東村山グルメ日記2

志村けんでおなじみの東京都東村山市に限定した超ピンポイントのグルメ情報サイト

黒焼そば食べ歩き2012 エントリーNO.4

【これまでの食べ歩きリスト】
2012年04月23日「どんどん」
2012年04月24日「グリム館」
2012年04月26日「ローラル」




 今回行ったお店は、久米川駅南口にある中華料理店「笑顔(にこ)」。このお店は2年前の「黒焼そば食べ歩きキャンペーン」では、こんなメニューを出していた。

黒焼きそばのチャーハン

「黒焼きそばのチャーハン」というそば飯だ。レタスが入っていて彩りもよく、味も抜群だった。
 でも今年は違うメニューを出していると聞いたので行ってみることにしたのだ。

 店内を見回すと……あった、あった。「黒焼炒麺」(900円)と書いてある貼り紙を発見。早速、注文してみた。
 しばらくして運ばれて来た「黒焼炒麺」を見てビックリ!

黒焼炒麺

エエッ! (゚д゚lll) こう来ましたか!!

 このスタイルは見たことがある。以前、このお店で食べて超旨かった「什景炒麺(五目焼きソバ)」と同じスタイルだ。

こんがりと焦げ目が付いている

 麺に付いたこのキツネ色の焦げ目! カリッとした食感が目から伝わってくる。

ナイフで切ると…

 添えられているナイフでザックリと麺を切ると……おおっ、中には「東村山黒焼そばソース」で味付けした五目あんが入っている。
 今ひとつよくわからないだろうから、麺をめくってみると……。

麺の下はこんな感じ

 こんな感じ。ニンジン、モヤシ、タマネギ、ニラ、豚肉と具材たっぷりの“黒五目あん”。

下のあんかけと一緒にいただきま~す

 ではでは、あんと共にいただきま~す……。

旨いじゃ (゚д゚lll) ないッスカ!!

 いやあ、これは参った。旨いし、ボリュームもハンパないから途中からお腹パンパンになってきたよ。それでも麺を食べ終え、残った“黒五目あん”をスプーンでキレイにすくって食べて完食。
 まさに「お見事!」という感じの黒焼そばメニューだね。満足、満腹、ごちそうさまでした。




【DATA】
住所:東村山市栄町2-10-9
電話:042-394-5623
営業時間:午前11時30分~午後2時、午後5時~11時
定休日:水曜




★お店や料理に関する記述は、訪問時における管理人・マサ本人の主観によるものであり、誰が行っても同じ印象を抱くとは限りません。




〔PR〕
美味しい餃子を通販でお届け!餃子工房 RON





関連記事
[ 2012/04/30 07:39 ] 【中華料理】 笑顔(栄町) | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
料理ジャンル別検索
広告
リンク
アクセス数
プロフィール

マサ@東村山

Author:マサ@東村山
マサ@東村山

2000年 結婚を機に東村山市に移り住む。

2004年11月 地元で食べ歩く楽しさに目覚め、ブログ「東村山グルメ日記」を書き始める。

2007年 転職を機にもう1つのブログ「好きになろうよ!東村山」を書き始める。

2010年11月 「東村山グルメ日記」のアクセス数が400万を超える。

2011年7月 さらなるバージョンアップを目指してブログを移転。

趣味は地元の食べ歩きと映画鑑賞。家族はカミさんと1男1女。アル・パチーノのようなカッコいい中年を目指す54歳。

広告(日本酒・焼酎)
広告(ダイエット・健康)
広告(ビール・洋酒)
QRコード
QR