東村山グルメ日記」のアクセス数が400万を超える。

2011年7月 さらなるバージョンアップを目指してブログを移転。

趣味は地元の食べ歩きと映画鑑賞。家族はカミさんと1男1女。アル・パチーノのようなカッコいい中年を目指す54歳。

広告(日本酒・焼酎)
広告(ダイエット・健康)
広告(ビール・洋酒)
QRコード
QR