東村山グルメ日記2

志村けんでおなじみの東京都東村山市に限定した超ピンポイントのグルメ情報サイト

ガッツリと焼肉丼三昧

 別に「肉が食いてぇ!」という感じではなく、単に「ランチでも食べるかな」と軽い気持ちで、スパゲッティレストラン「馬車道」の系列焼き肉チェーン「はいから亭東村山秋津店」に入った私。ランチメニューに、

*生姜焼きランチ(609円)
*ハーフビビンバ&ラーメンランチ(609円)


という割安ランチを見つけて、「このどっちかでいいかな」と思っていたのだが、ふとその横を見ると……。

*ボリューム250gダブルカルビランチ(1048円)

 こんなモノを発見! 「250グラムって、凄いよね」と思った瞬間、「ガッツリ肉が食いてぇ!」とスイッチが入ってしまった(笑)。
 ということで、「ボリューム250gダブルカルビランチ」を注文。

サラダとキムチ、ウーロン茶 大盛りライスとわかめスープ

 まず最初に運ばれて来たのは、サラダとキムチ、ドリンクのウーロン茶、そしてライスとわかめスープ。ライスは無料で大盛りにできるというので、大盛りでお願いした。
 それにしても、ウーロン茶をビールジョッキに入れて持ってくるのは止めて欲しいなぁ。これじゃウーロンハイに見えちゃうよ(笑)。昼間っからお酒を飲んでるように見られると、困るんだよねぇ(笑)。

250gのダブルカルビ

 で、来た、来た! これが250グラムのダブルカルビ。なぜ「ダブルカルビ」かと言うと……。

徳々カルビ

「徳々カルビ」という牛肉と、

豚カルビ

 豚カルビの2種類が乗っているからなんだよね。

まずは豚カルビから

 ではでは、豚カルビから焼いてみますかね。片面を焼いて引っくり返したら、卓上に置いてある黒胡椒をフリフリ。焼きあがったら、タレを付けてご飯の乗せ乗せ。

豚焼肉丼だ!

 豚焼肉丼の完成だ! じゃあ、いただきま~す!

旨いじゃ (゚д゚lll) ないッスカ!!

 いやあ、黒胡椒を焼いている途中でフリフリしたのが良かったみたい。メッチャ旨いよ。

豚焼肉丼の第2弾

 残っている豚カルビを焼いて、豚焼肉丼の第2弾! ご飯はおかわり自由じゃないので、食べきらないように、肉を中心に食べ進める。これがまた贅沢なんだよね。

今度は牛だぜ!

 さて、お次は牛カルビだぜ。こちらも片面を焼いて引っくり返したら、黒胡椒をフリフリ。タレを付けてご飯の乗せ……。


牛焼肉丼だ!

 牛焼肉丼の完成だ! では食べてみますか……。

旨いじゃ (゚д゚lll) ないッスカ!!

 うーん、たまんない。豚カルビとは違う味わいで旨い。

ご飯より肉が多い

 残りを全部焼いて、ラストの牛焼肉丼。見てわかるように、明らかにライスより肉の方が多い。
 いやあ、豚と牛、2種類のカルビそれぞれでつくる焼肉丼はメッチャ旨かったし、ボリュームも十分。お腹いっぱいになったし、満足度もあるし、これはまた食べたいランチメニューだね。肉が食べたい気分になったらまた来ようと思う。



【DATA】
住所:東村山市秋津町2-22-6
電話:042-390-7535
営業時間:午後11時~深夜0時
駐車場あり
ホームページはこちら




★お店や料理に関する記述は、訪問時における管理人・マサ本人の主観によるものであり、誰が行っても同じ印象を抱くとは限りません。
関連記事
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
料理ジャンル別検索
広告
リンク
広告
アクセス数
プロフィール

マサ@東村山

Author:マサ@東村山
マサ@東村山

2000年 結婚を機に東村山市に移り住む。

2004年11月 地元で食べ歩く楽しさに目覚め、ブログ「東村山グルメ日記」を書き始める。

2007年 転職を機にもう1つのブログ「好きになろうよ!東村山」を書き始める。

2010年11月 「東村山グルメ日記」のアクセス数が400万を超える。

2011年7月 さらなるバージョンアップを目指してブログを移転。

趣味は地元の食べ歩きと映画鑑賞。家族はカミさんと1男1女。アル・パチーノのようなカッコいい中年を目指す57歳。

広告(日本酒・焼酎)
広告(ダイエット・健康)
広告(ビール・洋酒)
QRコード
QR