東村山グルメ日記2

志村けんでおなじみの東京都東村山市に限定した超ピンポイントのグルメ情報サイト

食べまくってストレスを一気解消!

 のほほん系の私だけど、ストレスはあるんですよね。特に今の仕事に転職してからは、自分でも知らないうちにストレスがたまってしまうんですよね。
 私の場合、ストレス解消と言えば、やっぱ食べることでしょう。ということで、仕事が一段落した夜、友人を誘って鷹の道の大踏切近くにある居酒屋「とき」に行った。このお店、料理が安くて旨いんだよね。

まずは生ビール。お通しは鴨肉

 最初の1杯はやっぱり生ビール。「お疲れちゃ~ん」と乾杯したあとに出て来たお通しは、鴨肉とポテトサラダ。
 さてと、じゃあ注文しちゃいましょうか。ガンガン食べるぞ!

ドーンと刺し盛りだ!

 まずはドドーンと刺身の盛り合わせだ。大将に「美味しいモノを適当に」と頼んだのだが、いろんな刺身が乗っていて見ていて楽しい。

生しらす

 続いては友人が頼んだ生シラス(だったと思う)。たっぷりの針生姜と生海苔が添えられている。これは旨かったなぁ。

そら豆 生ハムチーズ巻

 軽いツマミとして頼んだのは「そら豆」(300円)と「生ハムチーズ巻」(400円)。「生ハムチーズ巻」は「これって何だろう?」と言いながら友人が頼んだのだが、まさかこんな形で出てくるとは思わなかった。なかなか旨くて、お酒が進んじゃうよ。

 さてさて「食べまくる」と言った以上、こんなモノじゃ終わるワケがない。

ドーンと天ぷら盛り合わせ

 ドドーンと天ぷらの盛り合わせだ。これは「新じゃが天ぷら」(300円)と「めごち天」(400円)、「わかさぎ天ぷら」(400円)の3つ盛ってもらったんだけど、他にも野菜の天ぷらがいっぱい入っている。うれしいなぁ。

東村山冷やっこ ぬか漬盛り合わせ

 これは「東村山冷やっこ」(300円)と「ぬか漬盛り合わせ」(200円)。どちらも箸休めに最高。

大盛板わさ もつゴーヤちゃん

 まだ食べられるということで頼んだのが、「大盛板わさ」(300円)と「もつゴーヤちゃん」(400円)。
「大盛板わさ」はこんなに豪快に盛られているのに、300円。すごいお得。
「もつゴーヤちゃん」は不思議な炒め物。でもこれも旨い。

 これだけ食べまくって、生ビールのあと、焼酎のお湯割りを7杯ほど飲んだ私。それでいて2人で1万円いかなかったんじゃないかなぁ。ちょっとした豪遊だけど、大・大・大満足。
 あ~、スッキリ! 明日から頑張ろう……そんな気になったよ。大将、ごちそうさまでした。


【DATA】
住所:東村山市美住町2-9-1
電話:042-395-4469





★お店や料理に関する記述は、訪問時における管理人・マサ本人の主観によるものであり、誰が行っても同じ印象を抱くとは限りません。





関連記事
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
料理ジャンル別検索
広告
リンク
アクセス数
プロフィール

マサ@東村山

Author:マサ@東村山
マサ@東村山

2000年 結婚を機に東村山市に移り住む。

2004年11月 地元で食べ歩く楽しさに目覚め、ブログ「東村山グルメ日記」を書き始める。

2007年 転職を機にもう1つのブログ「好きになろうよ!東村山」を書き始める。

2010年11月 「東村山グルメ日記」のアクセス数が400万を超える。

2011年7月 さらなるバージョンアップを目指してブログを移転。

趣味は地元の食べ歩きと映画鑑賞。家族はカミさんと1男1女。アル・パチーノのようなカッコいい中年を目指す54歳。

広告(日本酒・焼酎)
広告(ダイエット・健康)
広告(ビール・洋酒)
QRコード
QR