東村山グルメ日記2

志村けんでおなじみの東京都東村山市に限定した超ピンポイントのグルメ情報サイト

人気の秘密は特製味噌だけにあらず

 久しぶりに青葉町商店街の焼き鳥店「とり慎」に行きたいなぁと思った私。青葉町のお店って、久米川駅から近い私の家からだと、歩くとちょっと遠いせいか、なかなか行けないんですよね。
 ということで、友人3人に声をかけて先日、8カ月ぶりにようやく行くことができた。

ビールでお疲れさん!

 まずは瓶ビールでお疲れさ~ん! 
 ここに来たら最初に頼むツマミは決まっている。

まずは煮込みでしょ

 やっぱ「煮込み」ですよ。私は翌日のことを考えて、ニンニクを控え目にしたけど、これはおろしニンニクをドバッと入れて、七味をガッとかけて、ガガガッとかき混ぜて食べると旨いんだよね。
 でもニンニク控え目ながら、この「煮込み」は旨いなぁ。

絶品の豚レバ

 本当ならこのお店の看板商品である「豚レバ」は売り切れている時間なのだが、友人のKIJITORAさんがお店に電話してくれたみたいで、「豚レバ」と「鳥なん骨」を4本ずつ取り置いてもらっていたのだ。
 私なんか滅多にお店に行かない悪い客なんだけど、KIJITORAさんと奥さんのカイちゃんはこのお店によく行っているらしく、お店の大将、女将さんとすごく仲がいい。だからこんな芸当ができるんだよね。いやあ、KIJITORAさん、本当にありがとう。

 で、その「豚レバ」のお味はというと……特製味噌に付けてパクッ!

旨いじゃ (゚д゚lll) ないッスカ!!

「豚レバ」の柔らかさと甘さもさることながら、この特製味噌がたまらない。
 このお店はもともとは練馬にあったのが、ある事情から東村山の青葉町に引っ越して営業を始めたのだが、この特製味噌で食べる焼き鳥が食べたくて、わざわざ練馬から足を運ぶお客さんもいるのだとか。
 その気持ち、わかる気がする。確かにこのお店の特製味噌は時々思い出したようにすごく食べたくなるからねぇ。

鳥なん骨

「鳥なん骨」も特製味噌を付けていただくと……。

旨いじゃ (゚д゚lll) ないッスカ!!

 いやあ、旨い、旨い。

キューリのたたき

 特製味噌にもニンニクが入っているので、ちょっと口の中をサッパリさせる意味で、「キューリのたたき」を注文。これがまた旨いんだ。

イカゲソの生姜焼き

 みんなでいろいろ話していると、お父さんが「これ、食べてみて」とイカゲソの生姜焼きを出してくれた。これがまたいい味で、ビールが進むこと、進むこと。

ピーマン

 特製味噌の実力に唸ってしまったのが、このピーマン。単に炭火で焼いただけなんだけど、特製味噌を付けて食べると、ウソみたいに旨い。いくらでも入るって感じ。いやあ、これには恐れ入ったなぁ。

カシラ ヒナ

 焼き物をということで、「カシラ」と「ヒナ」を注文。焼き鳥としては「豚レバ」「鳥なん骨」「カシラ」「ヒナ」と、1人4本しか頼んでないんだけど、「焼き鳥食ったなぁ」という充実感がすごくある。何でだろう?
 今まで私は焼き鳥店に行くと、数を食べないと満足感が得られなかったのに、このお店だと違うんだよねぇ。

枝豆

 最後に「枝豆」で〆。これが茶豆で旨いんだ。

 久しぶりに来て思ったのは、特製味噌の旨さもさることながら、お店を切り盛りしている大将と女将さんの優しさがこのお店の人気の秘密なんだなぁ……ということだ。
 だってね、こう言っては失礼だけど、決して場所的にはよくないと思うよ。そのお店が昨年2月にオープンして、わずか1年半で常に常連さんでいっぱいになるお店になったんだから、これは味だけではないと思う。
 随所に感じさせる女将さんの気配り、そして黙々と確かな仕事をして、なおかついつも厨房をキレイにしている大将の職人気質……これが絶妙な居心地の良さを醸し出してくれるんだよね。だから、私が行く時は、必ず閉店までいてしまう。

 大将、女将さん、美味しい料理をありがとうございました。今度はそんなに間を置かずに行きますね。



【DATA】
住所:東村山市青葉町2-4-36
電話:042-393-8019
営業時間:午後5時~11時
定休日:火・水曜






★お店や料理に関する記述は、訪問時における管理人・マサ本人の主観によるものであり、誰が行っても同じ印象を抱くとは限りません。





〔PR〕
焼酎飲み比べお試しセット
・鹿児島の本格焼酎買うならココ!焼酎どっとねっと






関連記事
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
料理ジャンル別検索
広告
リンク
アクセス数
プロフィール

マサ@東村山

Author:マサ@東村山
マサ@東村山

2000年 結婚を機に東村山市に移り住む。

2004年11月 地元で食べ歩く楽しさに目覚め、ブログ「東村山グルメ日記」を書き始める。

2007年 転職を機にもう1つのブログ「好きになろうよ!東村山」を書き始める。

2010年11月 「東村山グルメ日記」のアクセス数が400万を超える。

2011年7月 さらなるバージョンアップを目指してブログを移転。

趣味は地元の食べ歩きと映画鑑賞。家族はカミさんと1男1女。アル・パチーノのようなカッコいい中年を目指す54歳。

広告(日本酒・焼酎)
広告(ダイエット・健康)
広告(ビール・洋酒)
QRコード
QR