東村山グルメ日記2

志村けんさんでおなじみの東京都東村山市に限定したグルメ情報サイト

意外な場所で仮店舗を発見!

 たまたまなんだけど、昨夜、仕事帰りに「リンガーハット」にでも行ってちゃんぽんを食べようかなぁと、久米川駅北口の商店街を歩いていた時のこと。何やら見覚えのある看板が見えてくるではないか。

小千谷

「エエッ、『小千谷』って、あの『小千谷』なの?」

 久米川駅北口には確かに「小千谷」という居酒屋があるが、場所は全然違う。ココは「おかめ」という小料理屋だったハズだ。それに「小千谷」は今、お店を閉めているハズ……。

閉店予告の張り紙

 そうそう、1月に飲みに行った時にはこんな張り紙が店内にあった。
 だとしたらこのお店って、一体何なんだろう? 店名だけが同じで全く別のお店? それとも店舗リニューアルまでの仮店舗?
 答えは入ってみないと得られないと思った私。ちゃんぽんを食べる予定を変更して、お店に入ってみた。店内はテーブル席はあるものの、どちらかと言うとカウンター席がメインで、こぢんまりとしている。現在、工事をしている「小千谷」と比べたら10分の1にも満たない広さではないだろうか。
「やっぱりあの『小千谷』とは関係ないかも……」と思いつつも、お店の女性に聞いてみた。するとこんな答えが返ってきた。

「ええ、あの『小千谷』ですよ。ここは3月の10日ごろから始めました」

 どうやら「小千谷」の仮店舗らしい。と言うことは小料理屋の「おかめ」は閉店したのか。一度行っておきたかったなぁ。
 まあ、いいや。せっかく入ったんだから、軽く飲むか。

お通しとビール

 瓶ビールを頼むと、お通しとともにやって来た。お通しはきんぴらごぼう。グラスにビールを注いで、お疲れちゃ~ん! 
 さてと、軽くノドを潤したあとは、ツマミの注文だ。私は「馬刺し」(997円)と焼き鳥のシロ、カシラ、若鳥(各1本100円)を2本ずつ、タレで頼んだ。
 最初に運ばれてきたのは「馬刺し」だ。

馬刺し

 おおっ、この色とツヤ。いいんじゃないの。

馬刺しのアップ

 ほらほら、いかにも冷凍って感じじゃなくて生肉っぽいでしょ。
 しかし気になるのは、一緒に出された別皿のうずらの玉子だ。これって、どうするんだろうか? 「すみません」とお店の女性に聞くと、「このお皿の中に、生姜とニンニクと醤油を入れてかき混ぜるの。それで、馬刺しを付けて食べるの。美味しいわよ」という返事。へぇ、今までいろんなお店で馬刺しを食べたけど、こういう食べ方は初めてだ。
 早速、うずらの玉子が入ったお皿に生姜を全部、ニンニクは翌日のことを考えて半分だけ入れ、醤油をかけてかき混ぜてみた。なかなかいい感じの特製ダレができたぞ。

特製ダレに付けた馬刺し

 というワケで、特製ダレに付けてIN!!
 う(◎o◎)ま~~~!
 旨いじゃないですか。これで肉がもう少し大きめで食べ応えがあれば、言うことナシなんだけどなぁ。でもこれは旨い。ハマりそう。

「馬刺し」を堪能していると、焼き鳥がやって来た。

左から2本ずつ、シロ、カシラ、若鳥

 左から2本ずつ、シロ、カシラ、若鳥。いやあ、ビールが進んじゃうねぇ。旨いよ。

 さてと、「小千谷」と言えば、締めはやっぱりそばかな。私は「ざるそば」を頼んだ。

締めはざるそば

 特別美味しいというワケではないが、飲んだあとの締めにまさにピッタリのノド越し。そば湯割りを飲んで、ごちそうさま。
「小千谷」は8月に新装オープンする予定だが、「それまで寂しいなぁ」という人には、この仮店舗は朗報かも。まだあまり知られてないみたいで、お客さんが少なかったから、行くなら今がいいかもね。


【DATA】
住所:東村山市栄町1-11-1




★お店や料理に関する記述は、訪問時における管理人・マサ本人の主観によるものであり、誰が行っても同じ印象を抱くとは限りません。




〔PR〕
焼酎飲み比べお試しセット
・鹿児島の本格焼酎買うならココ!焼酎どっとねっと









関連記事
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
料理ジャンル別検索
広告
リンク
広告
アクセス数
プロフィール

マサ@東村山

Author:マサ@東村山
マサ@東村山

2000年 結婚を機に東村山市に移り住む。

2004年11月 地元で食べ歩く楽しさに目覚め、ブログ「東村山グルメ日記」を書き始める。

2007年 転職を機にもう1つのブログ「好きになろうよ!東村山」を書き始める。

2010年11月 「東村山グルメ日記」のアクセス数が400万を超える。

2011年7月 さらなるバージョンアップを目指してブログを移転。

趣味は地元の食べ歩きと映画鑑賞。家族はカミさんと1男1女。アル・パチーノのようなカッコいい中年を目指す57歳。

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

広告(日本酒・焼酎)
広告(ダイエット・健康)
広告(ビール・洋酒)
QRコード
QR
広告