東村山グルメ日記2

志村けんでおなじみの東京都東村山市に限定した超ピンポイントのグルメ情報サイト

カレーまみれの大盛りカツカレー

 お昼を軽く済ませたせいか、夕方5時を過ぎたころにはグーグーお腹が空いてしまった私。さて、どうしたモノか……と思いつつ、府中街道を所沢方面に歩いていたら、お弁当&定食屋の「じゃがいも」が目に入った。次の予定までにまだ時間があるので、私はお店に入ることにした。

 どのメニューも安くて旨そうなんだけど、私はサッと食べられるモノをと考えて、「カツカレー」(600円)にすることにした。よく考えると、カツカレーが600円って安いよね。これなら大盛りにしても700円か750円ってところだろう……そう思った私は、「カツカレー」を大盛りで注文した。

カツカレーの大盛り

 しばらくして運ばれて来たのがコチラ。見た瞬間、ビックリしてしまった。だって、ご飯の「白」がなく、お皿の中はカレーまみれなんだもん。大盛りだから、こうなったのかなぁ?
 手前に見える丸い塊は、一瞬、「玉子?」と思ったけど、よくよく見ると、じゃがいもだった。

すっかりカレーまみれのカツ

 すごいなぁ。ここまでカツがカレーまみれになったカツカレーって初めてかも。でも私、嫌いじゃないですよ、このビジュアル。
 では、いただいてみますか。まずはカレーから……おっ、スパイシーというより、ちょっと酸味があってフルーティーという感じ。面白い味だなぁ。

肉は分厚くないが食べ応えはある

 カツは肉はそれほど分厚くないのだが、コロモが厚いので食べ応えは十分。カレーもたっぷり入っているけど、ご飯も大盛りになっているから、これはボリュームあるね。
 完食したら、さすがにお腹いっぱいになっちゃったよ。

「食った、食った」と思いつつ、会計してもらうと、ナント「カツカレー」の大盛りは650円なのだとか。これだけの大盛りがたったの50円増しなの? 恐るべし「じゃがいも」のコストパフォーマンス。これぞ「庶民の味方」って感じだね。
 ごちそうさまでした。



【DATA】
住所:東村山市久米川町4-39-26
電話:042-395-9446




★お店や料理に関する記述は、訪問時における管理人・マサ本人の主観によるものであり、誰が行っても同じ印象を抱くとは限りません。




〔PR〕
極上のぬか漬けが簡単に作れます!
安全で美味しい産地直送のお米





関連記事
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
料理ジャンル別検索
広告
リンク
アクセス数
プロフィール

マサ@東村山

Author:マサ@東村山
マサ@東村山

2000年 結婚を機に東村山市に移り住む。

2004年11月 地元で食べ歩く楽しさに目覚め、ブログ「東村山グルメ日記」を書き始める。

2007年 転職を機にもう1つのブログ「好きになろうよ!東村山」を書き始める。

2010年11月 「東村山グルメ日記」のアクセス数が400万を超える。

2011年7月 さらなるバージョンアップを目指してブログを移転。

趣味は地元の食べ歩きと映画鑑賞。家族はカミさんと1男1女。アル・パチーノのようなカッコいい中年を目指す54歳。

広告(日本酒・焼酎)
広告(ダイエット・健康)
広告(ビール・洋酒)
QRコード
QR