東村山グルメ日記2

志村けんでおなじみの東京都東村山市に限定した超ピンポイントのグルメ情報サイト

とろとろウマウマの角煮丼

「2007年度版 東村山逸品倶楽部」の中で、「へぇ、食べてみたいなぁ」とずうっと気になっていたのが、第四中学校の近くにある中華レストラン「一翠」の「豚角煮丼セット」(1050円)だ。何が気になっていたというと、紹介記事の中の「ここが逸品!」という文章。

「皮付豚肉を焼いて、煮て、蒸して、仕上げの味付けと、3日間かけてようやく完成するこだわりの逸品。」

 どうです、何だか気になるでしょ。食べたくなるでしょ。というワケで先日、「一翠」に行ったんですよ。もちろん、注文したのは「豚角煮丼セット」。
 待つことしばし。運ばれて来たのがコレだ。

豚角煮丼セット

 アメ色にテカッている豚肉の皮がたまらないねぇ。セットだからスープとサラダが付いている。

豚角煮丼

 アップで見ると、さらに旨そう。では早速、いただきますか。

角煮はこんなに大きい

 ほらほら、角煮はこんなに大きいんですよ。スプーンを入れると、ほろりと崩れる。それをご飯と一緒にパックン。

う(◎o◎)ま~~~!!!

 角煮は柔らかい上に味がシッカリ染み込んでいて旨い! 
 ただ、あんがやや甘めなので食べているうちにだんだんと、もうひと味の変化が欲しくなってくる。
 テーブルの上の調味料を見ると……あるじゃないですか、うってつけのモノが。

カラシを付け、ご飯と一緒にパクッ

 そう、カラシだ。これを角煮に付けて、ご飯と一緒にお口にIN!!

う(◎o◎)ま~~~!!!

 いやいや、たまんないね。これは旨いよ。このお店、私の家からは遠いんだけど、これはまた食べに来たいなぁ。


【DATA】
住所:東村山市野口町3-12-8
電話:042-396-5454
営業時間:午前11時半~午後10時
定休日:第3火曜
駐車場あり
ホームページはこちら




★お店や料理に関する記述は、訪問時における管理人・マサ本人の主観によるものであり、誰が行っても同じ印象を抱くとは限りません。




〔PR〕
生協の宅配パルシステム
伊藤園の健康食品「健康体」





関連記事
[ 2008/02/02 16:25 ] 【中華料理】 一翠(野口町) | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
料理ジャンル別検索
広告
リンク
アクセス数
プロフィール

マサ@東村山

Author:マサ@東村山
マサ@東村山

2000年 結婚を機に東村山市に移り住む。

2004年11月 地元で食べ歩く楽しさに目覚め、ブログ「東村山グルメ日記」を書き始める。

2007年 転職を機にもう1つのブログ「好きになろうよ!東村山」を書き始める。

2010年11月 「東村山グルメ日記」のアクセス数が400万を超える。

2011年7月 さらなるバージョンアップを目指してブログを移転。

趣味は地元の食べ歩きと映画鑑賞。家族はカミさんと1男1女。アル・パチーノのようなカッコいい中年を目指す56歳。

広告(日本酒・焼酎)
広告(ダイエット・健康)
広告(ビール・洋酒)
QRコード
QR