東村山グルメ日記2

志村けんでおなじみの東京都東村山市に限定した超ピンポイントのグルメ情報サイト

安い、旨い、ボリューム満点の生姜焼き定食

 読者の方から青葉町商店街にある居酒屋「福和家(ふくわうち)」の生姜焼き定食が美味しいという情報をもらったので、早速行ってみた私。

福和家

 全生園に向かうバス通りから「青葉町商店街」と書かれたアーチをくぐって、100メートルほど進んだ左側に、目指すお店、「福和家(ふくわうち)」がある。

 店内はカウンターが8席、小上がりに4人掛けのテーブルがあり、あとは2人掛けのテーブルが1卓。意外なほどこぢんまりとしている。
 カウンターに座り、ランチメニューを見て、私はビックリした。だって、コレですよ。

*日替わり定食A(500円)
*日替わり定食B(600円)
*もんごいか定食(580円)
*まぐろ中おち定食(700円)
*鳥からあげ定食(580円)
*豚バラしょうが焼定食(600円)
*豚スタミナ定食(600円)
*梅大葉玉子焼定食(580円)
*ベトナム揚げ定食(680円)
*とんかつ定食(700円)
*鳥ささみ梅しそ揚定食(680円)
*カレーライス(500円)
*カツカレーライス(700円)
*かけうどん(400円)
*肉うどん(500円)
*パイタンうどん(500円)
*カレーうどん(550円)
*天ぷらうどん(650円)
*冷たいうどん(500円)
*白湯ラーメン(550円)


 種類の豊富さもさることながら、値段の安いこと! 一番高いメニューが700円で、あとは500~600円。うどんもあればラーメンもある。「梅大葉玉子焼定食」とか「ベトナム揚げ定食」など、気になる定食があるんだけど、ここは読者情報を重視して、私は「豚バラしょうが焼定食」を注文した。

豚バラしょうが焼定食

 しばらくして運ばれて来たのが、こちら。ご飯に味噌汁、メインの豚バラ生姜焼きに、甘酢生姜という構成。何も言ってないのに、ご飯の盛りがかなり多めなのがうれしい。

豚肉てんこ盛りの生姜焼き

 多めなのはご飯だけじゃない。上からの写真だからわかりにくいかもしれないけど、豚バラ生姜焼きもてんこ盛りだ。付け合せの千切りキャベツもたっぷりだし、ほかにも豆のサラダと玉子焼きが乗っている。
 味噌汁をひと口飲んだあと、生姜焼きを1切れパクッ……。

旨いじゃ (゚д゚lll) ないッスカ!!

 確かに旨いよ、コレ。たっぷり多めに盛られたご飯がドンドン進んで消えていくよ。でも生姜焼きの方はなかなか減らないんだよね。600円の定食に、豚バラ肉をこんなに乗せて大丈夫なの?……ついつい、余計な心配までしたくなるほど、ボリュームがある。
 漬け物代わりに添えられている甘酢生姜がまたいいんだよね。途中で口に放り込むと、シャキッとサッパリ、リセットしてくれる。
 いやあ、この定食はコストパフォーマンスといい、味といい、量といい、抜群だね。

 お店の場所がちょっと遠いけど、歩けばいい運動になるし、何よりも食べたいメニューがいっぱいあるから、ちょくちょく行ってみようかなぁ。もちろん、居酒屋なんだから夜も一度行ってみたいなぁ。
 久米川の桜井家さん、いいお店を教えていただき、ありがとうございます。



【DATA】
住所:東村山市青葉町2-4-78
営業時間:午前11時40分~午後1時30分/午後6時~11時
定休日:日曜・祝日
ランチタイムは禁煙



★お店や料理に関する記述は、訪問時における管理人・マサ本人の主観によるものであり、誰が行っても同じ印象を抱くとは限りません。
関連記事
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
料理ジャンル別検索
広告
リンク
アクセス数
プロフィール

マサ@東村山

Author:マサ@東村山
マサ@東村山

2000年 結婚を機に東村山市に移り住む。

2004年11月 地元で食べ歩く楽しさに目覚め、ブログ「東村山グルメ日記」を書き始める。

2007年 転職を機にもう1つのブログ「好きになろうよ!東村山」を書き始める。

2010年11月 「東村山グルメ日記」のアクセス数が400万を超える。

2011年7月 さらなるバージョンアップを目指してブログを移転。

趣味は地元の食べ歩きと映画鑑賞。家族はカミさんと1男1女。アル・パチーノのようなカッコいい中年を目指す54歳。

広告(日本酒・焼酎)
広告(ダイエット・健康)
広告(ビール・洋酒)
QRコード
QR