東村山グルメ日記2

志村けんでおなじみの東京都東村山市に限定した超ピンポイントのグルメ情報サイト

沖縄料理店でフラッと軽く1杯

 夕暮れ時に秋津―新秋津間の乗り換えルートを通るのは危険だ。魅力的な飲み屋が多いから、ついフラッと「1杯だけやっていこうか」という気持ちになってしまう。
 先日も秋津駅から新秋津駅に向かって歩いていると、誘惑に負けそうになったのだが、グッと我慢して何とかラーメン店「良人」まで通り抜けることができた。
「ここまで来れば大丈夫だろう」と思いながら、そのまま真っ直ぐ進み、つい沖縄料理店「茶香(ちゃこ)」の開いている厨房の窓をチラッと見ると、ナントそこに知っている顔があるではないか。
「エッ、あいつ、ここでバイトしてるの?」と思い、ちょっと立ち止まってしまった私。するとその友人の顔がこちらに向き、目が合ってしまった。もう、こうなると1杯やらないとマズいよね(笑)。

 飲む気はサラサラなく、本当に予定外だったけど、久しぶりに見かけてしまった友人の顔に誘われて、カウンターに座ってしまった。

ウコン茶ハイ

 頼んだのはウコン茶ハイ。本当ならビールをグビッといきたいところだけど、ちょっとこのあと予定があったので、抑えなきゃいけなかったんだよね。

栗の白ワイン煮

 お通しで出てきたのが「栗の白ワイン煮」。これがほんのり甘くて旨かったんだよね。渋皮のままで煮てこんなに甘くなるなら、今度自宅でやってみようかなぁ。

コピーがシャレている

 ふと入り口近くの柱を見ると、こんな張り紙がしてあった。「節電営業中」の文字はよく見かけるけど、その下にあるコピーがちょっとシャレている。

心の灯、ともしています。

 いいなぁ。

スクガラス

 軽く1杯のつもりなので、ツマミも軽く2品を頼んだ。
 最初に来たのは「スクガラス豆腐」(350円)。

スーチカ

 続いて来たのは「スーチカ」(480円)。焼いて出てくるとは思わなかったけど、これはこれで旨かった。

 厨房で忙しなく働く友人とひと言、ふた言話し、30分ちょっとでお店を出たけど、元気そうな友人の顔が見られたし、ちょっとうれしい気分になった。普段は「1杯だけでパッと切り上げる」みたいな飲み方をあまりしないんだけど、何かのキッカケでこうやって飲むのもいいかもね。



【DATA】
住所:東村山市秋津町5-13-21
電話:042-394-0300
営業時間:午後5時~11時
定休日:日曜・祝日





★お店や料理に関する記述は、訪問時における管理人・マサ本人の主観によるものであり、誰が行っても同じ印象を抱くとは限りません。
関連記事
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
料理ジャンル別検索
広告
リンク
広告
アクセス数
プロフィール

マサ@東村山

Author:マサ@東村山
マサ@東村山

2000年 結婚を機に東村山市に移り住む。

2004年11月 地元で食べ歩く楽しさに目覚め、ブログ「東村山グルメ日記」を書き始める。

2007年 転職を機にもう1つのブログ「好きになろうよ!東村山」を書き始める。

2010年11月 「東村山グルメ日記」のアクセス数が400万を超える。

2011年7月 さらなるバージョンアップを目指してブログを移転。

趣味は地元の食べ歩きと映画鑑賞。家族はカミさんと1男1女。アル・パチーノのようなカッコいい中年を目指す57歳。

広告(日本酒・焼酎)
広告(ダイエット・健康)
広告(ビール・洋酒)
QRコード
QR
広告