東村山グルメ日記2

志村けんでおなじみの東京都東村山市に限定した超ピンポイントのグルメ情報サイト

ど真ん中ストライクのレバニラ炒め

 ある夜のこと。夕食を食べようと思い、私は何も考えずにたまたま自転車で通りかかった中華料理店「どんどん」に入った。取材する気などサラサラなく、「ちょっとこってりしたモノを」という考えから「レバニラ炒め定食」(800円)を頼んだ。

 出て来たレバニラ炒めは、小さなお皿に盛られていて、見た目は量が少ない感じ。「まぁ、こんなモノだろう」と思いつつ、ひと口食べた途端、箸が止まらなくなってしまった。
 旨いんですよ! もろ私好みの味付け。これまで東村山で食べてきたレバニラ炒めの中では間違いなく一番自分好み。
「何で写真を撮らなかったんだろうなぁ」と思いながら完食し、私はお店を後にした。

 数日後、どうにもこうにもあの味が忘れられなくて、私はまた「どんどん」へ行き、「レバニラ炒め定食」を注文した。

レバニラ炒め定食

 しばらくして出て来たのがコレ。ボリューム的には何となく少なく感じるでしょ。このレバニラ炒めにご飯とスープ、そしてタクアン。シンプルな普通の構成の定食だ。

レバニラ炒めのアップ

 だけどね、このレバニラ炒めが旨いんだなぁ。ちょっとしょっぱめの味付けなんだけど、ニラとレバーの甘さのせいで、口の中でバランスが取れるんですよ。レバーも臭みがなくて柔らかいし、ニラもシャキシャキしている。
 かつて私が「旨い、旨い」と毎日のように食べていた中華料理店のレバニラ炒めの味なんですよね。私個人の“舌の思い出”が入っているせいもあるけど、これは私にとってど真ん中ストライクの味。しばらくハマッちゃいそうです。


【DATA】
住所:東村山市本町3-6-12
電話:042-394-3292





★お店や料理に関する記述は、訪問時における管理人・マサ本人の主観によるものであり、誰が行っても同じ印象を抱くとは限りません。




〔PR〕
生協の宅配パルシステム
伊藤園の健康食品「健康体」





関連記事
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
料理ジャンル別検索
広告
リンク
広告
アクセス数
プロフィール

マサ@東村山

Author:マサ@東村山
マサ@東村山

2000年 結婚を機に東村山市に移り住む。

2004年11月 地元で食べ歩く楽しさに目覚め、ブログ「東村山グルメ日記」を書き始める。

2007年 転職を機にもう1つのブログ「好きになろうよ!東村山」を書き始める。

2010年11月 「東村山グルメ日記」のアクセス数が400万を超える。

2011年7月 さらなるバージョンアップを目指してブログを移転。

趣味は地元の食べ歩きと映画鑑賞。家族はカミさんと1男1女。アル・パチーノのようなカッコいい中年を目指す57歳。

広告(日本酒・焼酎)
広告(ダイエット・健康)
広告(ビール・洋酒)
QRコード
QR