東村山グルメ日記2

志村けんでおなじみの東京都東村山市に限定した超ピンポイントのグルメ情報サイト

驚異の全品半額

 先月末だったかなぁ、久米川駅北口にある寿司ダイニング「義(よし) 久米川店」の前を通ったら、こんな張り紙がしてあった。

全品半額の張り紙

 エッ、全品半額だって! こりゃ行かなきゃ……と脳内メモに記録しておいて、行ってきましたよ、友人を誘って。

瓶ビールはなぜか「秋味」 お通し

 まずは「瓶ビールを」と頼んだら、ナントキリンの「秋味」が出てきた。これにはちょっとビックリ。でも今シーズンは飲み逃していたから、ちょっとうれしかったりして。で、お通しをつまんでいると……。

本日の特選盛り

「本日の特選盛り」の登場だ。まあ最初は刺身だよね。
 飲み物も半額だから、最初から日本酒でガンガン攻める人、焼酎のボトルを頼んで飲み始める人と、いろいろ。でも1つ言えるのは、何だかみんな飲むペースが速い。

 実はツマミを注文するペースも速くて、いろんな料理がテーブルに並んだ。

白子ポン酢 エビのエスニック炒め

「白子ポン酢」(750円)に「エビのエスニック炒め」(650円)。

海鮮サラダ クリームチーズの春巻き

「海鮮サラダ」(640円)に「クリームチーズの春巻き」(450円)。

げそ唐揚げ えいひれ炙り

「げそ唐揚げ」(420円)に「えいひれ炙り」(530円)。
 もう次々と食べては飲み、飲んでは食べ、しゃべりまくり、騒ぎまくり。

和牛ハラミたたき

 そんな中、「おっ、これは旨いね」とみんなが注目したのが、「和牛ハラミたたき」(680円)。というか、ここまではちゃんと舌の記憶もあったんだよね。
 問題はここから。

クリームチーズの味噌漬け 芝海老唐揚げ

「クリームチーズの味噌漬け」(550円)と「芝海老唐揚げ」(550円)なんだけど、舌の記憶は全くナシ。

白子天ぷら ころポテ

「白子天ぷら」(750円)と「ころポテ」(460円)。この辺になると、舌の記憶どころか、「こんなモノ、食べたっけ」とツマミそのものの記憶がない。かろうじて「写真は撮ったかも」と微かな記憶が残るだけ。

串焼き 天然ししゃも

 で、ここからは完全に念写状態。自分の中には撮った記憶すらない。
 串焼きは左から2本ずつ「ねぎま串」「砂肝串」「鳥もも串」「豚串」。そして「天然ししゃも」(680円)。

スルメイカ沖漬け カニ味噌

 これは「スルメイカ沖漬け」(580円)と「カニ味噌」(510円)。うーん、全く記憶にない。

 この日は途中で帰った人も含めて、総勢8人で飲み食いしたんだけど、1人3000円もいかなかった。半額って凄いよね。



【DATA】
住所:東村山市栄町1-24-28 第3荒野ビルB1
電話:042-392-8891
営業時間:午後5時~深夜3時(日~木曜・祝日)
      午後5時~翌朝5時(金曜・土曜・祝前日)





★お店や料理に関する記述は、訪問時における管理人・マサ本人の主観によるものであり、誰が行っても同じ印象を抱くとは限りません。




〔PR〕
焼酎飲み比べお試しセット
・鹿児島の本格焼酎買うならココ!焼酎どっとねっと






関連記事
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
料理ジャンル別検索
広告
リンク
アクセス数
プロフィール

マサ@東村山

Author:マサ@東村山
マサ@東村山

2000年 結婚を機に東村山市に移り住む。

2004年11月 地元で食べ歩く楽しさに目覚め、ブログ「東村山グルメ日記」を書き始める。

2007年 転職を機にもう1つのブログ「好きになろうよ!東村山」を書き始める。

2010年11月 「東村山グルメ日記」のアクセス数が400万を超える。

2011年7月 さらなるバージョンアップを目指してブログを移転。

趣味は地元の食べ歩きと映画鑑賞。家族はカミさんと1男1女。アル・パチーノのようなカッコいい中年を目指す54歳。

広告(日本酒・焼酎)
広告(ダイエット・健康)
広告(ビール・洋酒)
QRコード
QR