東村山グルメ日記2

志村けんでおなじみの東京都東村山市に限定した超ピンポイントのグルメ情報サイト

旨すぎる300円料理

 つい先日行ったばかりなんだけど、安くて旨い300円料理がまた食べたくて、友人を誘って久米川駅南口の居酒屋「香り屋」に入った私。

千葉・勝浦のお酒「鳴海」

 この日、1杯目に飲んだのは、千葉県は勝浦市にある「東灘酒造」の特別純米の無濾過生原酒「鳴海(なるか)」。米の旨さが飲んだ瞬間に広がり、スーッと飲めてしまう。旨いお酒だねぇ。

竹の子豆腐

 お通しは竹の子豆腐。少し食べて、竹の子の風味を味わい、日本酒をチビリ……いやあ、旨いなぁ。日本酒のあてにピッタリだ。


 さて、それでは300円料理を頼むとしますかね。この日の300円料理は次の通り。


*半熟味玉
*酒盗チーズ
*お新香
*冷奴
*ピリ辛牛すじ豆腐
*塩もつ煮
*竹の子土佐煮
*唐ポテ
*玉子と納豆の揚げだし
*青森にんにく揚げハーフ
*鯛カマ塩焼き
*アスパラ塩焼き
*鳥わさ
*タコブツ
*魚のブツ
*生しらすおろし
*もずく酢
*生野菜



 いいラインナップじゃないの。何だか迷っちゃうなぁ。

ピリ辛牛すじ豆腐

 まず最初に頼んだのは、「ピリ辛牛すじ豆腐」。水菜の緑が鮮やかでいいねぇ。
 では、いただいてみますか……。

旨いじゃ (゚д゚lll) ないッスカ!!

 牛すじ肉が柔らかくてトロトロ。ピリ辛の味付けがまた絶妙。水菜と一緒に食べると、これが旨いんだなぁ。量も割とあるし、これで300円は安いんじゃないの? ちゃんと元が取れるのかなぁ。心配になっちゃうよ。

酒盗チーズ もずく酢

 続いて運ばれて来たのは、「酒盗チーズ」と「もずく酢」。これはイメージ通りかな。でもお酒が進む、いいツマミだよ。

鯛カマ塩焼き

 そして前回頼んで唸ってしまった「鯛カマ塩焼き」。前回は小ぶりのカマが2つ乗っていたのだが、今回は大きなカマが1つ、ドーンと乗っている。この大きさに友人はビックリ。

「これで300円?」

 やっぱりそう思うよね。焼き加減も塩加減もよく、今回も旨い、旨い。

鳥わさ

 で、今回頼んだ300円料理の中で、一番イメージと違ったのが、この「鳥わさ」だ。だって、最初見た時、「こんなの、頼んだっけ?」と思ったくらいだからね。
 だけど、これがこのお店の「鳥わさ」なんだよね。1切れ食べてみると……。

旨いじゃ (゚д゚lll) ないッスカ!!

 ゴマ味噌の味付けがいいよ。あと、上に乗っているツブツブが風味と食感でいいアクセントになっているんだけど、よく見るとコレ、ゴマじゃない。何だろう?……マスターに聞くと、これはエゴマの実だという。

エゴマの実

「私、このエゴマの実が好きで、よくそのまま食べているんですよ。よかったらどうぞ」

と、マスターは小皿にエゴマの実を入れて出してくれた。少しつまんで口に放り込むと、ゴマとは違う、香ばしさとともに少し青臭さのある味わいが口に広がる。エゴマの葉が好きな人なら、すぐに「旨い」と思う味だろう。


 ズラリと並んだ300円料理をツマミに友人と話し込んでいると、マスターが「よかったらどうぞ」とこんな料理を出してくれた。

コハダの白子

 これ、何だかわかりますか? コハダの白子なんですよ。ちょうどこの日仕入れたコハダの仕込み作業をマスターはやっていて、その時に出て来た白子をサッと湯通ししてポン酢をかけて出してくれたのだ。
 食べてみると……。

旨いじゃ (゚д゚lll) ないッスカ!!

 いやあ、コハダの白子なんて初めて食べたけど、旨いもんだねぇ。お酒が進むメニューばかりだから、ついつい飲みすぎてしまったけど、それでも1人2000円ちょっとの会計で済んだ。そりゃツマミに1品300円のモノばかり頼んだから安く上がるよね。

「キュウリとトマトは夏以外は出さないなど、なるべく季節にこだわろうと思っているんです」

というマスターのこだわりが料理によく出ていると思う。何だかこのお店にハマッちゃいそうだよ。
 マスター、ごちそうさまでした。




【DATA】
住所:東村山市栄町2-10-4 武田ビルB1
電話:042-393-6001
営業時間:午後6時~10時30分
定休日:日曜・祝日(予約のみ営業)
お店について詳しくはこちら
ツイッターはこちら




★お店や料理に関する記述は、訪問時における管理人・マサ本人の主観によるものであり、誰が行っても同じ印象を抱くとは限りません。





関連記事
[ 2012/05/18 07:03 ] 【閉店したお店】 香り屋(栄町) | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
料理ジャンル別検索
広告
リンク
アクセス数
プロフィール

マサ@東村山

Author:マサ@東村山
マサ@東村山

2000年 結婚を機に東村山市に移り住む。

2004年11月 地元で食べ歩く楽しさに目覚め、ブログ「東村山グルメ日記」を書き始める。

2007年 転職を機にもう1つのブログ「好きになろうよ!東村山」を書き始める。

2010年11月 「東村山グルメ日記」のアクセス数が400万を超える。

2011年7月 さらなるバージョンアップを目指してブログを移転。

趣味は地元の食べ歩きと映画鑑賞。家族はカミさんと1男1女。アル・パチーノのようなカッコいい中年を目指す54歳。

広告(日本酒・焼酎)
広告(ダイエット・健康)
広告(ビール・洋酒)
QRコード
QR