東村山グルメ日記2

志村けんでおなじみの東京都東村山市に限定した超ピンポイントのグルメ情報サイト

魚が安くて旨い居酒屋

 掲示板に寄せられた「魚系はお勧めです」という美味しい情報をもとに行ってきたのが、今回紹介する居酒屋「大漁船」だ。
 場所は新秋津駅を出てロータリー沿いに左に回り、交差点を左折。100メートルほど先の右側にある。

大漁船

 店構えは普通の居酒屋なのだが、ホワイトボードに書かれている「今日の一品」を見てビックリ。「産地直送 白身の三点盛 650円」とあるのだ。内容はわからないが、普通に考えれば安い。その下には赤字でこう書かれていた。
「水産会社直営店の味をおためしください!」
 改めて看板を見ると、「寺島水産」という文字が入っている。なるほど、それで「産地直送」とうたうことができ、値段も安くできるワケだ。これはちょっと期待だね。
 お店に入ると、カウンター席がズラッと並び、奥にテーブル席が見えるのだが、ほとんど満席状態。私はカウンターに座ると、ホッピーと「今日の一品」である「白身の三点盛」を頼んだ。

白身の三点盛り

 ほどなく「白身の三点盛」が出てきたが、どうです? さすが水産会社。これで650円はお得でしょう。何しろエンガワまで付いているんですよ。これを食べて帰ったところで1000円ちょっと。新秋津―秋津間の乗り換え途中にフラッと立ち寄るサラリーマンが多いワケだ。しかし、私はこれだけで帰るワケにはいかない。
 私は「白身の三点盛」を食べ終えた後、このお店の情報を寄せてくれた人が注文して感激したという「ウニ」(850円)と、個人的に気になった「特上〆サバ」(750円)を追加で頼んだ。

ウニと特上〆サバ

 凄いなぁ。ウニを箱で食べる贅沢なんてしたことないから、もうこれだけで感激。〆サバも「特上」と言うだけあって旨そうだ。

特上〆サバ

 〆サバは断面の色がコレだからね。結構、期待したんだけど、コレは少しハズレかな。モノはいいと思うんだけど、ちょっと〆るのに失敗した感じ。少ししょっぱかった。でも、いいサバを使っていると思うから再挑戦してみようと思う。

ウニ

 ウニはもう、見ての通りって感じ。甘くて美味しい。いや、そりゃね、ランクで言うと決して高いモノではないかもしれない。何しろ850円で出てくるんだから。でもね、箱で食べるっていうのは、何とも贅沢でそれだけで美味しさが増すってモノだ。

 このお店、調べてみると、新秋津だけでなく西船橋や南越谷にもあり、それぞれ人気になっている。夕方からオープンして夜10時には閉店するので、行くなら夕方早めに行った方がいいだろう。


【DATA】
住所:東村山市秋津町5-12-12
電話:042-394-2541




★お店や料理に関する記述は、訪問時における管理人・マサ本人の主観によるものであり、誰が行っても同じ印象を抱くとは限りません。







関連記事
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
料理ジャンル別検索
広告
リンク
広告
アクセス数
プロフィール

マサ@東村山

Author:マサ@東村山
マサ@東村山

2000年 結婚を機に東村山市に移り住む。

2004年11月 地元で食べ歩く楽しさに目覚め、ブログ「東村山グルメ日記」を書き始める。

2007年 転職を機にもう1つのブログ「好きになろうよ!東村山」を書き始める。

2010年11月 「東村山グルメ日記」のアクセス数が400万を超える。

2011年7月 さらなるバージョンアップを目指してブログを移転。

趣味は地元の食べ歩きと映画鑑賞。家族はカミさんと1男1女。アル・パチーノのようなカッコいい中年を目指す56歳。

広告(日本酒・焼酎)
広告(ダイエット・健康)
広告(ビール・洋酒)
QRコード
QR