東村山グルメ日記2

志村けんさんでおなじみの東京都東村山市に限定したグルメ情報サイト

発見!朝から飲み食いできる店

 いやあ、この店には驚いた。
 朝、長男を保育所に届けた後、ブラブラと散歩していたら、オレンジ色の暖簾を出している店があったのだ。時刻は朝の8時40分。暖簾には「酒処 ぷち」と黒字で書いてある。いくら何でも飲み屋がこんな朝早くからやっているワケがない。おそらく暖簾を片付け忘れたのだろう……そう思って、店の前を通り過ぎようとしたら、張り紙の文字が目に飛び込んできた。
「エエッ!!」
 そこには「朝定食」の文字があり、3種類のメニューが書かれていた。
(マジでやってたのか…)。驚きながらも、朝定食があるならばと、私は早速、店に入った。

ぷち

 場所は久米川駅南口を出てロータリーの左側を回ってモザーク通りを歩き、信号交差点を左に曲がって100メートルほど歩いた左側にある。
 店内には数人の朝定食を食べるお客のほかに、お酒を飲んで盛り上がっているグループがいた。こんな時間から飲めるなんてうらやましい限りだ。店の奥の壁にはサッカー・FC東京の選手たちのサイン色紙がズラッと張られていた。当然、茂庭や石川、今野といったアテネ五輪で活躍した選手たちのサインもある。単にもらったサインを飾ってあるのか、それともこの店にFC東京の選手たちが来るのだろうか?
 まあ、それはともかくとして、注文だ。朝定食はA魚、Bハムかベーコンエッグ、Cコロッケ、の3種類あったが私は迷わずAを選択。「20分ほど時間がかかります」と言われ、マンガを読みながら待っていると、来ました、来ました、朝定食が!

朝定食

 うーん、ウマそうっ! サンマの開きに切干大根、味付け海苔、おしんこ、そしてご飯と味噌汁。これで525円。やや高い気もするが、朝のこの時間にこういう食事ができるのはうれしい。
 それでは、いっただきまーす。まずは味噌汁をひと口。あー、ホッとするねぇ。ご飯を食べ、いよいよサンマ。うん、うん、ウマいっス。もうあとはなし崩し的にかっ食らうだけ。10分とかからず完食してしまった。
 お店の人に聞くと、ナントこの店、朝の6時半からやっているのだという。朝から飲み食いできる店があったなんて……また1つ、東村山の奥深さを知ったよ。





★お店や料理に関する記述は、訪問時における管理人・マサ本人の主観によるものであり、誰が行っても同じ印象を抱くとは限りません。






関連記事
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
料理ジャンル別検索
広告
リンク
広告
アクセス数
プロフィール

マサ@東村山

Author:マサ@東村山
マサ@東村山

2000年 結婚を機に東村山市に移り住む。

2004年11月 地元で食べ歩く楽しさに目覚め、ブログ「東村山グルメ日記」を書き始める。

2007年 転職を機にもう1つのブログ「好きになろうよ!東村山」を書き始める。

2010年11月 「東村山グルメ日記」のアクセス数が400万を超える。

2011年7月 さらなるバージョンアップを目指してブログを移転。

趣味は地元の食べ歩きと映画鑑賞。家族はカミさんと1男1女。アル・パチーノのようなカッコいい中年を目指す57歳。

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

広告(日本酒・焼酎)
広告(ダイエット・健康)
広告(ビール・洋酒)
QRコード
QR
広告