東村山グルメ日記2

志村けんでおなじみの東京都東村山市に限定した超ピンポイントのグルメ情報サイト

旨し!ブリしゃぶ

 2011年12月中旬のこと。久米川駅北口の寿司屋「ダイヤ寿司」が、日本酒のしぼりたて新酒を期間限定で、ナント、1コインで出すというので、日本酒好きの友人とともにウキウキ気分で向かった。

亀の海

 いろいろある新酒の中で友人が選んだのは、長野県佐久市の酒蔵「土屋酒造店」の特別純米直汲無濾過生原酒「亀の海 細雪」。少し濁りがあり、シュワッとした微発泡で爽やかな香りが口の中で広がる。いかにも「フレッシュ」という感じで飲みやすい。

手取川

 私が選んだのは、石川県白山市の酒蔵「吉田酒造店」の特別純米酒「手取川 冬 純米辛口」。水のようにスルッと入り、後からフワッと米の旨味が口の中に漂う。飲みやす過ぎる! これは危険なお酒だ(笑)。

いつもの豪華なお通し

 ここでいつもの豪華なお通しが登場。ゆっくり飲もうと心がけているんだけど、こういう旨いツマミが出てくると、ついつい飲むピッチが早くなっちゃうんだよね。

 この日は食べたいと思いつつ、まだ食べていない小鍋立ての「葱鮪鍋」(1260円)を頼むつもりだったんだけど、「本日のおすすめ」を見ると、

*鰤しゃぶ(1890円)

という文字を発見。「寒ブリって旨いよね」と友人と話すうちに食べたくなり……。

鰤しゃぶ

 結局、「葱鮪鍋」ではなく「鰤しゃぶ」を頼んじゃいました(笑)。

ブリはこんなにたっぷり

 たっぷりの野菜とともに、ブリもこんなにいっぱい。
 まずは野菜を土鍋に入れて……。

鍋の中にくぐらせて

 ブリを鍋の中にしゃぶ、しゃぶとくぐらせていく。

霜降り状態になったら、いただきま~す

 こんな風に霜降り状態になったら、紅葉おろしの入ったポン酢に付けて、パックンチョ……。

旨いじゃ (゚д゚lll) ないッスカ!!

 刺身で食べても脂が乗っていて旨いブリを、昆布出汁の中にくぐらせると、全くしつこく感じることなく脂の旨味を味わうことができ、もういくらでも食べられるし、お酒が進んで仕方がない。

お新香の盛り合わせ

 ここでお新香の盛り合わせがサッと出てくるのがまたうれしいね。

八海山 越後で候

 お酒がなくなったので、次に頼んだのは新潟県南魚沼市の有名酒蔵「八海醸造」のしぼりたて原酒「八海山 越後で候」。私はあんまり「八海山」というお酒、飲まないんだけど、若大将が勧めてくれたから「今日は500円だし、いいか」と頼んでみたんだよね。
 ひと口飲んでみると……。

旨いじゃ (゚д゚lll) ないッスカ!!

 スッキリとした飲み口。だけどグワッと米の旨味が広がり、そのままスルスルッと喉を通り抜けていく。これは旨いよ。飲みやすいからクイクイ飲めちゃうんだけど、原酒だからアルコール度数が19度もあるんだよね。これも危険なお酒だね。

鰯のなめろう

 ちょっと軽いツマミを、ということで「大羽鰯のなめろう」を注文。
 もう少しだけツマミが欲しいかなと思い、「居酒屋とかではマグロのユッケがあったりするんだけど、ここじゃ無理かなぁ」と話すと、「実は賄いでつくったりしてるんですよね。食べますか?」と若大将。

マグロユッケ

 ということでお願いしてつくってもらったのが、こちら。食べてみると……。

旨いじゃ (゚д゚lll) ないッスカ!!

