東村山グルメ日記2

志村けんでおなじみの東京都東村山市に限定した超ピンポイントのグルメ情報サイト

寒い時期にピッタリの限定ラーメン

 外があんまり寒いので、味噌ラーメンでも食べて、体の中から温めようと思った私。向かったのは、久米川駅南口のウイング通りのラーメン店「さくら」だ。

 お店に入り、カウンターに座ると、「さてさて何をトッピングしようかなぁ」と、私はお店の壁を見回した。すると……。

エッ、何だって!?

 エエッ! 「なべ焼きら~めん」(800円)だって!? 何じゃそりゃ? 期間限定でしかも数量も限定なのか……うーん、私の好奇心のツボを突いてくるメニューだなぁ(笑)。
 味噌ラーメン気分だったから、そのまま味噌で注文しようと思ったけど、一応、店長さんに「醤油と味噌、どっちがオススメですか?」と聞いてみた。すると店長さんは「醤油ですね」とひと言。OK、OK、醤油にするよ(笑)。思っていたモノと全く違うモノを注文することになったけど、人生なんてこんなモノさ(笑)。目的は体が温まればいいんだから、きっと大丈夫だろう。

桜の花が描かれた土鍋で登場

 店長さんが「どうぞ」と出してくれたのは、ナント、土鍋。しかも店名にあわせて桜の花が描かれている。ひょっとして、この土鍋が使いたくて「なべ焼きら~めん」を考えたのではないだろうか(笑)。
 フタを開けると……。

これが「なべ焼きら~めん」だ

 おおっ、旨そう! チャーシュー、ナルト、メンマ、味付け玉子、ネギ、水菜、モヤシといったラーメンに入っている具材のほか、天かすも入っている。
 では、スープからいただきま~す……ほぉ、スッキリした醤油味だねぇ。

麺のアップ

 麺は太麺で、そんなに縮れていない。熱々なので、気をつけながらすすると……。

旨いじゃ (゚д゚lll) ないッスカ!!

 モチモチしていて、ちょい細めのうどんを食べている感じ。これって、まんま鍋焼きうどんだよ。
 具材がまたたっぷり入っているから、食べ応え十分。

スープとなぜかチャーシューが残ったので…

 別に意図したワケではないんだけど、麺と具材を食べ終えると、なぜかスープとチャーシューが残った。なぜかチャーシューがすぐに底に沈んで隠れてしまい、食べるタイミングを逸してしまったんだよね。
 まあ、それはともかくとして、このスープをどうしようかと考えたら……。

小ライスを注文

 やっぱり小ライス(150円)注文となっちゃうワケなんですよね(笑)。で、小ライスの上に乗っている漬け物をパクッと食べてから……。

アイラント&チャーシュー乗せ

アイランド! (゚д゚lll) チャーシュー乗せ!!

 何とも贅沢じゃないですか。この上に卓上にあった「ギャバン」の黒胡椒をパラパラッと振りかけ、チャーシューを細かく刻みながらレンゲで混ぜ混ぜ。
 では、いただきま~す……。

旨いじゃ (゚д゚lll) ないッスカ!!

 いやあ、満足。うーん、満腹。あ~、体ぽっかぽか。これはいいメニューだね。寒い時にピッタリだよ。



【DATA】
住所:東村山市栄町2-38-1
電話:042-392-2345
営業時間:午前11時45分~午後2時30分、午後5時30分~11時45分
定休日:水曜




★お店や料理に関する記述は、訪問時における管理人・マサ本人の主観によるものであり、誰が行っても同じ印象を抱くとは限りません。
関連記事
[ 2010/12/29 17:27 ] 【閉店したお店】 さくら(栄町) | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
料理ジャンル別検索
広告
リンク
アクセス数
プロフィール

マサ@東村山

Author:マサ@東村山
マサ@東村山

2000年 結婚を機に東村山市に移り住む。

2004年11月 地元で食べ歩く楽しさに目覚め、ブログ「東村山グルメ日記」を書き始める。

2007年 転職を機にもう1つのブログ「好きになろうよ!東村山」を書き始める。

2010年11月 「東村山グルメ日記」のアクセス数が400万を超える。

2011年7月 さらなるバージョンアップを目指してブログを移転。

趣味は地元の食べ歩きと映画鑑賞。家族はカミさんと1男1女。アル・パチーノのようなカッコいい中年を目指す54歳。

広告(日本酒・焼酎)
広告(ダイエット・健康)
広告(ビール・洋酒)
QRコード
QR