東村山グルメ日記2

志村けんでおなじみの東京都東村山市に限定した超ピンポイントのグルメ情報サイト

意外な組み合わせの日替りランチ

 お昼時に「どこでランチを食べようかなぁ」と歩き回り、久米川駅北口の定食屋「ごはん家さくら木」の前を通った時のこと。このお店はいつも入り口前に出しているボードに、日替りランチである「さくら木ランチ」(780円)のメニューを書いているのだが、その内容に驚いて、私は立ち止まってしまった。
 だってコレだよ。

表に出ていたランチメニュー

 アジフライにミニ冷し中華という組み合わせだけでも「エッ?」という感じなのに、さらにライスまで付いてるって、どういう組み合わせなの? そりゃ世の中には「ラーメンライス」ってあるけどさ、冷し中華とライスの組み合わせは、私は聞いたことがない。

 不思議だけど、何だか面白そうだから、私は入ってみることにした。

これが「さくら木ランチ」

 これが、この日の「さくら木ランチ」。味噌汁の向こうにあるのは、確かに冷し中華だ。
 それにしてもこのお店の定食は、相変わらずおかずが多いなぁ。ご飯と味噌汁、アジフライにミニ冷し中華、小鉢とフルーツ、そして香の物。これで780円はお得なんじゃないかな。

ミニ冷し中華

 ミニ冷し中華はよく見ると、乗っているのはいわゆる冷し中華の具材ではない。レタスとトマト、そして茹で玉子。サラダラーメンみたいな感じだ。

麺のアップ。意外と旨い

 麺は普通なんだけど、レタスと一緒に食べると、意外にも旨いんだよね。後から気が付いたんだけど、アジフライの千切りキャベツに添えられていたマヨネーズをミニ冷し中華に移して食べれば、もっと旨くなったかもしれない。

 だけど、さすがに冷し中華でご飯を食べるのはむずかしいよ。まあ、この定食はミニ冷し中華以外にもおかずがあるから、私はミニ冷し中華を先に食べ終えると、アジフライをメインのおかずにして、ご飯を食べ始めた。

揚げたてのアジフライ

 このアジフライが旨かった。やや小さめなんだけど、揚げたてでふっくら。これに醤油をかけて、かぶりつく!

旨いじゃ (゚д゚lll) ないッスカ!!

 このアジフライ1つで十分ご飯1杯食べられるよ。
 小鉢の山菜のおひたし(たぶん、タラの芽じゃないかなぁ)も旨かったし、満足&満腹になるランチだったよ。
 ごちそうさまでした。



【DATA】
住所:東村山市本町4-12-49
電話:042-395-2122





★お店や料理に関する記述は、訪問時における管理人・マサ本人の主観によるものであり、誰が行っても同じ印象を抱くとは限りません。




〔PR〕
極上のぬか漬けが簡単に作れます!
安全で美味しい産地直送のお米





関連記事
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
料理ジャンル別検索
広告
リンク
アクセス数
プロフィール

マサ@東村山

Author:マサ@東村山
マサ@東村山

2000年 結婚を機に東村山市に移り住む。

2004年11月 地元で食べ歩く楽しさに目覚め、ブログ「東村山グルメ日記」を書き始める。

2007年 転職を機にもう1つのブログ「好きになろうよ!東村山」を書き始める。

2010年11月 「東村山グルメ日記」のアクセス数が400万を超える。

2011年7月 さらなるバージョンアップを目指してブログを移転。

趣味は地元の食べ歩きと映画鑑賞。家族はカミさんと1男1女。アル・パチーノのようなカッコいい中年を目指す55歳。

広告(日本酒・焼酎)
広告(ダイエット・健康)
広告(ビール・洋酒)
QRコード
QR