東村山グルメ日記2

志村けんでおなじみの東京都東村山市に限定した超ピンポイントのグルメ情報サイト

やっぱり生肉&ホッピーは最高!

 ある食べ物が一度思い浮かぶと、無性に食べたくなるのが人の性(さが)……というより、私の性(笑)。
 先日、思い浮かんでしまったのは、生肉なんですよね。生肉と言えば、やっぱり八坂の串焼き店「まーちゃん」でしょう……ということで、友人を誘って行って来ました。

白黒ホッピーのハーフ&ハーフで乾杯

 生肉とくれば、やっぱり飲み物はホッピーだよね。焼酎のボトルと、白ホッピーと黒ホッピーを出してもらい、ハーフ&ハーフにして乾杯! お通しの煮込みは温かさが冷たい体に染みて旨いね。

牛せんまい刺

 まず最初に頼んだのは、「牛せんまい刺」(450円)。最近のこのお店のヒットメニューなのだという。
 その理由、よ~くわかる。だってこの量で450円はあり得ないでしょう。
 酢味噌を付けて食べると、コリッ、プニュッとした食感がたまらない。旨いなぁ。

レバユッケ

 続いて頼んだのは「レバユッケ」(500円)。「レバ刺し」(400円)もあったけど、久しぶりに「レバユッケ」が食べてみたかったんだよね。
 玉子の黄身とたっぷりのおろしニンニクをガーッと箸でかき混ぜると……。

かき混ぜるとこんな感じ

 こんな感じ。見た目はあんまりよくないけど、私にはたまらなく旨そうに見える。だって味を知っているからね。
 ではでは、いただきま~す……。

旨いじゃ (゚д゚lll) ないッスカ!!

 もう、「レバユッケ」最高。考えたら、普通のユッケは焼き肉店や韓国料理店に行けば食べられるけど、「レバユッケ」はこのお店でしか食べられないからね。こういうオンリーワンの料理が安く食べられるのが、このお店の魅力だよね。

ハラミとカシラ

 串焼きのお店なんだから、やっぱり串焼きを食べなきゃね……ということで、ハラミとカシラを注文。どっちも肉がジューシーで旨い。

レバ刺用のレバーを串焼きに

 これはレバーの串焼きだけど、違うのはレバ刺し用のレバーを切り出してその場で串を打って焼いていること。生でも旨いレバーを焼いたらどうなるかって? そりゃもう……。

旨いじゃ (゚д゚lll) ないッスカ!!

ですよ。ホッピーをグビグビ飲んで、あ~、幸せ。

きのこバター

 これは「きのこバター」(450円)。「へぇ、こんなメニューがあるんだ」と思って頼んだんだけど、これも旨かったなぁ。
 というか、オススメメニューが書いてあるホワイトボードを見ると、「ロースカツ」(550円)とか「大エビフライ」(400円)とか「ハムカツ」(400円)なんて文字が並んでいる。「きのこバター」といい、何だか洋食屋さんっぽいラインナップだなぁ。
 でもマスターは料理が上手いから、きっとどれも旨いんだろうなぁ……なんて思いながら再びホワイトボードを見ると……。

 ん? 「牛汁」(500円)? 何それ?

 さらによく見ると、「牛汁」の文字の下に小さく「ビーフシチュー」と書いてある。

 ああ、なんだ、「ビーフシチュー」なのね……エエッ、「ビーフシチュー」!

 あまりにさり気なく書いてあったから、思わず読み流すところだったけど、串焼き店で「ビーフシチュー」は驚きだよね。
 もちろん頼みましたよ。

なぜかビーフシチューが…

 これが「ビーフシチュー」。肉がゴロゴロたっぷり入っている。肉にスプーンを突き入れると、スーッと繊維が解けるように肉が切れる。スープと一緒に肉を口の中に放り込むと……。

旨いじゃ (゚д゚lll) ないッスカ!!

 いやあ、こんな旨い料理を500円で出していいの? このお店には本当に驚かされるよ。
 生肉も旨かったし、ホッピーも旨かったし、満足、満足。マスター、ごちそうさまでした。



【DATA】
住所:東村山市栄町3-11-44
電話:042-409-1880
営業時間:火~土曜は午後5時~11時(午後10時ラストオーダー)、日曜は午後2時~7時(串焼きが売り切れ次第閉店)
定休日:月曜




★お店や料理に関する記述は、訪問時における管理人・マサ本人の主観によるものであり、誰が行っても同じ印象を抱くとは限りません。





〔PR〕
焼酎飲み比べお試しセット
・鹿児島の本格焼酎買うならココ!焼酎どっとねっと






関連記事
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
料理ジャンル別検索
広告
リンク
広告
アクセス数
プロフィール

マサ@東村山

Author:マサ@東村山
マサ@東村山

2000年 結婚を機に東村山市に移り住む。

2004年11月 地元で食べ歩く楽しさに目覚め、ブログ「東村山グルメ日記」を書き始める。

2007年 転職を機にもう1つのブログ「好きになろうよ!東村山」を書き始める。

2010年11月 「東村山グルメ日記」のアクセス数が400万を超える。

2011年7月 さらなるバージョンアップを目指してブログを移転。

趣味は地元の食べ歩きと映画鑑賞。家族はカミさんと1男1女。アル・パチーノのようなカッコいい中年を目指す57歳。

広告(日本酒・焼酎)
広告(ダイエット・健康)
広告(ビール・洋酒)
QRコード
QR