東村山グルメ日記2

志村けんでおなじみの東京都東村山市に限定した超ピンポイントのグルメ情報サイト

東村山カキフライ選手権エントリーNO.25

【過去のエントリーはこちら】
*エントリーNO.01「かつ秀」
*エントリーNO.02「新々飯店」
*エントリーNO.03「若松」
*エントリーNO.04「ひの食堂」
*エントリーNO.05「じゃがいも」
*エントリーNO.06「たけくらべ」
*エントリーNO.07「野島うどん」
*エントリーNO.08「あさひ」
*エントリーNO.09「中華洋食 一番」
*エントリーNO.10「巴屋」
*エントリーNO.11「寿楽」
*エントリーNO.12「味っ子」
*エントリーNO.13「とんとん」
*エントリーNO.14「扇屋」
*エントリーNO.15「まごころ亭」
*エントリーNO.16「和楽」
*エントリーNO.17「味よし」
*エントリーNO.18「Big Orbit(ビッグ・オービット)」
*エントリーNO.19「磯久亭」
*エントリーNO.20「CAFE ROSE(カフェ・ロゼ)」
*エントリーNO.21「つくし」
*エントリーNO.22「とん八」
*エントリーNO.23「ごはん家さくら木」
*エントリーNO.24「長めん」



 市役所の食堂って利用者が多くて経営が安定してるんじゃないの……と思っていたのだが、実はそうでもないらしい。東村山市役所の地下1階にある職員食堂「レパスト」は今年の5月1日から料金を値上げし、1コインで食べられた「豚肉生姜焼き」も550円になってしまった。さらに営業時間も午後3時までだったのが、午後2時までと短縮。経営が厳しいことが伺える。
「決してマズくないんだから、もっと市役所に来る人たちにアピールすればいいのに」と思っていたところ、5月から1階の受付近くに看板が出るようになった。

受付横にある看板

 これがそうだ。やっぱりこうやってアピールしないとね。
 だけど、ただ置いているだけだと、風景に馴染んでしまって結局、効果がなかったりする。マメに新メニューを出してアピールしないと……なんて思いながら、看板の前を通り過ぎようとして「んん!」と立ち止まってしまった。

「カキフライ定食」があったとは

 何だって? 「カキフライ定食」! そんなモノがあったとは! しかも600円。安いじゃないの。
 ということで、第25回目は「レパスト」に決定。券売機で食券を買って出すと、「時間がかかるので、席についてお待ちください」と言われてしまった。どうやら注文を受けてから揚げるようだ。

カキフライ定食

 待つことしばし。ようやく呼ばれて、カキフライとご飯、味噌汁をトレーに乗せて席に持ち帰る。典型的な定食って感じだ。

カキフライ

 カキフライは5個。割と大きめで形も揃っている。600円という値段を考えると、かなりいいんじゃないの。
 では、いただいてみますか。


【コロモ】★★★
 いい感じのキツネ色で旨そう。コロモは割と厚いのだが、サックリした食感で旨い。

【カキ】★★★★
 噛んだ瞬間、カキ汁がブワッと出る……という感じではないのだが、とってもジューシーで旨いんだなぁ。ちゃんとカキの旨味が感じられていい。

【ソース】★★
 お皿にはレモンと、ほんの少しだけタルタルソースが添えられている。卓上にあるソースはナント、サラサラのウスターソース。いろいろ試して食べたけど、個人的には醤油で食べるのが旨かったかな。けれど、中濃ソースの方がもっとよく合う気がする。

【値段】★★★★
 カキフライ5個でこの値段なら申し分ないでしょう。しかも、「それなり」以上の味だから、言うことナシだよ。

【総合評価】★★★☆
 600円でここまで食べ応えのあるカキフライが出てくるとは、正直思わなかった。タルタルソースもケチらずに添えて、ソース類も充実させればもっと満足度は高かったと思う。でもコストパフォーマンスは抜群。仕事柄、市役所にはよく行くから、たぶんまた食べるだろうなぁ。



【DATA】
住所:東村山市本町1-2-3 地下1階
営業時間:午前11時~午後2時
定休日:土・日曜
ホームページはこちら




★お店や料理に関する記述は、訪問時における管理人・マサ本人の主観によるものであり、誰が行っても同じ印象を抱くとは限りません。




〔PR〕
極上のぬか漬けが簡単に作れます!
安全で美味しい産地直送のお米





関連記事
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
料理ジャンル別検索
広告
リンク
アクセス数
プロフィール

マサ@東村山

Author:マサ@東村山
マサ@東村山

2000年 結婚を機に東村山市に移り住む。

2004年11月 地元で食べ歩く楽しさに目覚め、ブログ「東村山グルメ日記」を書き始める。

2007年 転職を機にもう1つのブログ「好きになろうよ!東村山」を書き始める。

2010年11月 「東村山グルメ日記」のアクセス数が400万を超える。

2011年7月 さらなるバージョンアップを目指してブログを移転。

趣味は地元の食べ歩きと映画鑑賞。家族はカミさんと1男1女。アル・パチーノのようなカッコいい中年を目指す54歳。

広告(日本酒・焼酎)
広告(ダイエット・健康)
広告(ビール・洋酒)
QRコード
QR