 これ、賄いにしておくのはもったいないよ。ぜひメニューに載せて欲しいなぁ。

 今回も旨い日本酒と旨い料理に満足、満足。大将、若大将、ごちそうさまでした。




【DATA】
住所:東村山市栄町1-16
電話:042-393-0162
営業時間:午前11時~午後3時(ランチタイム)、午後5時~11時(ディナータイム)
定休日:水曜
駐車場:2台分あり
ホームページはこちら
若大将のブログ「鮨とお酒とハーブの日記」
若大将のツイッター




★お店や料理に関する記述は、訪問時における管理人・マサ本人の主観によるものであり、誰が行っても同じ印象を抱くとは限りません。




〔PR〕
おいしい北海道を釧路から ?? 専門店のかに、うに、いくら、旬の逸品をお届け!
九州のおいしいグルメお取寄せ【くいもんや(qimonya)】




関連記事
[ 2012/01/09 11:47 ] 【寿司】 ダイヤ寿司(栄町) | TB(-) | CM(7)
ダイヤ寿司、ずっと気になっているんですよ~
でもお寿司屋さんて敷居高くて(^_^;)

一見さんお断り?とか思ったり…(^_^;)

行きたいなぁ~
やっぱり色々美味しそうっ
[ 2012/01/10 13:14 ] [ 編集 ]
とあさんへ
こんにちは。
寿司屋に敷居の高さを感じる気持ち、わかります。
でも、いざ行ってみると、何てことないケースが多いです。
1人だと不安を感じると思うので、親しい人と一緒に行かれてみてはどうでしょうか。

[ 2012/01/11 05:05 ] [ 編集 ]
たしかに
3人で行くと1万円超えちゃうので私のような庶民には
ほんのちょっときびしいけど、とりあえず3000円のお
まかせセットで試してみるのがお勧めかと。最後の方
に出てくるお味噌汁は出汁が濃く出てて毎度うなって
しまいます。
 自家製のピクルスや漬物もポイント高いんです、僕
には…、お寿司屋さんなんですけどね。
[ 2012/01/13 00:46 ] [ 編集 ]
gunさんへ
こんにちは。
寿司屋らしくない料理が時々出てくるところがいいですよね。
お陰で寿司屋なのに、行くとなかなか寿司にたどりつけません(笑)。


[ 2012/01/13 05:37 ] [ 編集 ]
昼酒
 若大将のブログに「遊穂あり」とあったので、
たまらず昼にお邪魔しました。昼は「お通し」
無いんですね。その分加算されないからまあ
いいけど。でも手ごろな価格の酒の肴が無くて
(大抵800円以上なので)困る。
 しかし、夜と違って昼は全面禁煙なんですね!
なので、酔いが目的ではなく、かつ、店の雰囲
気に左右されずに美味しい日本酒を味わえるとい
う人には、名酒品揃えの豊富なこのお店に「お昼
に」行くことをお勧めします。大お勧めです。念
のため、私はお寿司ではなくお酒についてお勧め
しています。
 お酒の味が、店の雰囲気に左右されてしまう人
は、予約しなきゃいけないけど、「土屋」をお勧
めします。
[ 2012/01/19 14:36 ] [ 編集 ]
あとね
日本酒を注文するときは、寿司とは別の日本酒リスト
をもらって、若大将に相談した方が後悔しません。
[ 2012/01/19 14:40 ] [ 編集 ]
gunさんへ
お昼から日本酒、いいですね。
お酒の選択に迷ったら、若大将に聞くのが一番です。
私もそうしています。

[ 2012/01/21 14:48 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
料理ジャンル別検索
広告
リンク
アクセス数
プロフィール

マサ@東村山

Author:マサ@東村山
マサ@東村山

2000年 結婚を機に東村山市に移り住む。

2004年11月 地元で食べ歩く楽しさに目覚め、ブログ「東村山グルメ日記」を書き始める。

2007年 転職を機にもう1つのブログ「好きになろうよ!東村山」を書き始める。

2010年11月 「東村山グルメ日記」のアクセス数が400万を超える。

2011年7月 さらなるバージョンアップを目指してブログを移転。

趣味は地元の食べ歩きと映画鑑賞。家族はカミさんと1男1女。アル・パチーノのようなカッコいい中年を目指す54歳。

広告(日本酒・焼酎)
広告(ダイエット・健康)
広告(ビール・洋酒)
QRコード
QR