東村山グルメ日記2

志村けんでおなじみの東京都東村山市に限定した超ピンポイントのグルメ情報サイト

ヘルシーに魚と野菜を堪能

 先日、仕事が一段落したので、「軽く飲みますか」と仕事仲間と一緒に、久米川駅南口のモザーク通りにある居酒屋「魚さい」へ行った。何となく魚を食べたい気分だったので、このお店にしたんだよね。

生ビールでお疲れさ~ん

 まずは生ビールで「お疲れさ~ん!」。いやあ、旨い。
 じゃあ、何を食べましょうかねぇ……メニューを見ながら、それぞれ思い思いの料理を頼んでいく。

カツオのたたき 〆さば刺身

 まず運ばれて来たのが、気仙沼産の「カツオたたき」(780円)と、江戸前・城ヶ島沖の「〆さば刺身」(780円)。

はたはた焼き

 続いて来たのは「はたはた焼き」。3尾で350円はなかなかのコストパフォーマンスだ。

活ほや刺身

 これは気仙沼産の「活ほや刺身」(580円)。私、ほやって、まともに食べたことないんですよね。塩辛とか莫久来なら食べたことがあるけど、刺身は初めてかも。
 食べてみると……へぇ、こんな味なんだ。旨いとかマズいとかじゃなくて、「食べた」ってことにちょっと感動(笑)。

初夏の野菜セイロ蒸し

 これ、何だと思いますか? この大きなキャベツの葉の上にさらにフタをしてテーブルの上で10分ほど蒸したのが、この状態。キャベツの葉を取ると……。

フタになっていたキャベツを取ると、野菜がいっぱい

 その下には野菜がてんこ盛り。
 これは「初夏の野菜セイロ蒸し」(780円)という料理。ポン酢やゴマだれに付けて食べるんだけど、これが旨いんだよね。ただ蒸しただけなのに、サラダよりずっと野菜が旨くて、いくらでも食べられる。

初夏の野菜天ぷら盛り

 こちらは「初夏の野菜天ぷら盛り」(680円)。蒸し野菜も旨かったけど、天ぷらも旨かったなぁ。

出し巻き玉子 自家製お新香

「出し巻き玉子」(580円)と「自家製お新香」(380円)をつまみつつ、仕事のことやら旨い料理のことやらをとりとめなく話していく。楽しいなぁ。

 それにしても頼んだ料理は、見事に魚と野菜ばかり。このお店、ちゃんと肉料理もあるんだけど、全く頼まなかった。やはり40代も後半を過ぎるとヘルシー志向に自然となっちゃうのかなぁ。



【DATA】
住所:東村山市栄町2-21-5
電話:042-316-6185
営業時間:午後5時~深夜0時(ラストオーダーは11時)





★お店や料理に関する記述は、訪問時における管理人・マサ本人の主観によるものであり、誰が行っても同じ印象を抱くとは限りません。




〔PR〕
「佐藤黒」・「村尾」など他では手の入らない銘酒ぞろい

韓国・済州島でしか飲めなかった、門外不出の「生マッコリ」







関連記事
[ 2009/06/19 18:54 ] 【閉店したお店】 魚さい(栄町) | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
料理ジャンル別検索
広告
リンク
アクセス数
プロフィール

マサ@東村山

Author:マサ@東村山
マサ@東村山

2000年 結婚を機に東村山市に移り住む。

2004年11月 地元で食べ歩く楽しさに目覚め、ブログ「東村山グルメ日記」を書き始める。

2007年 転職を機にもう1つのブログ「好きになろうよ!東村山」を書き始める。

2010年11月 「東村山グルメ日記」のアクセス数が400万を超える。

2011年7月 さらなるバージョンアップを目指してブログを移転。

趣味は地元の食べ歩きと映画鑑賞。家族はカミさんと1男1女。アル・パチーノのようなカッコいい中年を目指す54歳。

広告(日本酒・焼酎)
広告(ダイエット・健康)
広告(ビール・洋酒)
QRコード
QR