東村山グルメ日記2

志村けんでおなじみの東京都東村山市に限定した超ピンポイントのグルメ情報サイト

自分へのご褒美はレバ尽くし

 仕事関係の大きな山が一段落してホッとひと息した夜。普通にやっていたつもりでも、やっぱり気を張っていたのかもしれない。何だかドッと疲れてしまった。

「体調も少しよくなってきたし、今夜はここまで頑張ってきた自分にご褒美をあげちゃおうかな」……ということで私が向かったのは、八坂の串焼き店「まーちゃん」。体調が悪かったから外で飲むのを極力控えていたのだが、「ホッピー飲みながらレバ刺し食いてぇ!」とずーっと思っていたんだよね。

 お店に入ると、オヤジーズのメンバーであるくろんだいくさんと、すっかりイジメられキャラが定着したまっすぃーがカウンターにいた。軽く飲むつもりだったのだが、ちょっと長くなりそうな予感(笑)。

私の定番、ホッピーのハーフ&ハーフ

 まずは焼酎のマイボトルを出してもらい、ホッピーの白と黒を注文。グラスに氷と焼酎を入れ、白ホッピー、黒ホッピーの順に入れれば、白い泡のハーフ&ハーフが完成。ということで、乾杯!
 クゥ~、久しぶりのホッピーは染みるなぁ。

 ちなみに黒ホッピー、白ホッピーの順に入れると茶色の泡のハーフ&ハーフができる。味に全く変わりはないんだけど、個人的には白い泡の方が好きだなぁ。

艶かしいレバ刺

 と、ここで頼んでいた「レバ刺」(400円)が登場。いやあ、この艶かしい姿を見るのは、ホントに久しぶりだなぁ。

この色艶、たまんないです

 これこれ。このエッジですよ。色艶がまたたまんないねぇ。では、ゴマ油と塩のタレにつけて、パクッ!

旨いじゃ (゚д゚lll) ないッスカ!!

 いやあ、これですよ。ホント旨いなぁ。これで400円っていうのも凄い。

レバユッケ

 続いて出て来たのは、レバ尽くし第2弾、「レバユッケ」(500円)。最近、マグロユッケとか鮭ユッケ、鶏ユッケなんてモノまで出ているけど、「レバユッケ」は初めて。
 当然、これはかき混ぜて食べるんだよね。玉子の黄身に、たっぷり入ったおろしニンニク。これを見た時点で、旨いことはほぼ確定って感じ。

これも絶品

 かき混ぜ、かき混ぜ、シッカリと黄身がコーティングされているレバーをひと切れつまんでパクッ。

う(◎o◎)ま~~~!!!

 これはいいねぇ。レバーの甘さが引き立って、堪えられない旨さ。ホッピー、飲みまくりだよ。

レバニンニク芽炒め

 さてさてレバ尽くし第3弾は、こちら。「レバニンニク芽炒め」(500円)。生で食べられる新鮮なレバーを使っているから、旨さは言わなくてもわかるでしょう。
 たっぷりのシャキシャキもやしの下に隠れていて写真ではわからないけど、レバーもたっぷりなんですよ。これをニンニク芽やもやしとともにパクッ。ホッピーをグビッ!

旨いじゃ (゚д゚lll) ないッスカ!!

 これはホッピーが進んじゃうメニューだね。野菜もたっぷりだし、体にもいいんじゃないかなぁ。

 さてと、本当ならカウンターで1人飲みをして、レバ尽くしで終了……と思っていたんだけど、楽しい飲み仲間がいるとなれば、話は別。当然、飲み続けるワケで……となると、何かを食べながらじゃないと飲めない私は、さらにツマミわ注文するワケで……。

天ぷら盛り合わせ

 串焼き店なのに、なぜかホワイトボードに「天ぷら盛り合わせ」(630円)と書いてあったから頼んだんだけど、これ、630円でいいの? だってエビでしょ、シシャモでしょ、しし唐でしょ、ミョウガでしょ、それから鶏肉の天ぷらが3つも入っているんだよ。お得すぎじゃないの?
 天つゆで食べるんだけど、どれも旨いじゃないの。

左から2本ずつシロ、カシラ、上ハラミ

 串焼きのお店だから、やっぱり串モノを頼まないとね……と言いつつ頼んだのが、コレ。左から2本ずつシロ(1本120円)、カシラ(1本120円)、上ハラミ(1本150円)。まっすぃーは「エッ、2本ずつ頼むんですか?」と驚いた表情をしていたけど、これくらい普通に食べられるんじゃないの?

 久々に食べたカシラも旨かったけど、上ハラミの旨さはたまんないね。気が付いたら、閉店間際で、マスターが焼き場の炭を片付けていたから、追加しなかったけど、あの旨さならもう2本ぐらいは食べられたんじゃないかなぁ。

いわし丸干し

 腹具合から言えばまだ食べられそうなんだけど、もう閉店時間が近いからということで、最後に頼んだのが、コレ。「いわし丸干し」(300円)。マスターによれば、最近よく出ているメニューなのだとか。

 食べると、確かに脂が乗っていて旨い。まっすぃーが「これ、背骨は厳しいけど、頭は食べられますよ」と言うから、食べてみると、なかなか旨い。いやいや、これだけ食べ応えがあって300円なら、そりゃ人気になるよ。


 ふぅ~、飲んだ、食った。当然ながら予定よりかなりお金がかかっちゃったけど、満足度は相当高いからOKでしょう。これでまた頑張れるよ。
 マスター、美味しかったよ。ごちそうさま。



【DATA】
住所:東村山市栄町3-11-44
電話:042-409-1880
営業時間:午後5時~11時(火~土曜)
      日曜のみ正午~(午後8時半ラストオーダー)
定休日:月曜





★お店や料理に関する記述は、訪問時における管理人・マサ本人の主観によるものであり、誰が行っても同じ印象を抱くとは限りません。




〔PR〕
焼酎飲み比べお試しセット
・鹿児島の本格焼酎買うならココ!焼酎どっとねっと






関連記事
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
料理ジャンル別検索
広告
リンク
アクセス数
プロフィール

マサ@東村山

Author:マサ@東村山
マサ@東村山

2000年 結婚を機に東村山市に移り住む。

2004年11月 地元で食べ歩く楽しさに目覚め、ブログ「東村山グルメ日記」を書き始める。

2007年 転職を機にもう1つのブログ「好きになろうよ!東村山」を書き始める。

2010年11月 「東村山グルメ日記」のアクセス数が400万を超える。

2011年7月 さらなるバージョンアップを目指してブログを移転。

趣味は地元の食べ歩きと映画鑑賞。家族はカミさんと1男1女。アル・パチーノのようなカッコいい中年を目指す54歳。

広告(日本酒・焼酎)
広告(ダイエット・健康)
広告(ビール・洋酒)
QRコード
QR