東村山グルメ日記2

志村けんでおなじみの東京都東村山市に限定した超ピンポイントのグルメ情報サイト

2011年の外飲み〆

 今回でやっと2011年に取材してたまっていたネタをすべて記事にすることになる。いやあ、ため込んでたなぁ(笑)。


 2011年の外飲みをどこで〆るか、いろいろ考えた結果、2010年と同じく久米川駅南口のダイニングバー「炭味坐(すみざ)」で飲み納めることにした。料理もお酒も旨いというのもあるけど、何より居心地がいいんだよね。

 2日前にお店に予約を入れ、この1年、一番お世話になり、いろいろと迷惑もかけた友人を誘ってお店へ。用意されたカウンター席に座ると……。

カウンターにはこんな手紙が

 2010年もそうだったけど、マスターからの手紙が置いてあった。こういう心遣いがこのお店の人気の秘密であり、居心地のよさにつながるんだろうなぁ。

温かいお通しがうれしい

 マスターが勧めてくれた日本酒を、温かいお通しとともにいただく。いやあ、のっけから至福モードだね。

豪華な刺身盛り合わせ

 日本酒のツマミとくれば、やっぱり刺身だよね。この日はお店の最終営業日ということでもあり、刺身の盛り合わせは「特撰!お刺身感謝盛り」(1575円)と銘打たれていた。「特撰!」と言うだけあって、生本マグロの中トロ、真鯛、ブリ、赤イカ、ホタテ、煮タコ、ウニと贅沢なラインナップ。どれも旨いなぁ。

 刺身を食べつつ、次のツマミを……とメニューを見るのだが、私が「このお店に来たら頼みたい」と思っていたモノがない。ダメ元でマスターに、「煎り銀杏って、もうないのかなぁ?」と聞いてみると、

「あれ、何でマサさん、わかったんですか? 実は1人前分、取ってあるんですよ」

とマスター。エエッ、ホントに! 超うれしい! こういうところで、ググッとハートを鷲づかみされちゃうんだよね。

煎り銀杏

 ということで、「煎り銀杏」登場。考えてみたら今シーズンはほかのお店でも煎り銀杏を食べてないかも。銀杏好きの私にしては珍しいことだ。
 殻を剥き、熱々の銀杏を口の中に放り込む。噛み締めると、独特の香りとともに、大好きな銀杏のあの味が広がる……旨いなぁ。旨い日本酒で食べたかったんだよ。飲み納めで実現できて、うれしいなぁ。

するめいかの一夜干しの炙り

 続いて「するめいかの一夜干しの炙り」(473円)。このツマミで日本酒を飲み切って……。

赤ワインに変更

 赤ワインにチェンジ。というのも、黒板に書いてあるメニューを見たら、赤ワインに合いそうなモノばかりだったからなんだよね。

飛騨高山産モッツァレラチーズとトマトのサラダ

 野菜も食べなきゃね、ということで「飛騨高山産モッツァレラチーズとトマトのサラダ」(683円)を注文。このモッツァレラチーズが旨いんだよね。

北海道産・鴨レバーのパテ

 こちらは「北海道産・鴨レバーのパテ」(525円)。これなんか絶対に赤ワイン向けのツマミだよね。クラッカーに鴨レバーのパテを乗せて、パックンチョ……。

旨いじゃ (゚д゚lll) ないッスカ!!

