東村山グルメ日記2

志村けんでおなじみの東京都東村山市に限定した超ピンポイントのグルメ情報サイト

冷えた体を温める八丈島の焼酎と旨い肴

 冷たい雨が降り、とても寒かった夜のこと。仕事を終えたのが午後9時過ぎで、何となく真っすぐ家に帰りたくなかったので、友人を誘い、一杯やることにした。
 向かったのは、久米川駅北口にある居酒屋「ながしま」
 こんな寒い日は熱燗で体を温めたくなるモノだが、このお店には八丈島の焼酎が3種類置いてあるので、私はその中の「黒潮」をロックで頼んだ。前回、初めて飲んだのだが、とても飲みやすくて旨かったんだよね。

「黒潮」のロックとお通し

 焼酎と一緒にお通しも運ばれて来た。このお店のお通しは、お皿に少しずつ3品乗っていて、これだけで1杯飲めちゃうんだよね。
 とはいえ、料理が旨いお店だから、お通しだけで済ましちゃもったいない。「黒潮」のロックをクッとあおり、体を中から温めておいて、つまみの注文だ。

かき酢

 最初に頼んだのは「かき酢」(950円)。「ちょっと高いかなぁ」と思ったけど、こんなプリプリの生ガキが3個も来るなら、お得なんじゃないの。実際、レモンを搾り、紅葉おろしと刻みネギを乗せ、自家製のポン酢でいただくと……。

旨いじゃ (゚д゚lll) ないッスカ!!

 いやあ、「お得」なんてモノじゃないね。こんな旨いカキが3つ950円なら安いよ。

あんきも

 続いて出てきたのは「あんきも」(650円)。2切れ、3切れではなく、たっぷりと入っている。1つを口に放り込むと……。

旨いじゃ (゚д゚lll) ないッスカ!!

 口の中でとろりと溶け、濃厚な味がほのかな甘さを残しつつ喉を通り過ぎていく。こりゃ、焼酎をもう1杯お代わりだね。

ふろふき大根 鳥そぼろあんかけ

 友人が頼んだのは「ふろふき大根 鳥そぼろあんかけ」(450円)。テーブルに置かれると同時に、柚子の香りがプ~ン。すっごく旨そう。柚子の香りが強烈なせいか、カウンターに座っていたお客さんがこちらに振り向き、「おっ、それは旨そうだなぁ」とひと言。
 早速、取り分けて食べてみると……。

旨いじゃ (゚д゚lll) ないッスカ!!

 いやあ、これは体が温まる。優しい味付けが大根にシッカリと染みていて旨いこと、旨いこと。

 食べながら壁に貼られているメニューの短冊を見ていると、「しめさば」(650円)の文字を発見。このお店なら旨い〆サバを食べさせてくれるだろうと思い、注文すると、

「今日は時化でサバが入らなかったから、前のモノになるけどいいですか?」

とお店のご主人。日が経っているから酢がシッカリ入ってしまっているということか。でも、わざわざそのことを言うってことは、このお店の〆サバ、つくりたては相当旨いってことなんじゃないかなぁ。そのことは、日の経った〆サバを食べればわかるだろう……ということで、私は「しめさば」を頼んだ。

しめさば

 これが「しめさば」。身が大きく、〆たばかりなら、身がピンク色だったことは容易に想像できる。食べてみると、見た目ほど酢はキツくなく、脂の乗り加減も程よくて旨い。これはぜひ次回、〆たてを食べてみたいモノだ。

あしたばお浸し 手づくり塩辛

 ちょっと箸休めということで、「あしたばのお浸し」(420円)と「手づくり塩辛」(250円)を注文。

とり唐揚

 で、最後に頼んだのが「とり唐揚」(730円)。どうして頼んだかというと、ちょっと値段に引っかかったんだよね。
 このお店の料理はどれもリーズナブルなんだけど、鶏の唐揚げで730円という設定は、何となく違和感がある。だから逆に「どんな鶏の唐揚げなんだろう?」と思ったんだよね。

 出てきたモノを見ると、普通っぽいんだけど、食べると柔らかくてジューシー。しかも味が付いている。確かに旨いよ。

「お酒でよく揉んで、薄口醤油と生姜で味を付けてるんですよ」

 和食のお店で修業したというご主人、さすがだねぇ。添えられているサラダのドレッシングも自家製なのだとか。旨いハズだ。

 いやあ、八丈島の焼酎と旨い肴ですっかり体は温まったよ。ごちそうさまでした。今度は奥さんオススメのあんこう鍋を食べに行きますね。



【DATA】
住所:東村山市栄町1-11-1
電話:042-395-5636
定休日:月曜





★お店や料理に関する記述は、訪問時における管理人・マサ本人の主観によるものであり、誰が行っても同じ印象を抱くとは限りません。





〔PR〕
焼酎飲み比べお試しセット
・鹿児島の本格焼酎買うならココ!焼酎どっとねっと






関連記事
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
料理ジャンル別検索
広告
リンク
アクセス数
プロフィール

マサ@東村山

Author:マサ@東村山
マサ@東村山

2000年 結婚を機に東村山市に移り住む。

2004年11月 地元で食べ歩く楽しさに目覚め、ブログ「東村山グルメ日記」を書き始める。

2007年 転職を機にもう1つのブログ「好きになろうよ!東村山」を書き始める。

2010年11月 「東村山グルメ日記」のアクセス数が400万を超える。

2011年7月 さらなるバージョンアップを目指してブログを移転。

趣味は地元の食べ歩きと映画鑑賞。家族はカミさんと1男1女。アル・パチーノのようなカッコいい中年を目指す54歳。

広告(日本酒・焼酎)
広告(ダイエット・健康)
広告(ビール・洋酒)
QRコード
QR