東村山グルメ日記2

志村けんでおなじみの東京都東村山市に限定した超ピンポイントのグルメ情報サイト

超お得な唐揚げ弁当

 そう言えば、「黒焼そば食べ歩きキャンペーン」にあのお店が参加していたなぁ……と思いつつ向かったのは、八坂商店街にある唐揚げ専門店「とりまる八坂店」だ。

とりまる八坂店

 あれれ? キャンペーンの幟が出てないなぁ。その代わり、表に何やら告知の看板が出ている。近づいてみると……。


ランチ限定20食
から揚げ弁当 ¥300



エエッ! 「から揚げ弁当」が300円だって! それは気になるなぁ……ということで、お店に入った私。
 切り盛りしているのは、久米川駅南口はウイング通りにあるバー「星の都」のマスター。少し手が空いた時に「黒焼そば食べ歩きキャンペーン」のことを聞くと、「23日ぐらいから黒唐揚げを出します」とのこと。へぇ、てっきり黒焼そばを出すモノだと思っていたけど、唐揚げに「東村山黒焼そばソース」を使うのか。どういう味になるんだろうか? 楽しみだなぁ。
 それでは今回は驚き価格の「から揚げ弁当」を買って帰るとしますかね。

「から揚げ弁当」をいただいてお金を渡そうとすると、「お代はこちらへ入れてください」とマスター。

代金はこの箱に

 見ると、それは「洋(ひろし)くんを救う会」のチラシが貼ってある募金箱だった。2歳で「拡張型心筋症」という心臓の病気になった洋くんは現在13歳の中学1年生。昨年から心機能が低下し、アメリカで心臓移植を受けるために募金の協力を呼びかけている。
 たまたまマスターは病院で洋くんと知り合い、その縁から募金活動の協力を始めたのだという。

「1億2000万円が目標なんですけど、もう9900万円以上集まっています。もうすぐ達成すると思いますよ」

と、自分のことのようにうれしそうに話すマスター。マスターのこういうところ、素晴らしいと思うな。




 さて、帰宅した私。早速、「から揚げ弁当」をいただきますかね。

これが唐揚げ弁当だ

 これが「から揚げ弁当」。ご飯と大きな唐揚げ4つ。本来、付け合せが入る弁当のコーナーにはレモンとマヨネーズが入っている。ということは、おかずは唐揚げのみ。

大きな唐揚げがゴロゴロッと4つ入っている

 だけど、この唐揚げ、ゴロゴロッと大きくて食べ応え十分。二度揚げしてあるコロモはパリッ、カリッとしていながら、中の肉は柔らかくてジューシー。そのままでも味がシッカリついていて旨いけど、レモンをかけたり、マヨネーズを付けて食べると、さらに旨さがアップ。
 3つ目を食べている途中でご飯がなくなってしまった。最初、見た時は「これで足りるのかなぁ」と思ったけど、いやあ、これはおかずとしては十分過ぎるね。
 マスター、ごちそうさまでした。今度は黒唐揚げを買いに行きますね。




【DATA】
住所:東村山市栄町3-15-2
電話:042-391-8666
営業時間:午前11時~午後2時、午後4時~7時(売り切れ次第終了)




★お店や料理に関する記述は、訪問時における管理人・マサ本人の主観によるものであり、誰が行っても同じ印象を抱くとは限りません。




〔PR〕
50万人以上が来店した米沢牛専門店さかの




関連記事
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
料理ジャンル別検索
広告
リンク
アクセス数
プロフィール

マサ@東村山

Author:マサ@東村山
マサ@東村山

2000年 結婚を機に東村山市に移り住む。

2004年11月 地元で食べ歩く楽しさに目覚め、ブログ「東村山グルメ日記」を書き始める。

2007年 転職を機にもう1つのブログ「好きになろうよ!東村山」を書き始める。

2010年11月 「東村山グルメ日記」のアクセス数が400万を超える。

2011年7月 さらなるバージョンアップを目指してブログを移転。

趣味は地元の食べ歩きと映画鑑賞。家族はカミさんと1男1女。アル・パチーノのようなカッコいい中年を目指す54歳。

広告(日本酒・焼酎)
広告(ダイエット・健康)
広告(ビール・洋酒)
QRコード
QR