東村山グルメ日記2

志村けんでおなじみの東京都東村山市に限定した超ピンポイントのグルメ情報サイト

サッパリ感満点の冷やしラーメン

 サッパリしたラーメンと言えば、この次期、真っ先に思い浮かぶのが冷やし中華だ。でも、スープも飲みたい気分なんだよなぁ……。
 となると、残る選択肢は冷たいスープに冷たい麺が入った冷やしラーメン。
 東村山市で冷やしラーメンを出すお店と言えば、東村山駅東口のラーメン店「まるみ」と東村山駅西口のラーメン店「ラーメン本宗」ぐらいじゃないかな。東村山駅東口の「らあめん花月寅 東村山店」も期間限定で出してたことがあったけど、今は確かメニューにはないハズ。

 うーん、どっちにしようかなぁ……と考えていると、「おおっ、そうだ!」とあるお店が思い浮かんだ。それは東村山駅東口にあるお弁当&定食屋の「じゃがいも」
 確か、先日行った時、冷やし中華以外の夏季限定ラーメンがあった気がしたんだよなぁ。

 ということで、「じゃがいも」に行ってみると……あった、あった。「涼風麺」(650円)というメニューだ。前回行った時も気になってたんだよね。早速、私は「涼風麺」を注文した。

涼風麺

 しばらくして運ばれて来たのが、こちら。細切りのキュウリとレタス、薄焼き玉子が上に乗り、その上にネギとゴマが散らされている。丼の右側の縁にベトッと付いている赤いペーストは梅シソのようだ。

澄んだスープが旨そう

 見るからにサッパリしているんだけど、スープをアップで見ると、さらにサッパリ感が増してくる。いいねぇ、この透明感。
 レンゲですくってひと口飲むと……。

旨いじゃ (゚д゚lll) ないッスカ!!

 優しい塩味のスープ。こってり好きの人には物足りないだろうけど、体調のあまり良くない今の私にとっては最高。
 丼の縁に付いている梅シソを少し溶かすと、酸味が増してサッパリ感がさらにアップ。好みによると思うが、これは全部溶かさない方がいいと思うな。ほんの少し溶かすだけでも、結構味が大きく変わるから。

麺のアップ

 麺は黄色い中太の西山製麺。シッカリ冷水でキュッと引き締められているから、冷たくてプリプリ。スープにもよく合っていて旨い。

 考えてみれば、具にチャーシューなど肉類はなく、全体的にすごくヘルシー。これはいいよね。いやあ、旨かったなぁ。
 ごちそうさまでした。


【DATA】
住所:東村山市久米川町4-39-26
電話:042-395-9446






★お店や料理に関する記述は、訪問時における管理人・マサ本人の主観によるものであり、誰が行っても同じ印象を抱くとは限りません。




〔PR〕
極上のぬか漬けが簡単に作れます!
安全で美味しい産地直送のお米






関連記事
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
料理ジャンル別検索
広告
リンク
広告
アクセス数
プロフィール

マサ@東村山

Author:マサ@東村山
マサ@東村山

2000年 結婚を機に東村山市に移り住む。

2004年11月 地元で食べ歩く楽しさに目覚め、ブログ「東村山グルメ日記」を書き始める。

2007年 転職を機にもう1つのブログ「好きになろうよ!東村山」を書き始める。

2010年11月 「東村山グルメ日記」のアクセス数が400万を超える。

2011年7月 さらなるバージョンアップを目指してブログを移転。

趣味は地元の食べ歩きと映画鑑賞。家族はカミさんと1男1女。アル・パチーノのようなカッコいい中年を目指す57歳。

広告(日本酒・焼酎)
広告(ダイエット・健康)
広告(ビール・洋酒)
QRコード
QR
広告