東村山グルメ日記2

志村けんでおなじみの東京都東村山市に限定した超ピンポイントのグルメ情報サイト

ワインに合うツマミ

 今年もボジョレー・ヌーボーの季節が来ましたね。さてさて、今年はどこで味わおうかなぁと迷っていると、こんな記事を発見。しかも、

ワインに合わせたスペシャルメニューもご用意

と書いてあるではないか。「これは行かねば」ということで、友人を誘って向かったのは、久米川駅北口にある寿司屋「ダイヤ寿司」

お通し。左からカキの梅肉和え、ギンヒカリの粕漬け、ヒラメの皮のなめろう

 まずはお通しなんだけど、このお通しからして、ワインに合いそう。左からカキの梅肉和え、ギンヒカリの粕漬け、ヒラメの皮のなめろうなんだけど、どれも旨い!

ペールギヨ・ボジョレー・ヌーヴォー

 早速、ボジョレー・ヌーヴォーをいただくとしますか。これは「ペールギヨ・ボジョレー・ヌーヴォー」。ヌーボーらしい、フレッシュで若い、スッキリとした味わい。とても飲みやすい。

カキとマグロの燻製と炙ったチーズ

 ここで「ワインに合うメニュー」第1弾が登場。カキとマグロの燻製に、炙ったチーズの盛り合わせ。では、カキの燻製からいただいてみすか……。

旨いじゃ (゚д゚lll) ないッスカ!!

 いやあ、これは旨いや。さり気なくかかっているオリーブオイルがまたいいんだ。ワインにも合う。
 マグロの燻製も炙ったチーズもヤバいくらいワインに合う。参るなぁ、ワインがなくなっちゃったよ(笑)。

ペールギヨ・ボジョレー・ヴィラージュ・ヌーヴォー

 ということで、次に頼んだのは「ペールギヨ・ボジョレー・ヴィラージュ・ヌーヴォー」。先ほど飲んだワインと同じところがつくった、ワンランク上のボジョレー・ヌーヴォーなんだけど、驚いたことにさっきのワインと全然違う。ヌーヴォーとは思えないシッカリとした深みのある味わい。これも旨いなぁ。

タジン鍋

 と、ここで頼んだ「ワインに合うメニュー」第2弾は、「タジン鍋」。

これをオリープオイルと塩でいただく

 蒸し焼きにされた野菜や魚介類を、岩塩にオリーブオイルを入れた特製の付けダレでいただくのが、これがもう……。

旨いじゃ (゚д゚lll) ないッスカ!!

 魚介類より、キャベツと下仁田ネギの旨さが感動的。いやあ、これはぜひ、ぜひ一度食べてみて欲しい。使っているオリーブオイルもタダモノではない感じ。

お新香の盛り合わせ

 最後はお新香の盛り合わせで〆。去年のボジョレー・ヌーボーはワインそのものがすごく旨かったけど、今年はワインよりもツマミに感激しちゃったなぁ。
 ということで、今年のボジョレー・ヌーボーも美味しゅうございました。ごちそうさまでした。



【DATA】
住所:東村山市栄町1-16
電話:042-393-0162
営業時間:午前11時~午後3時(ランチタイム)、午後5時~11時(ディナータイム)
定休日:水曜
駐車場:2台分あり
ホームページはこちら
若大将のブログ「鮨とお酒とハーブの日記」
若大将のツイッター




★お店や料理に関する記述は、訪問時における管理人・マサ本人の主観によるものであり、誰が行っても同じ印象を抱くとは限りません。
関連記事
[ 2010/11/22 00:09 ] 【寿司】 ダイヤ寿司(栄町) | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
料理ジャンル別検索
広告
リンク
アクセス数
プロフィール

マサ@東村山

Author:マサ@東村山
マサ@東村山

2000年 結婚を機に東村山市に移り住む。

2004年11月 地元で食べ歩く楽しさに目覚め、ブログ「東村山グルメ日記」を書き始める。

2007年 転職を機にもう1つのブログ「好きになろうよ!東村山」を書き始める。

2010年11月 「東村山グルメ日記」のアクセス数が400万を超える。

2011年7月 さらなるバージョンアップを目指してブログを移転。

趣味は地元の食べ歩きと映画鑑賞。家族はカミさんと1男1女。アル・パチーノのようなカッコいい中年を目指す54歳。

広告(日本酒・焼酎)
広告(ダイエット・健康)
広告(ビール・洋酒)
QRコード
QR