 レバーの臭みは全くなく、むしろ甘さが感じられる。これを食べた後に飲む赤ワインがまた旨い! ゆっくり飲もうと思っているんだけど、抑えられないよ(笑)。

北海道産・鴨の砂肝のコンフィ

 これは「北海道産・鴨の砂肝のコンフィ」(473円)。「コンフィ」とは油で煮る調理法。食べてみると、砂肝の柔らかさにビックリ。これも赤ワインに合うなぁ。

北海道産・鴨胸肉の炭火焼き 赤ワインソース

 続いては「北海道産・鴨胸肉の炭火焼き 赤ワインソース」(1260円)。口に入れると、噛むたびにジュワッと脂が染み出てくる。これも旨いなぁ。

長州鶏のクリスピースティック揚げ

 こちらは「長州鶏のクリスピースティック揚げ」(630円)。濃厚な料理が続いていたので、こういう軽いツマミ系が欲しかったんだよね。

自家製ベーコンの炙り

 赤ワインなら、やっぱりコレでしょう……ということで頼んだのが、「自家製ベーコンの炙り」。この脂が旨くて、いつまでも噛んでいたくなる。

にんにく揚げ

 風邪を引かずに元気で年を越せるようにと、「にんにく揚げ」(210円)を注文。本当はコレで〆たかったけど、「もう少しだけ食べたい」ということで……。

クリームチーズの酒盗和え

 最後のツマミとして頼んだのは、「クリームチーズの酒盗和え」(399円)。切ったクリームチーズの上に酒盗をかけただけなんだけど、食べてみると……。

旨いじゃ (゚д゚lll) ないッスカ!!

 クリームチーズは醤油をかけても味噌漬けにしても旨くて、和風素材によく合うというのは知っていたけど、この酒盗とはまさにベストマッチ。最強のツマミかも。たぶん今後このお店に来たら、必ず頼んじゃうだろうなぁ。

 いやあ、それにしてもよく食べたし、よく飲んだ。マスター、ごちそうさまでした。お陰さまで、いい飲み納めになりました。2012年もよろしくお願いします。




【DATA】
住所:東村山市栄町2-30-5
電話:042-393-1766
営業時間:午後5時30分~午後11時30分
定休日:月曜
ホームページはこちら
マスターのブログはこちら
ツイッターはこちら




★お店や料理に関する記述は、訪問時における管理人・マサ本人の主観によるものであり、誰が行っても同じ印象を抱くとは限りません。



〔PR〕
ワイン探すならここでチェック
・サントリーのお酒通販サイト【E-liquor】限定商品やレアものウイスキーなど種類豊富




関連記事
[ 2012/01/11 12:45 ] 【閉店したお店】 炭味坐(栄町) | TB(-) | CM(4)
きゃ~、どれもこれもおいしそうなものばかり

いい飲み納めでしたね。

私はまだ去年のレポが終わってません(号泣)
[ 2012/01/11 13:55 ] [ 編集 ]
銀杏ダイスキ♪
あら~、広島県民て銀杏好きなんですかね??
ま、たまたまだとは思いますが、私も私の親族一同も銀杏に目がないのです(笑)幼い頃は銀杏拾ってよくかぶれたものでした。
そして臭いんですけど、美味しいですよね~^m^
炭味坐さん、しばらくご無沙汰してるのでまた行かなくては~☆
ちなみに今夜は久米川でガッツリ呑みました。途中転んで肋骨が痛いです。。。。
[ 2012/01/12 03:38 ] [ 編集 ]
とあさんへ
こんにちは。
美味しそうでしょう? どれも美味しかったですよ。
このお店、オススメなのでぜひ行ってみてください。


[ 2012/01/12 06:40 ] [ 編集 ]
うさぎの飼い主さんへ
こんにちは。
銀杏はホント大好きです。

>ちなみに今夜は久米川でガッツリ呑みました。途中転んで肋骨が痛いです。。。。

大丈夫ですか? 気をつけてくださいね。

[ 2012/01/12 06:42 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
料理ジャンル別検索
広告
リンク
アクセス数
プロフィール

マサ@東村山

Author:マサ@東村山
マサ@東村山

2000年 結婚を機に東村山市に移り住む。

2004年11月 地元で食べ歩く楽しさに目覚め、ブログ「東村山グルメ日記」を書き始める。

2007年 転職を機にもう1つのブログ「好きになろうよ!東村山」を書き始める。

2010年11月 「東村山グルメ日記」のアクセス数が400万を超える。

2011年7月 さらなるバージョンアップを目指してブログを移転。

趣味は地元の食べ歩きと映画鑑賞。家族はカミさんと1男1女。アル・パチーノのようなカッコいい中年を目指す54歳。

広告(日本酒・焼酎)
広告(ダイエット・健康)
広告(ビール・洋酒)
QRコード
QR