東村山グルメ日記2

志村けんさんでおなじみの東京都東村山市に限定したグルメ情報サイト

旬のウドに感激

 最近、飲むことが多くて何だか疲れ気味。避けられる飲みは避けているつもりだが、それでもやっぱり付き合わなきゃいけない時がある。そうなると、自分でいかにセーブしながら飲み食いするかを考えなければならない。
 そういう意味では、先日行った久米川駅南口の居酒屋「磯しん」での飲みは、理想的に心地よく終わることができた。

ビールとお通し

 まずは瓶ビールを注文。生ビールだとついついグビグヒ飲んじゃうから、セーブする時には瓶ビールに限る。キリンのラガーがあるのがうれしいじゃないの。お通しも、シャレていていい感じだ。

牛レバ刺し

 最初に頼んだのは「牛レバー刺」(780円)。小皿に入っている方は、角切りになっていて、あらかじめゴマ油と塩、そしてニンニクの入ったタレで和えてある。オオバに乗っている方は、普通に切ってあり、これはニンニク醤油でいただく。これがね、どっちも旨いんだよね。
 このお店は海鮮がウリの居酒屋なんだけど、この「牛レバー刺」は絶品。値段もリーズナブルだし、イチ押しだね。

 次に頼んだのは「うど酢味噌セット」(580円)。メニューの横に小さく「うどの皮きんぴら」と書かれている。もともと私はウドが好きなんだけど、今回は「うどの皮きんぴら」という文字に引かれたんだよね。

うど酢味噌セット

 ほぉ、これが「うど酢味噌セット」ですか。いいじゃないですか。

これがうどの酢味噌和え うどの皮きんぴら

 ウド独特のサッパリした味わいは酢味噌和えでバッチリ堪能。これだけでも十分旨いんだけど、「うどの皮きんぴら」、これには参ったね。ごぼうより上品で旨いんですよ。シャキッとした歯応えもいいし、ウド独特の味も残っている。もう、これだけをお代わりしたくなるぐらい、個人的にど真ん中ストライクの一品だ。

アジのたたき

 そしてラストに「アジのたたき」(680円)。なかなか、いいツマミのセレクトでしょ。これで飲んだお酒は瓶ビール1本。
 念のために、帰りにコンビニに寄って「ウコンの力」をグビッと飲んだけど、翌朝はスッキリ快調。旬の料理も食べられたし、こんな風にセーブしながら飲めば、じきに体調も回復していくだろう。でもなかなか、今回みたいにうまくはいかないんだよね。


【DATA】
住所:東村山市栄町2-19-3
電話:042-392-7288
営業時間:午後5時~深夜1時(月~水曜)
      午後5時~深夜4時(木~土曜)
定休日:日曜





★お店や料理に関する記述は、訪問時における管理人・マサ本人の主観によるものであり、誰が行っても同じ印象を抱くとは限りません。






関連記事
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
料理ジャンル別検索
広告
リンク
広告
アクセス数
プロフィール

マサ@東村山

Author:マサ@東村山
マサ@東村山

2000年 結婚を機に東村山市に移り住む。

2004年11月 地元で食べ歩く楽しさに目覚め、ブログ「東村山グルメ日記」を書き始める。

2007年 転職を機にもう1つのブログ「好きになろうよ!東村山」を書き始める。

2010年11月 「東村山グルメ日記」のアクセス数が400万を超える。

2011年7月 さらなるバージョンアップを目指してブログを移転。

趣味は地元の食べ歩きと映画鑑賞。家族はカミさんと1男1女。アル・パチーノのようなカッコいい中年を目指す57歳。

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

広告(日本酒・焼酎)
広告(ダイエット・健康)
広告(ビール・洋酒)
QRコード
QR
広告